復縁を諦める
この記事を読む前に必ずお読み下さい。
不倫や復縁など難しい恋愛の悩みを抱えていませんか?

今あなたの中にある悩みを無くして、幸せになりたいですよね?

でも不倫や復縁の難しい恋愛の悩みは簡単には解決できないですよね…。

でも大丈夫。たった一つだけ悩みが解消され幸せになれる方法があります。そのたった一つの方法をタロットカードをもとにお伝えいたしますね。

別れた直後は「絶対に彼以外の人なんて考えられない!」と思っていたとしても、時間が経た鵜に連れて徐々に気持ちは変わっていくもの。

「もう、そろそろ潮時かな」

「これ以上粘っても、幸せになれないんじゃないかな・・・」

そんな風に思い始めたら、復縁を諦めることも考えてみたほうが良いかもしれません。

今回は、復縁を諦めるべきタイミング、諦めることで得られるメリットについてご紹介していきます。

加えて、諦めたら結果的に復縁が叶った!という復縁成功者が何をしていたのかにも注目していきます!

目次

諦めることは負けじゃない。元カレとの復縁を諦めるメリット

マイナスの連鎖を断ち切れる

マイナスの連鎖を断ち切れる
「絶対に復縁してやる!」

と、ちょっと意固地になってはいませんか?

「私以上に元彼のことを想っている女性は他にはいないし、今後も現れないだろう」

「私よりも彼を幸せにできる女性が他にいるはずがない」

・・・復縁願望が強い女性がよく口にする言葉ですが、もしかしたら元彼は「幸せにして欲しい」なんて望んでいないのかもしれません。

その時点で、認識がズレているのだとしたら、あなたが彼のために一生懸命してきたこと、今も努力を続けていることは全て見当違いだった可能性も。

元彼に冷たくされてしまうのは、彼が密かに「ウザい」「迷惑」と思っているサインかもしれません。

好きな人に冷たくされると、誰だって内心は傷つきますよね。

好きな人に愛してもらえない自分には価値がない、こんな自分なんて生きていても意味がない、 彼に愛されない自分なんて消えてなくなってしまえばいいのに・・・と、そこまで追い詰めて心身がボロボロになってしまう女性も少なくありません。

過食に走ったり、逆に食べられなくなったり。

眠れなくなったり、逆にやたら寝てばかりいるようになったり。

生理のリズムが崩れてしまう女性も多いですね。

心と身体は密接につながっているので、どちらかのコンディションが悪化すると連鎖的にバランスが崩れ全てがうまくいかなくなってしまうのです。

しかし、たった一つ、「元彼との復縁へのこだわり」を手放すことができれば、そのマイナスな連鎖を断ち切ることができるでしょう。

これ以上、自分を嫌いにならずに済む

これ以上、自分を嫌いにならずに済む
彼に嫌われる⇒そんな自分には価値がない⇒そんな自分が好きになれない・・・この自己否定連鎖は、想像以上に人を精神的に追い詰めます。

なんといっても、自分を守れるのは世界中で自分だけ。

その自分に見放されてしまったのでは、生きる意味すら見失ってしまっても仕方がないでしょう。

しかし、復縁を諦めることさえできれば、もう元彼に冷たくされることもありません。

傷つくこともありません。

これ以上、自分を嫌いになることもないのです。

究極的には、復縁を諦めることは「自分の心を守ること」につながると言っても過言ではないでしょう。

私たち人類は、進化の過程で様々なものを手放し、それによって得たものも多かったと言われています。

たくましく生き残っていくために、人は時に大切なものを諦めたり切り捨てたりする決断が必要なのです。

心身共に健康になれる

心身共に健康になれる
自己肯定感が低下していると、何をやっても無駄なように思えてしまい、行動力までも低下してしまいます。

「ダイエット?頑張って痩せても、どうせ私のことなんて誰も好きになってくれないし」

「イメチェン?やったけど、元彼は振り向いてくれないじゃん。いまさら何をやったって無駄」

自分の価値を低く評価していると、自分自身に潜在している可能性までも否定してしまいます。

しかし、復縁をすっぱりと諦め、「元彼を基準とした考え方」から脱却することができれば、新しい出会いのためにまた努力しようという気持ちになれるでしょう。

なによりも、「元彼基準で自分を否定的に捉える」という負の連鎖から抜け出すことで、純粋に「自分のために」「自分が楽しむために」「自分が幸せになるために」なにかしようという気持ちになれます。

元彼のためじゃなく、全ては自分のために。

そう思える状態まで回復できれば心身のバランスも整い、乱れていた食欲や睡眠のリズムも整ってくるはずです。

魅力UPでモテるようになる

魅力UPでモテるようになる
自己肯定感は、誰かに上げてもらうものではなく、自分自身で上げていくもの。

自分の評価基準が「恋人」になっている状態だと、その彼に求めてもらえなければ自分の価値も下がってしまい、結果的に自分に自信が持てず全てにおいて消極的になってしまいます。

しかし、

「今日も頑張った自分、エライね!」

「エクササイズを始めた自分、スゴイ!」

「毎日、手抜きせずに自炊してる私、いいオンナだわ~」

と自分で自分を評価して誉めてあげられるようになると、自己肯定感は面白いほど跳ね上がります。

わかりやすく言えば「自分が大好き」な状態になり、自信を持てるようになるでしょう。

自信がある女性は、いろんなことに前向きにチャレンジできます。

やったことがないことにも、「挑戦してみようかな」「面白そうだな」とポジティブなアクションを起こすことができるので、公私共に人ととの出会いも多くなりますし、その言動で人々に元気や勇気を与えることができるでしょう。

人は、自分に元気をくれる人が好きです。

ネガティブ発言が多い人は他者のエネルギーを奪いますが、ポジティブな人は与えることができるのです。

他者に“与える”ことができる人は、いろんな場面でモテモテに!

元彼には振り向いてもらえなかったとしても、それ以上の愛情を他のみんなからたくさんもらえるようになるので、決して寂しくないはずですよ。

もっといい出会いがあることに気づくことができる

もっといい出会いがあることに気づくことができる
「元彼とヨリを戻すこと」にこだわっているうちは、どうしても行動範囲も狭くなりますし、交際範囲も制限してしまいます。

カレが心の中にいる状態では合コンに行っても楽しくないでしょうし、友達と遊んでいても上の空かもしれません。

美味しいものを食べてもおいしく感じないかもしれませんし、なによりも、すぐ近くにもっとステキな出会いがあっても気づけなくなってしまうのです。

それだけ、視野が狭くなっているということですよね。

それってもったいないと思いませんか?

人生はこれからまだ半世紀以上もあるかもしれないのですから、元彼を超える人に出会える可能性は十分にあるんですよ。

復縁願望を手放すことができれば、自分の周りにある多くの出会いのチャンスに気づくことができるでしょう。

もしかしたら、あなたはすでに「運命の人」に出会っているかもしれないのです!

復縁には諦めるべきタイミングがある?そろそろ潮時のサインはこれ

元彼が新しい彼女とラブラブ

元彼が新しい彼女とラブラブ
意志が強く努力家な女性ほど、なかなか復縁も諦められなかったりしますが、それでも「これはもう、そろそろ潮時でしょう」というタイミングがあります。

まず、精神的にこたえるのは、元彼に新しい彼女ができてラブラブな状態にあることを知った時。

もちろん「結婚したわけではないのだから、まだまだチャンスはあるだろう」という考え方もあります。

実際、今カノとうまくいかなくなって別れた時というのは復縁の最大チャンスだったりしますが・・・それでも、新しい女性の出現は一旦「諦める」という選択をするにはちょうど良いタイミングでしょう。

この時、注意したいのは、「あの子は彼に選ばれたけど、私は選ばれなかった=私は価値がない人間だ」」などと思わないことです。

人にはどうしても「相性」というものがあります。

Aさんにとってベストなパートナーが、Bさんにとってもそうだとは限りません。

今カノはあなたよりも女性として魅力的だとか、人間として優れているとか、そういった理由で選ばれたわけではないのです。

単純に、「今の彼」にはその女性がしっくりマッチしたというだけ。

時期が違えばまたあなたにもチャンスが巡ってくるかもしれませんし、あなたという人間が否定されたとか負けたとかいうわけではないので過度に落ち込まないようにしてくださいね!

「彼は私の魅力に気づけかっただけ。もったない!」

・・・そのくらいに思っておいたほうが、精神的に健康でいられますし次の恋にも進みやすいでしょう。

彼の結婚が決まった

彼の結婚が決まった
今カノとラブラブなのもショックですが、さらにダメージが大きいのは「結婚」です。

ただ新しい彼女ができただけならまだ挽回のチャンスはあるかもしれませんが、結婚となるとそうはいきません。

仮に復縁できたとしても、不倫の関係になってしまいますよね。

それは相手の女性やこれから生まれるかもしれない子供を不幸にする行為です。

結婚した後、元彼から連絡があったとしても基本的には応じるべきではありません。

「不倫でもいい」

「不倫から復縁に至るケースもある」

・・・確かにそうですが、もしそのような形で復縁するのであれば、それが誰かの不幸の上に成立する幸せだということを絶対に忘れないようにしましょう。

因果応報とはよく言ったもので、自分がしたことは必ず自分にも返ってきます。

いつか、あなたも再び誰かに彼を奪われる日がくるかもしれません。

略奪の末に復縁するのであれば、自分もその愛を略奪される可能性があることを覚悟しておくべきです。

元彼が無言で引っ越した

元彼が無言で引っ越した
LINEをブロックされた、電話番号を変えられた・・・というのもショックですが、もっとダメージが大きいのは「引っ越し」です。

就職、転職、Uターン、Iターン、結婚、心機一転。

人が引っ越しをするのにはいろんな理由やキッカケがありますが、何か一つ大きな「覚悟」があることは間違いありません。

その部屋が、あなたとの思い出が詰まった部屋であったなら、二人の関係を本気で清算しようとしたのかもしれません。

元彼があなたへの事前の連絡ナシに突然引っ越しをして、「どこに行ったのかわからない」という状態になってしまったのだとしたら、それは諦めるべきタイミングと言えるでしょう。

特に、LINEや電話ではすでに連絡がとれない状態になっているのであれば、彼は本気で距離を置こうとしている可能性が高いです。

共通の友達経由でしつこく調べて新居に押しかけたりするのは、ますます彼に嫌われてしまう行為です。

あなた自身も2人の思い出から心を離し、復縁願望を手放しましょう。

今、元彼はそれを強く望んでいます。

セフレの関係から抜け出せない

セフレの関係から抜け出せない
「別れたけど、しょっちゅう会っている」

「元彼のほうからちょいちょい連絡がくるから・・・」

これは、なかなか復縁を諦めきれないパターン。

ですが、もしカラダだけの関係でつながっているだけならば早い段階で復縁は諦めたほうが良いです。

酷な言い方ですが、「それ以上」を期待しても彼は答えてくれない可能性が高いでしょう。

本当にあなたのことを大切な人だと思っていたら、性欲を解消するためだけに呼びつけたりするでしょうか?

元彼はきっと、あなたのやさしさに、あなたの愛に甘えているのです。

「呼ばれたから行く」「求められたから開く」

この関係を続けていく限り、元彼はあなたに甘え続け、見えない糸であなたを精神的にがんじがらめにします。

そしてきっと、あなたのたった一つの望みである「復縁」という希望には答えてくれないでしょう。

「このままの関係を続けていても幸せになれないから、ハッキリさせて欲しい」

と提案してみてはぐらかされる、もしくは連絡が途絶えたならば元彼のことはすっぱりとあきらめたほうが良いです。

自分を、元彼のダッチワイフにさせてはいけません!

ちょっと気になる人ができた

ちょっと気になる人ができた
復縁を諦めるタイミングとしては、自分自身の内面に生まれる変化にも注目すべきです。

ずっと「自分には元カレしかいない」と思っていたのに、時間が経つにつれて他にも気になる男性が現れた。

これは、復縁を諦めて次の恋に進むにはベストなタイミングですね!

諦めようと思ってもなかなか自分の意志だけではふんぎりがつかなかったりするものですが、他に気持ちを向けられる人がいるのであれば自然に元彼への気持ちも薄れていくことでしょう。

もし、その新しい恋が叶わなかったとしても、「この出会いは、元彼への想いでがんじがらめになっていた私を自由にするために必要な恋だったんだ」と思えば良いのです。

実際、新しい出会いが実らなかったとしても、「じゃあ、もう一度元彼との復縁を目指してみる」とはならない女性が多いです。

もちろん、新しい恋が成就すれば、苦しかった過去もいい思い出。

別れて大騒ぎしていたのがウソのように、「今の彼に出会うために、あの失恋が必要だったのよ」なんてしれッとノロけて友達を苦笑させることでしょう。

実はあと少しかもしれない…復縁を諦めずに粘った方がいいのはこんなとき

彼のほうから連絡してくるようになった

彼のほうから連絡してくるようになった<
別れてから2ヶ月、3ヶ月・・・と経過し、その間、彼のほうからは全く連絡がなかった。

この状況、自分から連絡するか、諦めるか迷いますよね。

そこで連絡してみて、やっぱり彼からは返信がなかったとなれば諦めもつきます。

が、連絡してみたら返信がきた。

しかも、その後は彼のほうからLINEがくるパターンが増えた・・・この状況は、まだ脈アリの可能性があります。

基本的に、男性は「連絡を取り合うことが面倒くさい」と思っている方が多いので、好きでもなければ用もないのに自分からLINEしたりはしないでしょう。

彼発信の連絡があるというだけでも、まだ諦めるのは早いです。

この距離感を楽しみつつ様子を見てみて、元彼のほうから「会おう」と言ってきたら復縁できる可能性はかなり高いと見て良いでしょう。

まだ、完全に諦めてしまうのはもったいない時期です。

SNS経由で接触してくる機会が増えた

SNS経由で接触してくる機会が増えた
LINEや電話で連絡してくるだけではないんだけど、最近、SNSの投稿に絡んでくるようになった。

・・・これも、復縁の脈ありサインです。

SNSの投稿を見るのは「元カノ、最近どうしているのかな?」という気持ちがあるから。

好きでもなく興味もない人がどうしているかなんて気になりませんよね。

好奇心は好意の表れ。

もしかしたら元カレ自身もそんな自分の気持ちに気づけていないのかもしれませんが、確実にあなたを意識しています。

さらに、わざわざ「いいね」したりコメントしたりしているのであれば、「自分が見ていることに気づいて欲しい」ということですよね。

どんな形でもいいから元カレと絡みたい!と思っているので、近いうちに直接的な連絡があるのは間違いないです。

2人の間には、恋の始まりのようなイイ感じのワクワク感が漂っているので、今諦めてしまうのはもったいない!

恋の初期のような“かけひき”を楽しみつつ、彼が次のアクションを起こすのを待ってみてください。

「脈あり」と見て良い男性の行動には、他にもこんなパターンがあります。

ぜひ参考にしてみて、彼からのラブサインを見逃さないようにしてくださいね。

「新しい彼女と別れたらしい」という噂を聞いた

「新しい彼女と別れたらしい」という噂を聞いた
全ての男性に当てはまるわけではありませんが、多くの男性は元カノに甘えているところがあります。

「一度付き合ったんだから、ずっと俺の味方でいてくれるだろう」

「イザというときは俺を受け入れてくれるだろう」

みたいな、ちょっと甘ったれた期待感を持っているのです。

それがわかりやすく表れるのは、新しい彼女との恋がダメになった時。

ずっとほったらかしだったのに急に連絡してきて愚痴ったり、甘えてきたり、「会おう」と言ってきたり・・・ということがよくあります。

そういった甘えを許せるタイプの女性にとってはチャンス!

優しさを求められた時に快くやさしさを差し出してあげることができれば、彼の中の評価はグッと上がります。

別れる時のすったもんだが帳消しになるくらい、「傷ついている時に癒してもらえる」というのは男性にとって非常に心地よい関係なのです。

女性だって、失恋した時に別の男性に優しくされたら気持ちがグラグラしますよね。

精神的に不安定になっている時だからこそ、あなたの愛情深さに気づいてもらいやすいチャンスと言えます。

相談を受けたことをキッカケに復縁しているカップルさんも多いので、ここはあきらめずに粘っておくのが絶対におススメです。

約束していないのに、なぜかよく会う

約束していないのに、なぜかよく会う
これはリアルに復縁に成功している女性たちが口々に語ることですが、復縁の前にはちょっと不思議な、スピリチュアルな“前兆”があります。

具体的にはこちらの記事で詳しく紹介していますが、特によく耳にするのは「元彼とバッタリ会う」というジンクス。

「〇月〇日に、○○〇で会おう」と約束していたわけではないのに、同じ時間帯に・同じ場所いで偶然会ってしまう・・・それも一度きりでなく何度も!ということが起こりやすいのです。

これには二つの解釈があります。

一つは、彼が元カノに会おうとして計画的なアクションを起こしているという可能性。

付き合っていたのであれば、元カノが好きな店も知っているでしょうし、行動範囲、生活パターンもなんとなく把握しているはずですよね。

期間限定
復縁したい元カレや不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

ゆえに、意図的に同じ店に行ったり、同じような時間帯を狙って出かけることで元カノに会おうとしているということです。

そうだとしたら復縁の脈アリですから、まだ諦める必要はありません。

もう一つとしては、潜在意識のレベルで二人が引き寄せあっている可能性が考えられます。

完全にスピリチュアル寄りな考え方ですが、実際に復縁間近な2人は不思議な糸に引き寄せられるかのようによく会ってしまうもの。

これは、あなただけではなく元カレもまたその恋に未練がある・・・という可能性も否定できない状況です。

バッタリ会って、彼があなたを避けたりせず普通に接してくれる、そしてそこから関係が発展していくようであれば(また連絡を取り合うようになったり、約束して会うようになったり)まだ諦めるべき時ではありません。

ずっと会っていないのに、好きな気持ちが高まってきた

ずっと会っていないのに、好きな気持ちが高まってきた
「潜在意識のレベルで二人が引き寄せあっているから、偶然会う回数が増える」

というお話をしましたが、「なぜか最近、元彼のことをよく思い出すようになった」という現象もこの“潜在意識”が関係しています。

別れから数ヶ月経ち、だんだん彼のことを思い出すことも減ってきた頃に「そろそろ潮時かな」と気持ちを切り替える女性は多いですが、はっきりしたキッカケもなく元カレへの気持ちが高まったり、彼とのことを思い出す回数が増えているなら、その変化に注目してみるべきです。

「ただの気のせい」と流してしまうこともできますが、スピリチュアルな見方をすれば、潜在意識のレベルで彼があなたを求めているのかもしれません。

心理学者・ユングの言う“集合的無意識”のレベルで彼があなたを呼んでいるのだとしたら・・・近いうちに本当に彼に会う機会があるかもしれませんし、連絡が来る可能性もあります。

ちょっと気になる変化であることは確かですから、無理に気持ちを切り替えようとせず、もう少し恋の余韻を楽しみましょう。

いい加減諦めたいのにどうしても未練タラタラ…スッパリ復縁を諦める方法

思い切って、思い出の品を全て処分する

思い切って、思い出の品を全て処分する
未練を断ち切るには、元彼のことを思い出させる物を全て処分してしまうのが手っ取り早く、確実です。

風水的な見方をすれば「物」には“念”がこもりますから、元彼の忘れ物や彼からのプレゼントには元カレの念がしみついているということですよね。

言ってみれば、彼自身はそこにいないのに、強烈な彼の“気”と一緒に暮らしているようなものです。

その物が部屋にある限り、彼の気配は消えず、あなたの気持ちはその念に引きずられることになるでしょう。

物と向き合うこと、物を処分することは、自身の内面と向き合うことであり人生をやり直すことにもつながります。

想いを断ち切れないなら、彼の念がしみ込んだ物を処分しましょう。

もらったプレゼントなどは「もったいない」と感じるかもしれませんが、それを手放さない限りあなたは復縁の可能性に縛られたまま次のl恋に進むことができないでしょう。

家庭ごみとは袋を別にして、アクセサリー類などはお塩を振って浄化した後に白い紙に包んで捨ててください。

物を手放すことは、過去を手放すこと。

過去を「思い出」に変えるための儀式でもあり、恋のお葬式でもあります。

こうしてケジメをつけることは自分自身を納得させることにもつながり、結果的に気持ちよく過去の恋に「お別れ」ができるのです。

新しい趣味を見つける

新しい趣味を見つける
別れた恋人への未練を断ち切る方法として、よく、「合コンに行く」とか「飲み会に行く」といった方法が紹介されていますね。

ですが、それは寂しさを一時だけごまかすだけで、根本的な解決にはなりません。

合コンに行った帰り道にどっと押し寄せてくる寂しさや虚しさ・・・あれはむしろ、精神的に落ちる原因になります。

本気で未練を断ち切るなら、恋愛以外に夢中になれることを見つけるのが一番です。

読書、イラスト、写真、楽器、エクササイズ、ダンス、ヨガ、外国語、心理学・・・映画を見まくる!ライブに行きまくる!とかでも良いので、とにかく自分が「楽しい」と思えることを見つけてとことんハマってみましょう。

最初は「無理やり」かもしれませんが、身体や心を動かしているうちに、だんだん本当に楽しくなってきます。

人生を楽しんでいる人の周りには、同じく人生を楽しむポジティブな仲間が集まってきます。

最初は孤独かもしれませんが、徐々に趣味趣向の合う友達が増えて、人間関係もひっくるめてその趣味を楽しめるようになるでしょう。

そうこうしているうちに、「寂しい」と思う回数も減っていきますよ!

遠くに一人旅する

遠くに一人旅する
新しい仲間とつるむのも良いですが、あえてたった一人で遠くに行ってみるというのもおススメ。

誰も頼れないような秘境、海外旅行などは特におススメです。(※女性の一人旅はなにかとリスキーですから、国や地域は慎重に選んでくださいね)

日本よりも人口が多く、経済的にも発展途上にあるような国では、人々は生きることに精一杯です。

命をかけて満員電車に乗ったり、生きるために手段を択ばず食べものを奪ったりする姿は、平和で生ぬるい生活に慣れている日本人には新鮮に映るでしょう。

過酷な環境下で生きる人々や野生動物を目の当たりにする旅は、「生きること」の過酷さと美しさに改めて気づかせてくれます。

「彼だけが男じゃないし」

「失恋くらいのことで、私は何をシリアスぶってるんだか」

と、自分の悩みがばかばかしく思えて、身体の内側から生きるためのパワーがみなぎってくることでしょう。

ちょっと荒療治にも感じるかもしれませんが、あえて自分を過酷な環境下に置いてみるというのは復縁を乗り越える上でとても有効な手段なのです。

男性と二人きりで出かけてみる

男性と二人きりで出かけてみる
元カレとの復縁に縛られている限り、なかなか他の異性にも目を向ける気にはならないでしょう。

しかし、それは、「元カレに未練タラタラだから新しい恋ができない」のではなくて、「他の男性に目を向けないからいつまでも昔の恋に縛られている」という解釈もできますよ。

最初はちょっと勇気が要るかもしれませんが、あえて元カレ以外の男性と“二人きりで”出かけてみて!

最初は元カレとのデートとあれこれ比較してしまって「やっぱりカレのほうがいい」と感じるかもしれません。

が、一方で、「ほかの男性はこんなことをしてくれるんだ」「こんなに大事にしてもらったことは今までなかったのに!」という嬉しい発見もあるかもしれません。

恋人候補でなくても、「ただの男友達とちょっとご飯を食べに行く」「後輩と飲みに行って相談を聞く」といった程度でも良いので、他の男性と積極的に出かけてみてみましょう。

きっと、「元彼じゃなくてもいい」理由が一つは見つかるはずです。

自分からは連絡できないようにする

自分からは連絡できないようにする
過去の恋をなかなか断ち切れないのは、「元彼とまだつながっているから」「つながろうと思えばつながれるから」という環境も影響していると思います。

逆に、つながりたくてもつながれない環境に自分を放り込んでしまえば、自ずと未練も消え失せていくかもしれませんよ。

具体的には、ちょっと勇気は要りますが、スマホに残っている元カレの連絡先を全て決してしまうことです。

LINEも電話もメールも住所も、全部消えてしまえばあなたのほうからは連絡できなくなるでしょう。

「どうしても連絡してしまう」「その衝動を自分でもコントロールできない」という場合はこのくらいの荒療治が必要です。

本気で今の状況から脱して前に進みたいと思うのであれば、自分を甘やかしてはいけません。

しかし、それができれば自分でも拍子抜けするくらいにすんなりと元カレへの執着を手放すことができるでしょう。

諦めたら叶った!という声多数。復縁を叶えた人はこんなことをしていた

「私なんて」と思う癖をやめた

「私なんて」と思う癖をやめた
恋愛に限らず、物事がうまくいかず悩んでいる方の多くは自己肯定感が低い傾向があります。

例えば、「私なんて」という言葉を口癖のように言ってしまう人。

「私なんて」と自分を否定することで、相手から否定されるのとをブロックして自分を守っているのかもしれませんが、これは相手に気を遣わせます。

恋愛に置き換えてみると、「私なんて~・・・だからダメだよ」という発言には「そんなことないよ、って言って欲しい!」という心理が見え隠れします。

恋愛初期ではそんな彼女も控えめで可愛いと思えていたかもしれませんが、付き合いが長くなると徐々に面倒くさくなってきます。

別れる直前くらいには、彼は「また始まったよ、悲劇のヒロインかよ。めんどくせー」と思っていたかもしれませんよ。

サヨナラの後にそんな自分の欠点に気づけたAさんは、その口癖を意識して直したそうです。

復縁のため、というよりは、全ての人間関係がうまくいくように・・・という目的だったようですが、口癖を直したことでネガティブな思考パターンも改善され、結果的には元カレに「もう一度付き合って欲しい」と言ってもらえたそうですよ。

「言霊」という言葉があるように、発する言葉には力があります。

口癖を変えるだけでも、Aさんのように人生が大きく好転することがあるのです。

元彼を基準にして考えるのをやめた

元彼を基準にして考えるのをやめた
例えば服を選ぶ時、髪形を決める時。

普通は自分の好みで選びますが、復縁に固執している間はなんでも元カレ基準で考えてしまう傾向があるようです。

「本当はメンズライクなファッションが好きだけど、元彼はフェミニンなのが好きだから、あえてデニムは封印してスカートにしておこう」

「本当はショートカットが楽だけど、元彼はロングが好きだったからやっぱり切るのは止めておこう」

・・・といった具合です。

しかし、復縁を諦めると決めてしまえば、もう元彼の好みを気にする必要はありません。

Bさんも、元彼基準ではなく自分の好きなほうを選ぶようになりました。

そうしてみて、自分がいかに今まで無理をしてきたか、自分の声を無視してきたかに気づき、改めて「復縁を諦めて良かったなあ」と思えたそうです。

「自分基準」で物事を決めるようになって、本当に自分に似合う服、メイク、生き方を選べるようになったというBさん。

憑き物が落ちたように日々を楽しめるようになって、表情も明るくなり行動も以前よりアクティブになりました。

過去の恋への執着は皆無で、「今度はありのままの自分で恋をしよう」と思っていた矢先に、元彼から久しぶりの連絡が。

「付き合ってた頃よりも楽しそうに見えて、なんかドキドキした」

と言われたそうです。

「前より今のBが好きだ。変に遠慮しないで、そのままでいて欲しい」

という言葉がキッカケで、復縁にも前向きになれたそうです!

誰よりも「自分」を大事にした

誰よりも「自分」を大事にした
「元彼基準ではなく、自分基準で物事を決める」

というのは、言い換えれば「自分を大事にする」ということですよね。

自分の気持ちにフタをしない。

自分に嘘をつかない。

元カレのために自分の本心をごまかしたりしない。

・・・Cさんは、復縁を諦めようと決めた日から「これからは自分を大事にしよう」と決めたそうです。

元カレとの関係の中では、食べたい物や見たい映画を我慢してカレの好みに合わせてしまったり、別れた後も求められるままにズルズルと身体の関係を続けてしまっていたので・・・。

元カレとそんな関係にあることを知った男友達に、「やらせて」なんて言われたこともあって、深く傷ついたというCさん。、

「私自身が自分を大切にできない限り、誰からも大事にしてもらえないんだ」

と気づき、今度は自分を大切にできる恋愛をしようと決心したのです。

元々、人に合わせてしまう性格なので、どうしても自分の気持ちを抑えてしまうところがあるのですが、それでも友達には自分の気持ちを伝えられるようになりました。

いつも「YES」ばかりだったのに、親なことには「NO」と言えるようになりました。

自分を主張すれば人に嫌われるような気がして怖かったというCさんでしたが、勇気を出して気持ちを伝えてみて、誰も嫌ったりしないんだということがわかり安心したとか。

気づけば、気を張らなくてもありのままの自分で人と付き合えるようになっていました。

ようやく、「そろそろ恋したいなあ」と思い始めた頃、ずっと連絡していなかったカレからLINEが。

自分の友達がCさんにひどいことを言ったことを知り、「Cのことを二重に傷つけてしまった」と謝ってきたのです。

Cさんは、セフレのような関係が本当は嫌だったこと、男友達の発言に深く傷ついたことを正直に伝え、「もう二度と、あんな関係には戻りたくない」ときっぱり宣言したそうです。

過去のCさんとは違った、毅然とした様子に、元彼も驚いたよう。

「ずっと、Cの気持ちがよくわからなくて、戸惑ってた。でも、こうやってちゃんと気持ちを伝えてもらえてうれしかったよ。言ってくれてありがとう。もう、絶対、傷つけるようなことはしないから、もう一回やり直せないかな」

と、まさかの復縁告白!

さすがに即答はできす、数日考えさせてもらったそうですが、元彼の真摯な謝罪に誠意と思いやりを感じたCさんは「やっぱり、彼が好き」と確信。

今度は、「自分を大切にできる関係」で復縁することに決めたそうです。

復縁ソングを聞いて思いっきり泣いた

復縁ソングを聞いて思いっきり泣いた
涙には、素晴らしい浄化作用があります。

小さな頃に、「そんなことで泣くな!」と叱られて、そのトラウマで泣きたくても我慢するようになったという方もいますが、涙は我慢しないほうが良いんですよ。

Dさんも泣くのを我慢する派でしたが、彼と別れた後は車の中で復縁ソングをガンガン流し、思い切り泣いて笑って立ち直りました。

2か月前、フラれた直後には泣けなかったのに、泣ける歌詞に胸を打たれたのか号泣、号泣、また号泣・・・。

泣きたいだけ泣いたら気持ちまでスッキリして、「もう、彼のことは忘れよう」と自然に思えたそうです。

涙と一緒に未練も流しきって、もはや何の躊躇もなく元カレの忘れ物もザクザク処分。

勢いに乗って思い出の品も断捨離し、連絡先も綺麗さっぱり消去して「さて、新しい恋に行きますか!」と自分にGOサインを出した頃、元彼とまさかの再会。

気持ちにケリがついていたせいか、「久しぶりー」と笑って挨拶もできて、そんな自分にちょっぴり驚いたとか。

それは元カレも同じだったようで、「なんかこう、肩の力が抜けたっていうか、、話しやすくなったね!」と言ってもらえました。

これがキッカケで、ちょくちょく連絡を取り合うようになったという二人。

未練たらたらだった時には待っても待っても連絡がなかったのに、諦めて手放したら向こうから連絡がきた・・・そんな絵に描いたようにわかりやすい実例です。

「これを聴いたら復縁できた!」というジンクス満載の復縁ソングについてはこちらで紹介していますのでぜひ合わせてご覧になって&聴いてみてくださいね。

恋愛よりも楽しいことを見つけた

恋愛よりも楽しいことを見つけた
復縁ソングをがんがん聴いて思いっきり歌う!というのもそうですが、自分が好きなこと、自分が気持ちよいなと思えることに時間を使うというのは、失恋を乗り越える上でとても有効な手段です。

失恋は万病の元。

ツラい恋を引きずっていると、心ばかりかカラダまでも患ってしまいます。

だからこそ、好きな音楽を聴いて気持ちを上げたり、美味しいものを食べてお腹を満たしたりといった自己ケアが必要なんですね。

Dさんは、元彼への未練を断ち切るために料理を究めようと決意。

元々は、元彼に「料理下手だな」と言われたことがキッカケでしたが、「苦手な料理を克服できたらこの失恋も乗り越えられる」と思い、あえて苦手なことに挑戦してみることにしたんだそうです。

料理教室に通い始めたところ、すっかり料理の神秘に見せられ、最終的にはフードコーディネーター1級の資格を取るまでにレベルアップ。

これには、さすがの元カレもビックリですね。

復縁しようとは思っていなかったものの、「料理下手」の汚名を払拭しておきたかったとのことで資格取得を報告したところ「まさかそこまでやるとは思ってなかった」と苦笑。

実際に料理をふるまったところ、「ごめん、お前の才能を見抜けなかった俺が悪かった」と、料理を大絶賛してくれたそうです。

それがキッカケで会う機会も増えたそうで、彼の胃袋はがっつり握れたようですね。

Dさんのように、復縁がどうでもいいなと思えたときは流れを変えるチャンスかもしれません。

「どうでもいい」と思えた時にどう行動すべきか、ヒントはコチラの記事で解説していますのでぜひチェックしてみてくださいね。

“彼のため”じゃなく、自分のために。人生を楽しむことで未練も断ち切れる!

“彼のため”じゃなく、自分のために。
復縁を諦めるべきかどうか。

見極めのポイントや諦めることで得られるメリット、逆に諦めたことが復縁成功につながったエピソードなどをご紹介してきました。

押さえておきたいポイントを整理します。

  • 元カレとの復縁を諦めることで、自虐のマイナス連鎖を断ち切ることができる
  • 彼の幸せを壊してまで復縁すべきではない
  • 他の男性に目を向けることができるようになるのは好ましい変化!
  • 脈ありサインがある時は、もう少し粘ってもいい!
  • 「自分らしさ」を大切にすることで恋が動き出すことがある

追えば逃げ、逃げられれば追いかけたくなるのが野生の“オス”の本能というもの。

諦めることでカレの心の呪縛を解くことができれば、おのずと「追わせる立場」に形勢を逆転できるでしょう。

とはいえ、「見せかけ」の諦めでは意味がありません。

大事なのは、本心から「復縁はもうどうでもいいかな」と思える状態になれるかどうか。

そのためにも、まずは彼のためではなく「自分のために」毎日を楽しんでくださいね!

【期間限定】人生や恋愛の事で悩んでいるアナタへ



こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「このままで良いのか…間違っていないのか…」

「コロナ禍の大変な時代…問題を解決して幸せになりたい…」

こんな感じならば、【輝とともに】を初回無料でプレゼントします。

【輝とともに】とは、あの東京浅草の神様と言われる占い師「大和」が期間限定で、恋愛・金運・仕事・人生の悩みを鑑定し幸せになる為のヒント、アドバイスを受け取れる今、話題の占いです。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【輝とともに】を初回無料でプレゼントします。

片思いのあの人や不倫している彼氏の事、復縁の悩みも初回無料で診断できます。



※20歳未満は利用できません。

占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

彼から連絡がこなかったり、LINEをしても返事がこない事に悩んでいませんか?

そんな、あなたに大切な質問をしますね。

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼があなたに深層心理で求めているものが何かわかりますか?

・彼がもう一度あなたを幸せにしたいと思ってもらうにはどうしたらいいかわかりますか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にてこれらの答えを鑑定結果にて今すぐお伝えいたします。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事