別れたけど戻れる気がする
この記事を読む前に必ずお読み下さい。
不倫や復縁など難しい恋愛の悩みを抱えていませんか?

今あなたの中にある悩みを無くして、幸せになりたいですよね?

でも不倫や復縁の難しい恋愛の悩みは簡単には解決できないですよね…。

でも大丈夫。たった一つだけ悩みが解消され幸せになれる方法があります。そのたった一つの方法をタロットカードをもとにお伝えいたしますね。

なんとなく・・・だけど、別れた元カレが戻ってきてくれる気がする。

そんな予感は単なる思い込みなのか、それとも本当に復縁できる予兆なのか?

今回は、戻る気がする理由や、戻れる予感を実現するためにできることについて見ていきましょう。

実際に戻る予感が叶ったリアルなエピソードも合わせてご紹介しますので、自分と彼に重ね合わせて参考にしてみてくださいね。

目次

ただの思い込み?元彼と別れたけど戻る気がするのはなぜ?その予感の正体

未練が強すぎて別れを受け入れきれていない

未練が強すぎて別れを受け入れきれていない

元カレへの想いが強すぎて、「別れた」「フラれた」という現実を受け入れきれていない時、その現実を否定するために「戻る予感」が生じることがあります。

これは、ある意味では自分で自分を守るための防衛手段。

「絶対に復縁なんてできない」と認めてしまったら、心が壊れてしまう・・・そんな時、自分を守るために「いや、なんか戻れる気がするぞ」と自分に思い込ませようとするのです。

人間は「認知」の動物ですから、みなさんが今見ている現実、「見えている」と思っている現実が「真実」とは限りません。

それは自分がそう認知しているだけで、他の人が見たら違った解釈をするかもしれない。

ですから、「戻れる気がする」というのはあくまでもその人自身の直感であって何か明確な根拠があるわけではないことが多いです。

それでも、そう思うことで前向きになれるなら、日々の行動が本当に現実を変えていく可能性もありますよね。

ですから、「単なる思い込み」と言って切り捨ててしまうのは少々乱暴でもったいないことです。

負け惜しみ

負け惜しみ

「別れてしまったけど、まだ忘れられない」

そんな話をすると、周りの友達からは「早く忘れなよ」「次いきなよ、次!」「あんな男、別れて正解だよ」と次の恋をけしかけられることも多いでしょう。

しかし、例えばその元カレが誰もがうらやむようなイケメンでハイスペックな男だったりしたら。

ふと、「もしかしてみんなは妬みややっかみでそんなことを言っているんじゃないか」と疑ってしまったりもします。

そんな時は、「でも、戻る気がするんだよね」とみんなの前で強がりを言ってしまうこともあるでしょう。

根拠はないので、周りから見れば「負け惜しみ」にも見えてしまうのですが、そうすることで自分を冷静に保てることもあります。

「やっぱりね。最初からうまくいかないと思っていた」

そんなことを言われたら、誰だって悔しくなりますからね。

「見てなさいよ!絶対に復縁してやるんだから」

と、そんな意地や強がり、見栄が「戻れる気がする」という幻想を作り出しているのかもしれません。

しかし、「言霊」という言葉もある通り、口に出した言葉には力があります。

「戻れる気がする」「絶対に戻れる」

と言い続けているうちにそれが現実になるというのは絶対にありえない話ではないのです。

ソウルメイトだから魂が惹かれ合っている

ソウルメイトだから魂が惹かれ合っている

別れたけど、なんとなくつながっている感じがするのは、元彼があなたにとっての運命の人(=ソウルメイト)だったからなのかもしれません。

有名な哲学者・プラトンによれば、私たちの魂は、かつて天空を駆け巡っていたのだとか。

それが、足を踏み外して地上に落ち、人の肉体に埋まってしまったのです。

だから、天空でご縁があった人に出会うと胸の内に熱いものがこみあげてきたり、とても懐かしい感じがしたりするのだといいます。

これが真実かどうかは確かめようがありませんが、「肉体は滅びても魂は何度でも生まれ変わる」というのは世界に共通する認識です。

彼に対して「絶対に戻れる」という確信めいたものがあるのだとしたら、彼とは魂レベルでご縁があるのかもしれませんね。

魂の片割れ、「ツインレイ」だったとしたらなおさら、別れても再び戻れることが多いです。

目には見えない魂のレベルで惹かれ合っているのなら、根拠もなく「戻れる気がする」と感じるのは当然だし、実際に戻れる可能性も高いと言えます。

ツインレイについてはコチラの記事で詳しく解説していますのでぜひ合わせてご覧になってみてくださいね。

潜在意識で彼があなたを求めている

潜在意識で彼があなたを求めている

私たちの意識のほとんどは普段意識することがない「潜在意識」が占めています。

潜在意識をうまく利用すれば「復縁」という現実を引き寄せることも可能であるというのが、いわゆる「引き寄せの法則」ですね。

また、潜在意識のさらに下層にある「集合的無意識」は人と人をつなぐものであり、この層を通じて相手に復縁を働きかけることも可能。

ハッキリした根拠はないのに「戻れる気がする」と感じるのは、潜在意識のレベルでは今でも「恋人同士の二人」が現実だからなのかもしれません。

あるいは、彼にも強い復縁願望があって、集合的無意識を通じてあなたにメッセージを送っているという可能性もありますね。

もちろん、彼自身も無意識のうちにやっていることなので、いきなり「なんか私に伝えたいことがあるんじゃないの?」なんて連絡しても無駄ですが・・・。

少なくとも、潜在意識を意識するようになると、彼が夢に出てきたり自分がカレの夢に入れたりと、スピリチュアルな現象が起きやすくなるのは確かです。

結果としてカレが復縁を意識し始めるというのは十分にあり得ることですね。

潜在意識の不思議についてはこちらの記事もぜひチェックしてみてくださいね。

ご先祖様同士が二人を結び付けようとしている

ご先祖様同士が二人を結び付けようとしている

私たちが今ここに生きていられるのは、その命を紡いできてくれたご先祖様がいたからです。

どんな無責任な親であっても、この世にあなたを生み出すという奇跡を成し遂げてくれたのは揺るがない事実。

感謝してくださいとは言いませんが、親、そのまた親、さらにその親・・・とつながる命のリンクがなければ彼にも出会えなかったのだということだけは覚えておいてください。

男女のご縁は、実はこのご先祖様が握っているという説もあり、先祖同士が強く引き寄せ合っていればたとえ別れても再び巡り合うことができるのです。

「戻れる」という予感は、亡くなったおばあちゃんからのメッセージかもしれませんね。

もしかして、元彼はばあちゃんの初恋の人の子孫とか!?

そんな想像を膨らませてみると、辛い時期もあたたかな気持ちで乗り越えられます。

「ご先祖様を大事する人は良縁に恵まれる」とも言われますし、先祖供養はめんどうくさがらずに丁寧に行いましょう。

とりあえず待ってみて!男は忘れた頃に戻ってくる。戻ってくるのはこんな男

ネガティブなこだわりがない

ネガティブなこだわりがない

「悪いのは俺じゃない。だから、絶対に謝らない」

「一度別れたんだから、また戻るなんてカッコ悪いことはできない。復縁なんてありえない」

このようなこだわりが強い男性は、復縁に対して否定的。

少なくともほっといて自分から戻ってくることはありませんので、戻りたいなら女性側からのアプローチが必要となります。

逆に、ネガティブなこだわりがなければ戻ってきやすい。

「別に、好きだったらまた戻ればいいんじゃない?」

「考えみたら、別れた原因は大した問題じゃなかったし」

そんな風に過去の出来事を水に流してリセットできる器用さ、柔軟性を備えている男性はほっておいてもみずから連絡してくることが多いです。

元カレはどっちのタイプかは、付き合っていた頃のことを思い返してみればわかるはず。

些細な喧嘩でも自分から折れて謝ってくれるようなカレであったなら、忘れた頃にフラッと帰ってくる可能性も期待してOKです!

自分の“正義”にこだわらない

自分の“正義”にこだわらない

自分の非を認めて「ごめんね」と素直に謝れる男性も、復縁ハードルは低め。

「あの時は、俺は絶対悪くないって思ったけど・・・、よく考えたら俺が間違ってた」

「○○の話をちゃんと聞いてあげなかったことを、すごく後悔してる」

こんな風に、自分の正義にこだわらず相手の気持ちに寄り添う懐の広さを持った男性は戻ってきます。

逆に、良くも悪くも「オレさまの正義」を貫き通そうとする頑なさがあると復縁は難しいかも。

頑として譲れない正義を持っていて、それがその人のアイデンティティーになっていると、「自分が悪かった」と認めることは自分の存在そのものを否定することになってしまうからです。

ちょっと大げさな表現ですが、プライドの高さが目立つ男性はその傾向が強いですね。

自分を保つためにも、非を認めるわけにはいかないのです。

カレと復縁したい場合は、全面的に「私が悪かった」と認めて相手を責めないこと。

「私たけが悪いわけじゃないのに」という不満が残っているうちは、うまく戻れていないケースが多いです。

良い意味で忘れっぽい

良い意味で忘れっぽい

「相手の全てが嫌だ!もう顔も見たくない!」

こんな状態に陥ったのでもない限り、たいていの場合は別れの原因が解決されたら、もしくはそれを忘れることができたら仲直りできます。

つまり、良い意味で忘れっぽく根に持ちにくいタイプの男性は、二人の間で起きた思い出したくないエピソードも早く忘れてくれるので復縁も早い。

カノジョ側がまだその問題を克服できていない段階で戻ってくることもあるほど、後に引きずらないのが長所です。

一方、ネガティブなことをかんたんに忘れられないタイプは、元カノとの間の悪い思い出も「なかったこと」にできません。

そのため、戻るのにも時間がかってしまうのです。

ただ、人は必ず忘れる生き物ですし、その出来事に付随した嫌な感情も徐々に薄まっていきます。

焦らず時間をかけて向き合うことを大事にすれば、絶対に戻ってこないわけではないのです。

人間関係の範囲はあまり広くない

人間関係の範囲はあまり広くない

人は「人の間」で生きている動物なので、特定の人物との間で嫌なことがあったとしても他の人との楽しい時間で記憶を上書きしていくことができます。

ですから、友達が全くいない人よりは適度に友達付き合いがある人のほうが元カノとのイザコザも早く忘れられるでしょう。

ここでのポイントは「適度に」という言葉。

あまりに交際範囲が広すぎると、「もう、元カノのことなんて吹っ切ってさっさと次の恋にいこう」と気持ちを切り替えてしまう可能性が高くなります。

それはそれで困りますよね。

一方、あまり極端に多くなく、適度に交際範囲を広げている男性は周りから良い刺激をもらって嫌なことを忘れてくれます。

なおかつ、他の女性にも意識が向きにくい。

結果、あまり時間をおかず気持ちを切り替えて戻って来るというわけです。

失敗を恐れないチャレンジャー精神の持ち主!

失敗を恐れないチャレンジャー精神の持ち主!

元恋人に連絡する時に緊張してしまうのは、男女とも同じこと。

相手にどう思われるか?相手になんて言われるか?もとに戻れるかどうか・・・と、彼だって内心とても怖いのです。

それでも、「ダメ元でぶつかってみよう」と思えるチャレンジャー精神あふれる男性は、ほっておいてもきっと帰ってくるでしょう。

たとえフラれても、その時はまた考えればいいかと楽観的に構えています。

逆に、失敗を過度に恐れる完璧主義な男性は、なかなか自分から元カノにアプローチすることはありません。

復縁を迫るどころか、連絡することすらできずにいるという男性も多いでしょう。

このような“ビビり”な男性には、女性が勇気を出してアクションをしかけていく必要があります。

まずは元カレのタイプを見極め、「待つべきか」それとも「自分から仕掛けていくべきか」をじっくり分析してみてくださいね。

カノジョのところに帰ってくる男の特徴、タイプ、その見分け方についてはコチラをチェック!

復縁を現実に!別れたけど戻る気がする予感を実現するためにできること

絶対、自分から追わない!ガツガツしない!

絶対、自分から追わない!ガツガツしない!

獲物を“追う”のは好きだけど、自分が獲物として“追われる”のは好きじゃない。

これが男性という性の本質です。

だから、たとえ直感的に「戻れる」と思っても、女性からガツガツいくのはやめましょう。

第一、 その直感には根拠がありません。

もしかしたらあなたの未練や妄想かもしれませんし、その直感に頼り過ぎるのは危険。

根拠のない直感だけを頼りにガツガツ追いかけてしまうと、彼は逃げます。

逃げて、なかなか自分からは近づいてこなくなってしまうかもしれません。

戻る予感がする元カレへのアプローチは、野生動物を罠に仕掛けるようなスタンスで。

こっちが獲物を狙っている気配に気づかれてはいけない、というのが大前提です!

彼を「忘れよう」とするのをやめる

彼を「忘れよう」とするのをやめる

元カレのことを思い出すと辛いから、どうにかして彼を忘れたい。

そんな気持ちから、元彼を「忘れよう」とする女性はとても多いです。

しかし、彼を忘れるということは、潜在意識から少しずつ彼を追い出してしまうこととイコールでもありますね。

復縁したい気持ちがあって彼を待っているのに、彼を忘れようとする。

・・・これは非常に矛盾した行動ですし、自分自身を混乱させてしまいます。

混乱した状態では、本当に望む未来を引き寄せることはできません。

絶対に彼と復縁したい!元に戻りたい!と思うなら、彼を忘れようとする必要はないのです。

実際に、「彼を忘れようとするのをやめたら、彼のほうから連絡があって復縁できました」と語る復縁成功者もいるくらい。

復縁を叶えるためには、そのくらい強い信念がいるのです。

忘れることにエネルギーを使うくらいなら、元に戻すことに集中しましょう。

縁結び神社に行って願掛けする

縁結び神社に行って願掛けする

「戻る予感」は、目には見えない大きな力が働いている結果かもしれません。

たとえば、神様が二人を引き合わせようとしているとか。

「そんなバカな」「そんな非科学的な」と思われるかもしれませんが、実際、出雲大社では毎年神様たちの“会議”が行われていると伝えられています。

その会議では、人と人のご縁を決めるとか。

誰と誰を結びつけるか?うちの町内の○○さんと、お宅の街の△△さんはどうかな?

・・・神様同士でそんな話し合いがなされているのかと思うと、出雲大社に行ってみたくなりますね。

出雲大社は「良縁祈願」のパワースポットとしても大人気!

参拝した後に恋人ができました、彼氏・彼女の関係になれました、復縁できました・・・等々、恋愛がらみのHAPPYな口コミが非常に多い神社なのです。

「なんとなく、戻る気がする」という予感があるなら、神様の会議に賭けてみるのもおススメ。

出雲大社に行けたら理想的ですが、距離的に難しいのであれば最寄りの良縁神社を訪ねてみましょう。

真摯な気持ちで願いを伝えれば、きっと力を貸してくれるはずです。

ただし、願掛けしておしまいではダメ。

願いを叶えるために、自分でも努力することを忘れずに。

復縁のおまじないで潜在意識に働きかける

復縁のおまじないで潜在意識に働きかける

私たちの意識は、ほとんどが「潜在意識」。

だからこそ、この潜在意識に「復縁できる」と思い込ませることがとても大切です。

潜在意識が「どうせ無理だろう」と思っていたら、行動も諦めモードになってしまいますから・・・。

潜在意識レベルで復縁を引き寄せるには、「おまじない」が有効です。

おまじない=スピリチュアルと思われがちですが、実は立派な自己暗示ツール。

自分で自分に暗示をかけて、復縁できる行動を自然に起こせるように自分を変えていくということです。

ここでは、復縁におススメのおまじないを3つご紹介しますのでぜひ試してみてくださいね。

二人の恋を守るおまじない
  1. 銀色の折り紙の表面に、青いペンで大きくみずがめ座のマークを描きます。
  2. ①のマークの波の間に、元彼の名前と自分の名前をフルネームで書いて。
  3. この折り紙を折りたたんでお守りとして持ち歩こう。

2人のご縁が絶対に切れないように守ってくれます。

期間限定
復縁したい元カレや不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)
彼の気持ちがわかるおまじない
寝る前に、彼の写メや写真を見ながら「夢、夢出てこい!知らせにこい!」と唱えます。

あとは眠るだけ。

夢の中に、彼の本心を知るヒントが出てくるはず!

夢の内容を忘れてしまわないように、朝起きたらすぐにノートに夢で見たコト・モノ、感じた気持ちをメモしておきましょう。

元カレから連絡がくるおまじない
  1. 赤ペンで、彼の写真やプリクラの顔部分をハートで囲みます。(スマホの画像処理でもOKです)
  2. ①の写真を月の光にかざして「月の女神様、私と彼の恋を照らしてください。○○くんから連絡がきますように」とお願いします。

近いうちにきっと元彼から連絡が入るでしょう。

いずれも、簡単・手軽にできるおまじない。

ですが、叶えたい二人の未来像をしっかりイメージしながら行わないと効果は期待できません。

特に、彼の夢を見るためのおまじないは潜在意識に直接働きかけるおまじないなので、簡単にそうに見えても集中力が必要です。

半信半疑ではなく、真面目にやってくださいね!

お墓参りでご先祖様に手を合わせる

お墓参りでご先祖様に手を合わせる

男女のご縁は、「お互いのご先祖様同士が決めることなので、人間には選べないのだ」という説もあります。

誰にでも、産んでくれた親がいて、さらにその親がいて・・・とDNAはつながっています。

この流れを絶やさないために何か大きな力が働くのだとしたら、そこにはやはりご先祖様がなんらかの力を持っているとしても不思議ではありません。

「元カレとはなんだか近いうちに戻れる予感がする」

そんなヒラメキが舞い降りてきたら、ぜひお墓参りに行きましょう。

ご先祖様に丁寧に手を合わせることで、今のあなたに必要な形で力を貸してくれるはずです。

実際に「復縁する直前にお墓参りに行った」と語る女性は多いので、試してみる価値はありますよ。

とはいえ、ただの義務感だけでお墓参りをしても意味はありません。

自分のルーツに想いを馳せ、「今、ここにいるのはみなさんのおかげです」「今日まで守ってくれてありがとうございます」という感謝の気持ちで向き合うことが大事。

どんな願掛けもそうですが、体裁だけでは意味がありません!

ときには予感が外れることも。戻る気がしたのに叶わなかったケースの特徴

直感を妄信して追い過ぎた

直感を妄信して追い過ぎた

戻る気がしていたとしても、そこに明確な根拠はありませんよね。

あくまでも「気がする」というだけなのに、「これは絶対に戻れる合図だ」と妄信してしまうのは危険。

根拠のないヒラメキから、「私たちは運命の人同士なんだから絶対に戻れるはずだ」と思考が飛躍し過ぎると、しつこく追っかけて嫌われてしまいます。

自分が元カレとの間に「運命」を感じていたとしても、彼も同じことを感じているとは限りません。

カノジョから強力にプッシュしてしまう復縁は、たいてい失敗に終わっているという現実をまずは直視しましょう。

仮にもし彼が運命の人だったとしたら、必要以上にあなたから追いかけなくても戻ってくるはず。

自分が必死に追わなければいけない相手だという時点で、すでにその人は運命の人ではないと言っても過言ではないのです。

共通の友達に、自信満々で「戻ると思う」と話してしまった

共通の友達に、自信満々で「戻ると思う」と話してしまった

普段から、何か思いつくと黙っていられないタイプだという方は要注意。

「別れたんだけど、なーんとなくまた戻れる気がするんだよねー」

なんてことを、彼との共通の友達に話してしまったりするのは危険です。

その友達が元カレと会った時、「そういえば、○○ちゃんはまたやり直したい感じだったよ。戻れる気がするって言ってたよ」と伝えてしまうかもしれません。

男性のタイプにもよりますが、プライドが高くて負けず嫌いな男性はそれを聞いてピキピキッとくるはず。

「なんで他の奴にそういうこと言っちゃうかなあ」

「ってか、なんで俺の気持ちを先読みするの?俺がどう思ってるかわかんないくせに、勝手なこと言ってんじゃねーよ」

と、ご立腹モードになってしまうかも。

このような形でへそを曲げてしまうと、ますます心の壁を取り除くのが難しくなります。

一方、元カレにも復縁願望があり、なおかつ単純で楽天的なカレであれば「え!そうなの!元カノもそう思ってたのかー」と速攻で電話してくるでしょう。

共通の友達に失恋の相談をする場合、彼らを味方につけたい場合は、元カレの性格タイプもよく考えた上で行動することが大事です。

運命を信じるだけでなにも努力しなかった

運命を信じるだけでなにも努力しなかった

ビビビとくる直感、フッと舞い降りてくるヒラメキ・・・つい、「これは運命かも?」と信じてみたくなるものですよね。

しかし、たとえそれが運命であったとしても、欲しいものを手に入れるためには努力が必要。

「戻れる気がする」という直感的に感じて実際に復縁している女性はみな、「その日」に備えて自分磨きを頑張っていました。

たとえば、別れの原因になった問題をクリアにする努力をしたとか。(例:性格上の欠点を直す等)

初対面の男女として出会い直した時に、もう一度振り向いてもらえるようにダイエットや肌ケアを頑張ったとか。

言葉遣いに気を付けた、立ち振る舞いを改めた、人の悪口を言わないようにした・・・等々、なにかしら自分を変えるためのポジティブな努力をしていたのです。

そういったことを一切せず、ただ運命が動くのをボーっとして待っているだけでは元に戻るのは難しいでしょう。

すでに「戻れる」というご縁があるのだとしても、彼に「戻りたい」と思わせられる自分でなければ復縁は叶わないのです。、

タイミングが合わなかった

タイミングが合わなかった

彼が戻ってきた時、私はまだ心の準備ができていなかったから「今はまだ無理」と断った。

でも、私が「復縁したい」と思った時、彼にはすでに新しい彼女ができていた。

・・・このようなすれ違いパターンもよくあります。

人はそれぞれのペースで物事を考え、自分で決めたタイミングで行動をしていますから、そのタイミングが合わないと復縁成就は難しいです。

かといって、自分の中でGOサインを出せる状態ではないのに復縁してもうまくいきませんし、他の女性に心を奪われている彼を連れ戻すのも難しいでしょう。

しかし、「戻る気がする」という予感が本物なら、長い時間はかかっても再び2人の時間は交わるはずです。

今はツラいかもしれませんが、気長に待ちましょう。

「お互いに何人もの異性とお付き合いした末に結ばれた!」「ずっと忘れられなかった運命の人と結婚できた!」という体験談も、実はとても多いのです。

今すぐ戻れないからといって悲観的にならないで!

本当の運命の人に出会ってしまった

本当の運命の人に出会ってしまった

彼のほうではなく、自分に新しい出会いがあったから復縁できなかったというケースもあります。

元カレとの復縁を望んでいた時は、彼が自分の運命の相手だと信じていた。

だから漠然と「戻れる」という気がしていたけど・・・今の夫に出会った瞬間、元カレとのことが一瞬で頭から吹っ飛ぶくらいのインパクトがあった!

・・・そんな劇的な出会いを経験されている方もいますので、一つの直感を妄信しないことですね。

一つの辛い別れがキッカケで本物のソウルメイトに出会えた、逆に言えば「ソウルメイトとの出会いの前には必ず“何か”印象的な出来事がある」とも言われています。

今は元カレとの別れを引きずっていて辛いかもしれませんが、それは天からのメッセージなのかもしれません。

「戻れる気がする」という直感は、ひょっとしたら新しいカレとの出会いを予言しているとも考えられますので、自分で自分の可能性を狭めてしまうようなことがないように!

「元カレと戻れる気がするから他の異性とは話さない」

「彼とは絶対に復縁できると思うから、合コンには行かない」

そんな風に頑なにならず、元彼以外の人とのご縁にかけてみるという冒険心、ワクワク感を忘れずにいることはとても大切ですね。

予感が的中!別れたけど戻る気がする…と感じて実際に復縁した体験談

「忘れたくない」という本音に気づいて復縁!

「忘れたくない」という本音に気づいて復縁!

元カレとは、些細なすれ違いがキッカケでダメになってしまったというAさん。

でも、「なんとなくまた戻れるかも」という予感があったそうです。

それでも、失恋そのものが辛かったというAさんは、どうにか彼を忘れて前に進もうとしました。

そこで、「ナゼ彼を忘れたいのか」を徹底的にノートに書いてみることに。

改めて自分の内面と向き合ってみて、実は自分が「彼を忘れたくない」と思っていることに気づいたのです。

「無理して忘れることはないな」

「自然と気持ちが落ち着いていくのを待ってみよう」

そう決めて、元彼を忘れられない自分を認めて受け入れたら、それだけでも気持ちが少し軽くなったといいます。

自分から元カレに連絡することは全くなかったそうですが、別れて2ヶ月ほど経った頃、「どうしてる?」と彼からLINEが。

彼のほうも彼女を嫌いで別れたわけではなかったので、頃合いを見てまた連絡しようと思っていたそうです。

「ちょっとした誤解に、イラっとしちゃってごめん。俺も言い方が紛らわしかったから、反省してた」

「私のほうも、ちょっとしたことでムキになってつっかかっちゃってゴメン」ね

と、彼が心を開いてくれたことでAさんも素直に向き合うことができました。

Aさんのように、改めて自分の本心と向き合ってみることでハッと気づくこともありますね。

別れた後、何か心に違和感がある時は、日記の延長のような感じでノートに自分の気持ちを記してみると良いでしょう。

SNSで「私はフツーに元気だよ」をアピール

SNSで「私はフツーに元気だよ」をアピール

ちょっとビビりなところがあるBさんの彼は、復縁したい気持ちがあっても自分から連絡してくる感じではないタイプ。

なんとなく戻れる予感がありつつも、きっとカレのほうから戻ってくることはないだろうなと感じていました。

そこでBさんは、SNSを徹底的に活用!

  • 趣味の写真やお出かけ、映えるドリンクの写真などを投稿して「フツーに元気にしてますよ」とアピール
  • 女友達と出かけた写真など多めにして、「まだカレシはできてないよ、フリーだよ」をアピール
  • 時々はキャプションなしの風景写真などを投稿して、なんとなく寂しそうな雰囲気をアピール

こんなトリプル作戦で、彼が連絡しやすい雰囲気を作り出すことを意識しました。

その結果、いつの間にかカレも「いいね」を押してくれるようになり、3ヶ月ほど過ぎた頃、SNSのDMでメッセージが。

「久しぶり。元気そうでなにより。話したいことあるんだけど、普通にLINEしても大丈夫かな?」

「もちろんいいよ」と返事したところその日のうちにLINEがあり、

「なんか今さらでカッコ悪いんだけど、まだ一人なら戻れるかな?離れてみて、やっぱり俺にはBが絶対必要だって気づいたんだ」

と、ずっと待っていた言葉をもらうことができたのです。

改めて聞いてみると、彼はSNSを見てBさんの近況をチェックしていたとのこと。

「まだ一人なんだなーと思ったから、連絡する勇気が出た」

彼がそう語っていたことからも、やはり男性も元カノに連絡するのはちょっと勇気が要るんですね。

「彼のほうから連絡して欲しい」「戻ってきて欲しい」と思うならば、何らかの形で「連絡してきて大丈夫だよ!」という優しいアピールが必要。

SNSをうまく使いこなしたものが復縁を制すると言っても過言ではないのです。

やっぱり運命の相手だった!魂が結んだご縁

やっぱり運命の相手だった!魂が結んだご縁

元カレと別れて3ヶ月ほど経って、彼に新しい彼女がいると知ったCさん。

正直、食事も喉を通らないくらいにショックでした。

Cさんにとっては彼が運命の人だと信じていたからです。

しかし、彼にとってはそうじゃなかったからあっさり他の女の子と・・・と、想像するだけでも気持ちが落ち込み、仕事も手がつかない日々が続きました。

それでもなぜか、完全には彼のことを忘れられず、どこか期待する気持ちが残っていたのです。

半年経っても気持ちが吹っ切れず、お盆を迎えたCさんは、両親と一緒にお墓参りへ。

おばあちゃん子だったCさんは、お墓で手を合わせているうちに亡くなったおばあちゃんのことを思い出しました。

困った時はいつも助けてくれたおばあちゃん。

「今もちょっと苦しいんだ。でも、ここに来たらちょっと元気が出たよ。ありがと、おばあちゃん」

そんな気持ちで手を合わせて帰ったその日、彼から半年以上ぶりにLINEが。

新しい彼女と付き合ってみたことで、改めてCさんとの奇跡的な相性の良さを実感したという彼。

「他の女とつきあっておいて、今さらなんだよって思われるかもしれないけど、やっぱり俺にはCしかありえない。だから、俺のわがままだけど、また戻れるかな?」

Cさんは、感激のあまり涙で言葉が出てこなかったそうです。

実はCさんのような体験をされている方は少なくなく、ご先祖様を敬うことはご縁を紡ぐことにつながっています。

大事な糸を見失いそうになった時は、ご先祖様に、彼と出会わせてくれたことに感謝しつつ手を合わせてみてくださいね。

別の男性と付き合ってみたけど・・・なんか違った!やっぱり元カレが唯一の人

別の男性と付き合ってみたけど・・・なんか違った!

逆に、自分に新しい彼ができたけど「なんか違った」、だから元カレと復縁したという女性もいます。

Dさんは、彼と別れて間もなく新しい彼と知り合いました。

失恋のショックで彩りを失っていた世界にもう一度輝きを与えてくれたという彼。

でも、やっぱり心のとこかで「また元彼と戻るんじゃないか」という予感があったのです。

そのまま交際は順調に続き、新しい彼の口からは「結婚」の言葉も出るようになりました。

しかし、どこか煮え切らないままでいる自分をどうしたら良いのかと悩み続ける日々。

「もし、あと1ヶ月以内に元カレから連絡がなくて会うこともできなかったら、気持ちを切り替えて今カレのプロポーズを受けよう」

覚悟を決めて1ヶ月は粘ることにしたというDさん。

今カレに大きな不満はないものの、やっぱりどこかで「元カレは特別な一人だ」という思いをぬぐい去ることができなかったのです。

すると、半月ほど経った頃、奇跡が起きました。

約束したわけでもないのに、本当に偶然に、元彼が同じ時間帯に同じ電車に乗っていたのです。

これは絶対「運命だ」と感じたDさんは、彼の姿を見つけた瞬間に「今カレからのプロポーズは断ろう」と決めました。

「なんとなく、今日はDに会えるんじゃないかって気がしたんだ。なんとなくだけど・・・」

カレの言葉を聞いて、彼もまた自分のことをずっと想ってくれていたんだと気づいたDさんは、こみ上げる涙を抑えることができませんでした。

「Dは新しいカレがいるって聞いたからずっと連絡するのを我慢してたんだけど、会ったらやっぱりまだ好きだなーって思った。できれば戻りたいんだけど、ダメかな?」

2人のように、別れて新しい異性と付き合ってみて「やっぱり別れた相手が運命の人だった」と気づくこともあります。

別れて新しい相手ができたからすっぱりおしまい!というほど、男女の縁は簡単に切れるようなものではないということですね!

また、「なんとなく戻れるかも」という予感と共にこんな前兆があったら復縁が近いというサインかもしれません。

ちょっとした変化も見逃さず、「いつもと違うな」と感じることがあったら幸せを引き寄せるようなアクションを起こすこと。

それが運命を味方につける最強のテクニックです。

「戻れる」という予感がするのは運命の相手だから?信じるだけでなく行動することが運命を動かす!

信じるだけでなく行動することが運命を動かす!

カレとは別れてしまったけど、なんとなくまた戻れる気がする。

そう思う理由や、戻れる予感がする時にすべきこと、実際に成功した体験談をご紹介しました。

「戻れるかも」という予感を実現するために覚えておくべきポイントをまとめます。

  • 「戻るかも」という予感に根拠はない
  • 根拠はないけど、目に見えない大きな力が働いている可能性は否定できない
  • 元カレは放っておいて戻ってくるか、来ないか。タイプを見極めることが大事
  • 戻れる予感を信じるだけでは復縁できない
  • お互いに別の異性との交際を経て出会い直すパターンもある

予感は妄想で終わることもありますので、ヒラメキを過信して復縁アピールをゴリ押しするのは厳禁!

ですが、「戻れるかも」という予感がするのは、不思議なご縁の力が働いていることも多いです。

その予感を慎重に見極め、自分は「何をすべきか」、「何をすべきではないか」を冷静に考えて行動しましょう。

幸せを引き寄せるには、運命を信じるだけではなく、自ら行動することが大事なのですから。

【期間限定】復縁や不倫の事で悩んでいるアナタへ



こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの不倫や復縁の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「不倫相手の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、【輝とともに】を初回無料でプレゼントします。

【輝とともに】とは、あの東京浅草の神様と言われる占い師「大和」が期間限定で、復縁の悩みを鑑定し幸せになる為のヒント、アドバイスを受け取れる今、話題の占いです。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【輝とともに】を初回無料でプレゼントします。

片思いのあの人や不倫している彼氏の事、復縁の悩みも初回無料で診断できます。



※20歳未満は利用できません。

占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

復縁したいあの人とうまくいかない…なかなかやり直せない…復縁できる可能性はあるのか…と悩んでいませんか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にて占い、復縁や不倫などの難しい恋愛の不安の解消法、今の彼の気持ち、お2人の今後がどうなるかをお送り致します。

難しい恋愛の事で不安や悩みがある方は、是非初回無料鑑定をご利用下さい。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事