忘れられない恋
この記事を読む前に必ずお読み下さい。
不倫や復縁など難しい恋愛の悩みを抱えていませんか?

今あなたの中にある悩みを無くして、幸せになりたいですよね?

でも不倫や復縁の難しい恋愛の悩みは簡単には解決できないですよね…。

でも大丈夫。たった一つだけ悩みが解消され幸せになれる方法があります。そのたった一つの方法をタロットカードをもとにお伝えいたしますね。

男性の口から「忘れられない女がいる」と聞くと、なんだか胸がザワつく。

もしかして、彼にもそんな女性がいるのかな?

もしいるのなら、その女性を超える「絶対忘れられない女」になりたい!

今回は、男性が忘れられない女の特徴、ダラダラ未練を引きずってしまう男性の心理、そして絶対に忘れられない女になる方法についてご紹介します。

目次

男のほとんどが「忘れられない女」がいる事実。どんな相手だった?

初恋の人との思い出は特別。絶対忘れられない!

初恋の人との思い出は特別。絶対忘れられない!

初恋は、何の味?

レモン、イチゴ、コーヒー、たばこ・・・人によっていろんな表現があるかと思いますが、誰にとっても初めて好きになった異性は特別の特別です。

それが実ったとしても、片思いのまま終わってしまったのだとしても、忘れようとしても忘れられない・・・。

ただ、初恋の相手は実際よりも美化されていることが多いです。

よくよく思い出そうとしても、実は顔すらハッキリとは思い出せない場合も多いですよね。

美しい「思い出」というヴェールに包まれてしまっているので、リアル感はほぼないのです。

彼が初恋の女性の話をしたとしても、それは単なる「思い出」であって今も引きずっているわけではないことが多い!

なので、あまり過度なやきもちをやかないように気を付けてくださいね。

良くも悪く忘れられない!初カノ

良くも悪く忘れられない!初カノ

男性の中で初恋と同じくらいのウェイトを占めているのが、初めて付き合った彼女=「初カノ」です。

女の子と手をつないで歩くことすら初めてだった!という男性も多いので、その時のドキドキ感までセットで覚えている方も多いですね。

キス、ハグ、エッチと肉体的な接触とドキドキが結びついて、何年経ってもリアルに彼女のことを思い出せるという男性もいるでしょう。

それがめちゃくちゃ可愛い彼女だったならなおさらですが、逆に超絶わがままで手に負えない彼女だったとしても、それはそれで忘れられないのもの。

甘くも苦い、初めての体験は、興奮も反省も含めて彼の心に強く刻印されています。

しかし、やはり初恋と同じように現実より美化されていることが多いので、初カノに対してライバル意識を燃やすのもナンセンス。

「へー、ステキな恋だったんだね」

と、余裕をかまして思い出話につきあってあげましょう。

今でも未練たらたら?フラれた相手

今でも未練たらたら?フラれた相手

自分はめちゃめちゃ好きで本気だったのに、相手にしてもらえなかった。

もしくは、相手のためにものすごく努力していたのに振られてしまった。

・・・そんな苦い思い出がある女性に対しても男性は未練を募らせがち。

普段モテる男性は特に、自分をフッた女性のことは忘れられない傾向が強いです。

やはり男性は追われるよりも追うほうが好きなので、自分が必死に追った女のことはよく覚えています。

「あれだけ追いかけたのに振り向いてもらえなかった」という記憶は、時間が経つにつれてどんどんその女性の価値を上げていきます。

言い換えれば、彼にとって“レア感”が非常に高い女性だったので、「結局手に入れられなかった」という後悔や悔しさも相まって勝手にその女性の評価も底上げされていくのです。

今カノとしては、「その女性と再会したらどうなるんだろう?」「その人から言い寄られたら彼はどうするんだろう?」と心配になったりするかもしれませんが、彼の中ではすでに「憧れの女神」的な位置づけになっているのかもしれません。

フラれた悔しさは忘れられなくても、じゃあ今でもその女性と付き合いたいと思っているのか?というと「そうでもない」「そういういわけでもない」という男性が多いでしょう。

逆に自分からフッた相手も忘れない

逆に自分からフッた相手も忘れない

「フラれた」「自分の気持ちが届かなかった」

という苦い失恋体験もいつまでも記憶に残りやすいですが、逆に自分がフッた相手もなかなか忘れられないものです。

特に、付き合ってから振った相手は特別ですね。

「もっとこうしていればうまくいったんじゃないか」

「あの時、あんなことを言って傷つけてしまった」

「最初からボタンをかけ違えていたのかも」

と、後になって考えれば考えるほど苦い後悔にさいなまれる・・・。

自分という人間の器の小ささを思い知らされた、という理由で、フッた彼女への懺悔の気持ちを引きずり続ける男性も多いです。

「失敗した恋をキッカケに、恋愛における距離感の取り方を考えるようになった」という男性も多いので、今の彼の恋愛パターンを形作る重要なキッカケを与えてくれた女性とも言えますね。

喧嘩もしたけど、一緒にいて楽しかった彼女は最強!

喧嘩もしたけど、一緒にいて楽しかった彼女は最強!

彼にとっての「忘れられない女」ナンバーワンは、「一緒にいた時間が楽しかった彼女」です。

彼の中に楽しかった記憶、ポジティブな記憶しか残していない女性はやはり強い!

もちろん喧嘩もしたでしょうし、別れ際は最悪だったかもしれない。

それでも、彼女のことを思い出した時に楽しい記憶がメインで蘇る相手はやはり忘れられないものです。

一緒に旅行した、一緒にライブに行った、一緒にアウトドアもした、美味しい物もたくさん食べに行った、綺麗な景色もたくさん見た、そして、一緒にいるだけでなぜだかいつも楽しかった・・・。

今カノがライバル視すべき相手がいるとしたら、それはやはり楽しい思い出をたくさんプレゼントしてくれた女性でしょう。

どんな理由で別れたにせよ、再会したらまた恋が始まる可能性は十分に考えられますよね。

女性だって、ポジティブな思い出しか蘇らない元カレなら「キッカケがあったら復縁したいかも」と思うのではありませんか?

性別問わず、「楽しい」を共有できた相手に対しては特別な感情を抱きますし、忘れようと思っても忘れられないはずです。

男が忘れられない女の特徴。いつまでも記憶に残るのはこんな女

良い意味でいつでもドキドキさせてくれた

良い意味でいつでもドキドキさせてくれた

男女が別れるキッカケとして、「マンネリ」って多いですよね。

色々と相手のことがわかり過ぎて飽きてしまった、興味が持てなくなった、トキメキを感じなくなった・・・etc。

言い換えれば、付き合い方が「ワンパターン」になってしまって馴れ合いが生じ、交際に新鮮味がなくなってくるということです。

逆に、「次の行動が読めない」「何を言い出すかわからない」「何が起こるかわからない」というスリルがある恋は飽きる暇を与えません。

男性に「忘れられない」と言わしめる女性は、相手を良い意味でドキドキさせるのが天才的に上手いのが特徴。

いつも良い意味で予想を裏切る行動に出るので、男性はその「読めない」感じにドキドキするのです。

例えば、綺麗なロングストレートだったのに、いきなりショートカットにしてみたり。

「アウトドアは苦手」と見せかけて、実はソロキャンプが趣味だったり。

「虫とか苦手なんだろうなあ」と思えるような外見なのに、昆虫にめちゃくちゃ詳しいとか。

一見華奢で弱そうなのに、一人でも平気で「アフリカ旅行に行ってきます!」とか。

スリルがある恋というと、「いつも他の男性の影があって、奪われるんじゃないかとハラハラする」といった女性像を想像するかもしれませんが、本当の意味で男性の心をわしづかみにするのは色恋以外のことでドキドキさせてくれる女性です。

もちろん、そういうタイプの女性は実際に異性からもモテますから、「奪われるかも」という危機感、ハラハラ感も常についてまわります。

が、良い意味で忘れられない女は、ドキドキ/ハラハラを巧みに使い分ける術を備えているのです。

だから、わざと他の男性と一緒にいるところを見せつけて彼の反応を試したりするということはありません。

計算なく“素”の自分でいるのに相手を勝手にドキドキさせてしまうというのが、忘れさせない女性のスゴイところです。

ノリが良く、楽しいことを一緒にしてくれた

ノリが良く、楽しいことを一緒にしてくれた

悲しいことと辛いこと、そしてなんといっても楽しいことは記憶に残りやすいもの。

「あー、あの時楽しかったなあ」

と、何度も思い返してみたくなるような場面に一緒にいた女性はやっぱり男性にとって忘れられない女になります。

男性はどういう時に「この子と付き合いたいな」と思うのか?というと、それはやはり「一緒にいたら楽しそうだな」と思える時なんですよね。

しかし、実際は付き合い始めると女性の嫉妬や束縛が始まって、結局は楽しくないことのほうが多くなったりもする。

だからこそ、そういう面倒なことがほとんどなく楽しかった記憶だけが強烈に残る女性はいつまでも「忘れられない女」として彼の中に生き続けることができるのです。

そのようなタイプの女性は、基本的にノリが良い!

彼に誘われたら、あまり興味がないことであっても「とりあえずやってみようかな」と素直に思える好奇心旺盛な女性が多い。

なので、彼と一緒に楽しい思い出を共有しやすくなるのです。

苦しい時、支えてくれた

苦しい時、支えてくれた

人生を振り返った時、本当に辛かった時、ドン底だった時のことは忘れられないものですよね。

その時の辛さとセットで思い出されるのは、当時、優しくしてくれた人、手を差し伸べてくれた人、背中を押してくれた人の存在です。

辛い時に一緒にいてくれた、話を聞いてくれた、心配してくれた、一緒に泣いてくれた。

・・・具体的に何かカタチになる手助けをしてくれたわけではなくても、気持ちに寄り添って辛さや悲しみを半分にしてくれた人の存在は誰にとっても大きいものですよね。

それが当時付き合っていた彼女だったとなれば、忘れられないのは当然です。

恋人がピンチの時に一緒につらさを分け合える女性、相手の悲しみに寄り添える思いやりのある女性は男性の記憶に残りやすい。

これは、男性にも言えることですよね。

つまり、「人間力」が試される場面でそれをちゃんと発揮できる人、相手に信頼してもらえる人は時が経っても忘れられない女になれるのです。

一緒にいて居心地が良かった

一緒にいて居心地が良かった

特に頻繁にデートしていたわけでもないし、何かピンチを救ってもらったわけでもない、共通の趣味があったわけでもないけど、一緒にいて居心地が良かった。

男性にそのように感じさせることができる女性は、良い意味で相手に合わせる能力に長けています。

無理して合わせているようには見えないし、本人的にも自然にふるまっているのに、なぜか相手に同調することができる、そしてリラックスさせることができる・・・このような女性は、後で振り返った時に忘れられない記憶に残る女。

女性は、付き合い始めると関係を維持することへの不安からとかく精神状態が不安定になりやすいものですが、居心地の良さを感じさせる女性は気持ちが安定しています。

「嫌われたらどうしよう」「飽きられたらどうしよう」と不安になったりはしない。

飽きられたらその時はしょうがないか、と肝が据わっているので、彼に媚びたり試したりもしない・・・それが男性にとっては居心地よく感じられるのです。

このような女性は自己肯定感が高く、自分の評価を彼に委ねません。

「別に嫌われたっていいじゃん」くらいのスタンスでつきあっているので、逆に彼のほうが「嫌われたくない」「ずっと一緒にいて欲しい」と思うようになるんですね。

なんだかよくわかんないけど、幸せだった

なんだかよくわかんないけど、幸せだった

一緒にいて居心地が良い女性とちょっとダブる部分もありますが、特に理由はないけど一緒にいて幸せだったというのも忘れられない恋の特徴。

価値観も趣味もバラバラなのに、一緒にいるだけで嬉しかったし安心だったし、なによりとても幸せだった。

そんなふわふわした思い出をくれた女性を男性は決して忘れません。

このような女性に共通する特徴は、良い意味で甘え上手で彼のプライドや「守ってあげたい願望」を適度に満たしてあげられること。

「あなたと一緒に居られて幸せだな」というオーラを絶やさないので、それが彼を丸ごと包み込んで幸せな気持ちにさせてくれるのです。

計算でやってもバレるので、それを“素”でできるというのがこのタイプの女性の圧倒的な魅力。

やはり自己肯定感が高いのが特徴で、「気持ちをストレートに見せたら嫌われるかな」「好きって前面に出し過ぎたら彼が離れていくんじゃないかな」という不安や恐れに支配されることがありません。

恋にはあれこれ不安がついてまわりますが、その不安に支配されないくらい自分軸をしっかり持っているというのが、忘れられない女に共通する特徴と言えるでしょう。

忘れられない女=復縁したいとは限らない。でも過去の恋への未練を引きずって前に進めないこんな男には注意

ことあるごとに元カノの話ばかりする

ことあるごとに元カノの話ばかりする

今カノに対して、もしくはちょっとイイ感じになりつつある女友達に対してやたら元カノの話をするというのは未練タラタラ。

そには、こんな心理が見て取れます。

  • やきもちを焼いて欲しい
  • 「君には、元カノを超えられないよね」という挑発
  • 元カノくらい、俺を愛してくれる?尽くしてくれる?

常に元カノベースで相手を見ているので、相手の女性からしたらいい気はしませんよね。

相手の気持ちに寄り添えていない=今カノや恋人候補を上から目線で見ているとも受け取れますので、付き合っても幸せにはなれないでしょう。

「じゃあ、元カノを超えられるように頑張ろう」と思う女性もいるかもしれませんが、あなたはあなた、元カノは元カノです。

そこをわかってくれない、そもそもわかる気がない男性と付き合って無理をしても自分が苦しくなるだけです。

思い出の品を捨てられない

思い出の品を捨てられない

復縁したいわけじゃないけど、なんとなく別れた相手からもらったものを捨てられない。

これは男性に限らず女性にも多いですよね。

しかし、物には魂や念が宿ります。

それを見る度にその人のことをどうしても思い出してしまいますので、スッパリと前を向いて新しい恋をするなら元カレ・元カノに関連する物はサヨナラするのが理想的。

特に、アクセサリーなど身に着ける系のものはお塩で浄化して処分するのが理想的です。

いつまでもそれを身に着けている、しかも元カノとデートする時も・・・となると、やはり未練があるんじゃないかと疑ってしまいますし、実際に未練タラタラなケースも多い。

そのようなタイプの男性は、元カノから連絡があったら会いに行ってしまう可能性もゼロではないので注意が必要です。

「できたら、元カノからもらったアクサは私と会う時は外してきて欲しいな。なんだか、いろいろ想像しちゃって辛いから」

素直にそんな気持ちを伝えてみましょう。

それで外してくれない彼とはちょっと距離を置いたほうが良いです!

元カノとの約束を優先しちゃう

元カノとの約束を優先しちゃう

今カノと約束していたのに、元カノから連絡があったからとそちらを優先させてしまう彼。

「相談があるって言われたから」

「困っているみたいだったから放っておけなかった」

・・・等々、苦し紛れの言い訳をするかもしれません。

実際のその通りで、別にやましい気持ちはなかったのかもしれませんが、それでも今カノより元カノと会うことを優先してしまう男性はちょっと危険。

元カノが彼にとって忘れられない女なのだとしたら、ちょっとしたキッカケでまた関係が始まってしまうかもしれません。

特に、元カノと会うこと、会ったことを隠そうする男性は注意が必要です。

「できればもう、元カノとは会わないで欲しいな」

やんわりとそんな気持ちを伝えてみて、彼の反応はどうか?

激しく言い返してくるとか機嫌を損ねるといった反応ならば彼との関係はちょっと考え直してみたほうが良いでしょう。

今カノと元カノを比較する

今カノと元カノを比較する

男でも女でも、誰にとっても最も嫌なことは誰かと比較されることです。

子供の頃、成績の良い兄弟と比較されて嫌な気持ちになったことはありませんか?

期間限定
復縁したい元カレや不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

外見について誰かに比較されて落ち込んだことは?

頭脳の優劣も、見た目の美醜も、人徳の有無も、比較の基準は人それぞれであって「これが正解」というものはありません。

だから、誰かと誰かを比較して「どちらが優れているか」を決めるのはナンセンス。

ですが、過去の女性に未練たらたらな男性は平気でこれをやってしまいます。

なにかにつけて「元カノはこうだったのに」とか「元カノはこうしてくれたのに」と元カノと今カノを比較する男性は女性と付き合ううえでのデリカシーに欠けています。

今カノと元カノは全くの別人であり、今と過去で「自分は違う人と、違う恋をしているんだ」という認識がイマイチできていないのでしょう。

比べられることでどんどん自分が惨めな気持ちになっていく、どんどん自分に自信がなくなっていく・・・そんな恋なら、彼とはちょっと距離を置きましょう。

比較されていることでどれだけあなたが傷ついているのか、気づかない限りずっと同じことをすると思います。

高い理想を押し付けてくる

高い理想を押し付けてくる

過去の女性に対する未練を引きずっている男性は、今カノや未来の彼女に一方的に「理想の彼女像」を押し付けてくることも多いです。

それはつまり、「元カノこそ、理想の女」「俺とずっと付き合いたいなら元カノみたいになってね」という傲慢な押し付けです。

今カノには彼女の良さがあり、元カノとは全く別の人格。

それを無視するような言動が多いのは、完全に恋愛マナー違反ですよね。

もしかしたら、「元カノと外見が似ているから」とか「雰囲気が似ているから」とかいった理由で付き合い始めたのかもしれません。

しかし、上手に過去とサヨナラできる男性は、最初のキッカケはどうあれ今、目の前にいる彼女のオリジナルな魅力に気づき、惚れ直し、その長所を大切にしてくれるはず。

あえて今カノを「元カノ化」しようなんて思わないはずです。

「そんなのあり得ない」と思うような理想を押し付けてくる彼は、あなたの中に忘れられない女性を見ているのかもしれません。

もしかしたら彼自身も、そんな自分の本心に気づいていない可能性もあります。

「元カノではなく、目の前の私を見て欲しい」

そんな気持ちを伝えてみて、本人がハッと気づいてくれれば良いのですが・・・、そうでないならしばらく放っておいてみましょう。

「彼女を失うかもしれない」、という焦りから、自分がしていた過ちに気づいてくれるかもしれません。

このタイプの男性は、そのくらいの荒療治をしないと自分の気持ちにも相手の苦しみにも気づけないことが多いのです。

忘れられない女とはどんな別れ方をした?報われなかった恋だからこそ記憶に残ることもある

「他に好きな人がいる」と言われて別れた

「他に好きな人がいる」と言われて別れた

ものすごく好きだったのに思いが成就しなかった。

・・・このようなほろ苦い経験は、男性にとっても女性にとっても記憶に残りやすいものです。

特に、相手には自分以外に好きな人がいたというケース。

どんなに努力してもかなわない相手がいたという屈辱感は、プライドが高く負けず嫌いな男性にとっては特に、決して忘れられないものになるはず。

自分ではラブラブだと思っていたのに、彼女は他の人に目移りしてしまった、ものすごくハイスペックな男に奪われた・・・。

こういった別れ方をした女性は、忘れられない女になりやすいです。

このようなケースでは、彼が不安感から彼女を束縛してしまったり、逆にほったらかしにして大事にしてあげられなかったりと、男性側に何らかの落ち度や反省点があることが多いですね。

だからこそなおさら、「こうしていれば」「ああしていれば」と後悔が残るのでしょう。

「やりたいことがあるから」とあっさりバイバイ!

「やりたいことがあるから」とあっさりバイバイ!

他の男性がらみではなかったにしても、あっさりフラれた恋も男性にとっては忘れられないものになりやすいです。

例えば、

「海外留学にすることにしたから、別れよう」

「挑戦してみたいことがあるから、恋愛どころじゃない」

「好きかどうかわからなくなったから、別れよう」

こんな理由で、女性側からカラッとした雰囲気で別れを切り出された場合。

ドロドロした別れ方ではないものの、彼女に未練がなさ過ぎてなんだか自分との恋愛を否定されたように感じた・・・そんな別れ方です。

その恋にどっぷりハマっていた自分を否定されたような、どこか肩透かしを食らったような複雑な気持ち。

「好きな人ができた」と言われたほうがまだマシだった!と語る男性も多いです。

男女関係にとらわれず彼女はもっと先の未来を見ていた、それなのに俺は・・・と自分の人生について改めて考えるキッカケになったという体験談もありますね。

自分に非があったのに一切責められなかった

自分に非があったのに一切責められなかった

自分が浮気をして、関係を壊してしまった。

それなのに、元カノは俺を責めることなく去っていった。

・・・こういったパターンも、忘れられない恋には多いという印象。

修羅場になってもおかしくない状況で、別れ際が美しかった。

だから、かえって別れた後に元カノのほうに気持ちが引っ張られてしまった、復縁したいと思った。

そんな風に語る男性も少なくありません。

人間、誰でも心変わりのリスクはあります。

愛は永遠のものではないから、彼の心が離れてしまったのは仕方ないこと。

それを責めても彼の気持ちは取り戻せない、だから静かにお別れをしよう。

・・・このように去り際が潔い女性は「忘れられない女」になりやすい傾向があるようですね。

フッたのに「ありがとう」と言われた

フッたのに「ありがとう」と言われた

去り際の美学でいうと、彼にフラれたのに「ありがとう」と感謝の気持ちを伝えて去っていく女性というのも、男性にとって特別な女性になる率が高いようです。

男性側の心変わりで「別れよう」と言われたら、多くの女性は取り乱してしまうでしょう。

「別れたくない」

「そんなの認められない」

と、泣きわめいてすがる女性もいるかもしれません。

しかし、どんなにすがってもその時点では彼の気持ちは取り戻せませんよね。

だったら、せめて別れ際くらいは「いい女」でいたい。

別れた後に「惜しいことしたな」と思って欲しい!

・・・と、前向きに発想を転換させられる女性は忘れられない女になれるでしょう。

たとえどんな理由で別れ話になったとしても付き合っている間に優しくしてもらえたのは事実だし、私は幸せだった。

だから、せめて「ありがとう」と言って気持ちよく別れたい!

そんな風に、とっさに気持ちを切り替えてポジティブな別れ方ができる女性は強いです。

別れ方が綺麗だと、後になってちょっとしたキッカケがあれば「復縁」にもつながりやすい!

一見、恋の勝負に「負けた」ように見せかけて、実はしっかり主導権を握っているんですね。

「出会えて幸せだった」と言ってもらえた

「出会えて幸せだった」と言ってもらえた

男性は、自信家に見えて実は自信がない方も多いです。

だから、付き合う彼女の反応を実はとても気にしているのです。

彼女が嬉しそうにしてくれたら彼も嬉しいし、幸せそうに見えたらそれが自分の自信にもなる。

「一緒にいて幸せだよ」という彼女の言葉は、男性にとって実はものすごくパワーをもらえる魔法なのです。

ですから、別れ際に「一緒にいて幸せだったよ」と言ってくれた彼女のことは決して忘れられないでしょう。

どれだけ最悪な別れ方をしたにせよ、出会ったこと、付き合っていた時間を否定してはいけません。

忘れられない女になれる女性は、そこをよくわかっています。

辛い状況でも、大切なことを見失わない冷静さを備えているということでもありますよね。

「一緒にいてくれてありがとう」

「出会えてよかった、幸せだったよ」

この二言は、彼の心を永遠に自分のものにするマジックフレーズ!

どのような修羅場を迎えたとしても、二人で過ごした時間を否定するようなことは言わないようにしましょう。

「あいつ、いい女だったな…」と思われる、忘れられない女になる方法

常にいい香りを漂わせる

常にいい香りを漂わせる

脳生理学的に見ると、恋の記憶は“香り”と強く結びついています。

「いいニオイだな」と感じるのが先か、それともその相手を恋愛対象として意識するのが先か。

その境界はとても曖昧なのです。

それほど、香りと感情は切っても切り離せないくらい強く結びついているということ。

いい香りという「快」刺激といつもセットで思い出される存在であれば、時間が経っても彼の中で「いい(香がする)女」でいられるというわけ。

例えば、近づいた時にふわっと自然に香るシャンプーの香り。

抱きしめた時に鼻をくすぐる、どこか安心するようなせっけんのような香り。

別れた後も、どこかで同じ香りに触れると、自然と彼女のことを思い出して懐かしい気持ちになる、恋しくなる・・・そんな効果が期待できます。

いつまでも「いいオンナ」として彼の記憶にインプットされる女性を目指すなら、「これが私の香りだよ」という定番の香りを決めて、常にそれをまとっているように意識してみましょう。

ただし、香水の多用は逆効果になる可能性があります。(特にローズ系)

おすすめは、シャンプー、洗剤、柔軟剤、ハンドクリームなど自然に、嫌みなく香るアイテムを使いこなすこと!

思わず触れたい美肌、美髪をキープ

思わず触れたい美肌、美髪をキープ

多くの男性は、清潔感のある女性、透明感のある女性に弱いです。

そこで武器となるのが、ニキビや肌荒れのないつやつやの肌!

白くて美しいたまご肌に対して、男性は「清潔感」を感じます。

男性は、誰もが振り返るような美人よりも、思わず触れたくなるようなつるつるの美肌に惹かれるのです。

なぜなら、吸い付くような美しい肌は美しいカラダを連想させるから。

脱いだらどんな感じか・・・と、思わずイメージしてしまう、そんなささやかな“エロ”に男性は弱いのです。

また、近くに抱き寄せた時やすれ違った時にふわりと香る綺麗な髪も男性心理をくすぐるアイテム。

いい香りがするツヤ髪は、モテる女性の必須アイテムと言っても過言ではありません。

ツヤ肌とツヤ髪、この2つを備えていれば、彼の記憶の中にポジティブな形で残りやすいのです。

細かいことは忘れてしまったとしても、肌と髪の質感や香りは彼の心と身体にリアルに刻まれています。

日ごろからこの2つのケアだけはしっかり行うように意識してみてくださいね。

肌と髪のケアは「モテ」のためだけではなく、彼の気持ちを永くキープするためにも必要な武器なのです。

基本的に、いつも笑っていて!

基本的に、いつも笑っていて!

にこにこしている人は、一緒にいると場が和みますよね。

嫌なことがあって落ち込んでいたとしても、一緒にいる彼女や彼氏がニコニコだったら、「まあ、いいか」と楽観的な気持ちになれるでしょう。

それがいつもそうだったら、彼女との記憶は穏やかで幸せなものになりますよね。

たとえ別れてしまったとしても、幸せな記憶としてインプットされるので「いい女だったな」と思ってもらいやすいのです。

逆に、いつもイライラして文句ばかり垂れ流していたとしたら、彼の記憶には「最悪な恋愛」「最悪な彼女」という形で残ってしまうでしょう。

そんな相手と復縁したいと思うでしょうか?

きっと思わないですよね・・・。

いつかこの恋がダメになって別れることになってしまったとしても、「やり直したいな」と思ってもらえる女性になるために。

なるべく笑顔で、彼と過ごす時間に光を射せるように心がけてみましょう。

「今日はダメだな」「今日は愚痴っちゃいそうだな」という日は、あえて「会わない」という選択もアリです。

どんな時も、彼を否定しない

どんな時も、彼を否定しない

喧嘩するほど仲が良い、とよく言われますが、喧嘩ばかりしていたらやっぱり交際は長続きしませんよね。

しかし、たとえ喧嘩が多かったとしてもその“仕方”が上手だったら問題ナシ!

むしろ、彼にとって「いい女」「忘れられない女」になれるでしょう。

ポイントは、どんな状況でも彼を全否定しないということ。

たとえ意見が違っていたとしても、

「そうだね。そういう考え方もあるよね」

と一旦受け止めて、飲み込むこと。

簡単そうに思えるかもしれませんが、実は結構難しいことですし、これができていなくて別れてしまうカップルも多いのです。

違う人間同士なんだから、考え方は違っていて当たり前。

努力しなければ分かり合えないし、分かり合えなければ簡単に関係は壊れてしまう。

その認識と危機感があるかどうかが二人の未来を大きく左右するのです。

恋愛中でもブレない自分軸を維持し続ける

恋愛中でもブレない自分軸を維持し続ける

恋をすると、多くの女性は彼が中心の生活になります。

考え方も行動も、すべての判断基準が「彼」になる女性も珍しくありません。

しかし、それでは「その他大勢の元カノ」の一人なってしまうかも。

「いい女だったな」と記憶してもらうには、簡単にはブレない自分軸を持つことがとても大切です。

これがブレると、いちいち彼の言動に振り回されてしまうでしょう。

それは、彼自身を甘やかすことにもなり、仮に結婚したら家庭を間違った方向に進ませることにもなりかねません。

男性はプライドが高い一方で自信がないところもあるので、全面的に頼られること、責任を負わされることに対しては「マジで勘弁・・・」という感じ。

間違っているところは指摘して欲しいし、違った見方があるならそれを教えて欲しいとも思っているんです。

ですから、どんな状況でも自分軸がブレず、しっかりと自分の考えを相手に言える女性を求めているんですね。

彼に恋する自分を好きでいる

彼に恋する自分を好きでいる

誰だって、自分と付き合う相手には幸せになって欲しいですよね。

自分と付き合ったことで傷ついたり、苦しんだり、悲しんだりはしてほしくない。

その気持ちは男性も一緒です。

そして、彼女がいつも幸せそうに微笑んでいるのを見て、「彼女は俺と一緒にいてあんなに幸せにそうだ」と安心する。

「俺の生き方は間違っていないんだ」と自分の恋愛スタイルや生き方に自信を持てるようになるのです。

逆に言えば、男性は自分に勇気や自信を持たせてくれる女性を「いい女だな」と思う。

そして、彼を勇気づけるためには、あなた自身が今の自分に満足していることが大事です。

彼と一緒にいる今の自分を大好きでいること、自分に「いいね!」を押せる女であることが、巡り巡って彼にも「いい女」と思ってもらえることにつながっていくというわけ。

彼に恋する自分に、自信を持って「いいね」を押せますか?

人から「いいね」と思ってもらいたいなら、まずは自分自身が大好きでいられる自分を目指すことから始めてみましょう。

過去を超えられるのは今カノの特権。忘れられない女をアップデート!

過去を超えられるのは今カノの特権

男性にとって「忘れられない女」とはどんな女性なのか。

その特徴や、実際に忘れられない女になるためにはどうすれば良いのか、方法や心構えについてまとめました。

ポイントを整理しましょう。

  • 一緒にいて「楽しい」「幸せだ」と感じさせてくれる女性は忘れられない女になりやすい
  • 理屈じゃないけど「安心」や「幸せ」をくれる女性も忘れられない
  • 男性にとって忘れられない女は、揺るがない自分軸をしっかり持っている
  • 未練たらたらな男性は元カノを美化し過ぎている傾向がある
  • 忘れられない女は別れ際が潔く、ポジティブ!
  • 「いい女だったな」と彼の記憶に残る女になるためには、まずは自分を好きになることが大事

彼の心に棲む、忘れられない女。

しかし、そんな特別な女性がいても自分を選んでもらえたというのは絶対的に自信を持って良いことですし、過去を超えられるのは今カノの特権です。

記憶は、時間が経つにつれて醸成されてどんどん美化されていきますが、リアルな彼に触れられるのは、今彼の目の前にいるあなただけ。

忘れられない女を超えるためにも、自分が彼にとっての「最後の女」になれるように、一緒に過ごす一瞬一瞬を丁寧に積み重ねていきましょう。

【期間限定】復縁や不倫の事で悩んでいるアナタへ



こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの不倫や復縁の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「不倫相手の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、【輝とともに】を初回無料でプレゼントします。

【輝とともに】とは、あの東京浅草の神様と言われる占い師「大和」が期間限定で、復縁の悩みを鑑定し幸せになる為のヒント、アドバイスを受け取れる今、話題の占いです。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【輝とともに】を初回無料でプレゼントします。

片思いのあの人や不倫している彼氏の事、復縁の悩みも初回無料で診断できます。



※20歳未満は利用できません。

占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

復縁したいあの人とうまくいかない…なかなかやり直せない…復縁できる可能性はあるのか…と悩んでいませんか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にて占い、復縁や不倫などの難しい恋愛の不安の解消法、今の彼の気持ち、お2人の今後がどうなるかをお送り致します。

難しい恋愛の事で不安や悩みがある方は、是非初回無料鑑定をご利用下さい。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事