SNSが活発になる男性心理
この記事を読む前に必ずお読み下さい。
不倫や復縁など難しい恋愛の悩みを抱えていませんか?

今あなたの中にある悩みを無くして、幸せになりたいですよね?

でも不倫や復縁の難しい恋愛の悩みは簡単には解決できないですよね…。

でも大丈夫。たった一つだけ悩みが解消され幸せになれる方法があります。そのたった一つの方法をタロットカードをもとにお伝えいたしますね。

別れた元カレが、最近、SNSをよく更新しているみたい。

なんだか楽しそうに見えるんだけど・・・、これってどういう心理なの?

「あまりショックを受けていないのかな」と思いがちですが、そこには意外な男心と戦略があります。

今回は、SNS更新が活発化した男の心理、逆に更新しなくなる心理、そして復縁を成功させるためのSNSを使ったアプローチテクニックについて見ていきましょう。

目次

なんか楽しそう…別れた後急にSNSを活発に更新し始めた元彼の心理って?

THE 解放感!

THE 解放感!

どれだけうまくいっていたカップルでも、やはりパートナーがいればお互いに我慢しなければいけないこともあったはず。

「本当は土日ともサーフィンに行きたかったけど、彼女をほったらかしにはできないから土曜日だけにしていた」

「休みは一日中ゲームしていたかったけど、デートしないと嫌われそうだから、我慢してた」

「オフの日はメイクもせずに家でぐーたらしていたいけど、彼が来るからそうもいかない」

「料理なんてメンド―。休みの日はコンビニ食で十分なのに、彼が来るとなったらイイところを見せたいから料理頑張らなくちゃ」

このような形で、男女ともに“何か”我慢していた部分はあったはず。

別れたらそれらが全て取っ払われるわけですから、「ツラい」「悲しい」と思う一方で、物理的にも精神的にもラクになったと感じている側面もあるでしょう。

男性なら「もう、休みの度におごらなくてもよくなったんだ。財布に余裕できるな。好きな物、ジャンジャン買えるぜ!」と気が大きくなるかもしれません。

こういった一種の「解放感」から、一時的にSNSの投稿が多くなることがあります。

いつ、誰とどこに行っても自由!

何にどれだけお金を使っても自由!

その高揚感に、「ひゃっほーい!」となっている、ちょっと子供じみた心理状態とも言えるでしょう。

モヤモヤした気持ちをごまかしたい!

モヤモヤした気持ちをごまかしたい!

自分から振ったにしても、パートナーから振られたにしても。

彼氏彼女とお別れした後は、心がモヤモヤしたり、なんだかスースーしたりするものです。

なぜなら、別れた相手に心の一部を持って行かれてしまうから。

それを「取り戻したい!」という想いが強ければ強いほど、元カノ・元カレへの未練も強くなるというわけ。

しかし、その「モヤモヤ」も「スースー」も、他のことに夢中になっているうちに徐々に薄れていくもの。

その方法の一つとしてSNSがあります。

写真を撮って、文章を考える。

この作業をしている間だけでも、心のモヤモヤやスースーは忘れられますよね。

言語化したくてもうまくできないその気持ちをごまかすために、あえて投稿することに没頭して気を紛らわせようとしているのです。

また、混乱している時ほど、いつもと同じことをいつも通りに続けることで平常心を取り戻すことができるので、その効果を狙って(あるいは自然に)そのような行動をとっている可能性も考えられますね。

誰か誘って!声かけて!

誰か誘って!声かけて!

SNSの目的は、人とつながること。

本来、人とつながるためのツールですから、それを活発に利用しているというのは単純に「誰かとつながりたい」という心理の表れとも受け取れます。

彼女と付き合っている間、あまり投稿していなかったタイプの彼であればなおさら、フォローしている友達も「あれ?アイツ、最近、暇してんのかな」と気づくはず。

自分から「俺、カノジョを別れて暇なんだよー!寂しいんだよー!誰か誘ってよー!寂しい俺を慰めてよー」なんて懇願するのはプライドが許さないので、あえてSNS経由で暇であることをほのめかして誰かからのお誘いを待っているという可能性もありますね。

今までは彼女がいたから遠慮して誘っていなかった友達も、「あいつ、フリーになったんだな」と察すればまた誘うようになるかもしれません。

そういう効果を期待しているのでしょう。

新しい彼女が欲しい。

新しい彼女が欲しい。

更新頻度が上がったことに加えて、プロフィールも編集しているなら、それは新しい出会いを求めているサイン。

SNSはマッチングアプリではないので、「誰か、俺と付き合ってくれる人DMちょうだい!」なんてあからさまな直球を投げたりはしないでしょうが、実物よりも男前に撮れた自撮り写真をプロフ画像に使っていたり、やたらフォロー数が多かったりするのは彼女探しでSNSを使っている可能性高しですね。

付き合っていた頃の投稿を全て削除しているのであれば、その可能性はさらに高まります。

「彼女が欲しい」とまではまだ思っていないにしても、彼女“みたいに”気軽にコメントしたりDMしたりできる女性を求めているという可能性もあります。

別れた直後は特に、「誰かと付き合うのは、まだちょっとメンドクサイ」「でも、おはよーとか、おつかれーとか言ってくれる女友達が欲しい」という心理状態になりやすいもの。

身近な人間関係だと面倒くさいけど、SNSならいつでも後腐れなく切れるからラク。

そんな感覚で“つながり”を求めている男性も多いです。

「俺は気にしてないよ」と伝えたい

「俺は気にしてないよ」と伝えたい

別れる前から相互フォローしていたのであれば、更新の回数が増えること自体が一つのメッセージとも捉えられます。

振られて凹んでいる女々しいオトコだと思われるのはプライドが許さないから、SNSをガンガン投稿して「平気だよ」と虚勢を張っているとか。

あるいは、別れた彼女を気遣う“優しさ”とも受け取れますよね。

「俺はもう立ち直ってるよ」「全然大丈夫だよ」「気にしてないよ」

彼女が余計な心配をしないようにと、そんなメッセージを伝えようとしているのかもしれません。

「SNSをマメに更新する」という行動一つとってみても、その男性の元々の性格によっていろんな解釈ができるというわけです!

落ち込んでる?別れた後SNSを更新しなくなった元彼の心理とは?

やる気が出ない

やる気が出ない

別れてからやたらSNS更新がマメになる男もいれば、逆にパッタリと投稿しなくなる男性もいます。

このパターンの最もわかりやすい心理は、別れたショックでモチベーションが落ちている状態。

SNSの投稿は、写真を撮って→選んで→加工して→文章を考えて・・・と、結構なエネルギ―が要りますよね。

実はそれなりに元気な時でないとできない行動なので、本気でメンタルが落ちている時はSNSの投稿ができなくなる方が多いです。

振られたにしても振ったにしても、恋人とのお別れには相当な精神的エネルギーを使います。

だから、「今はまだ、何もしたくない」「何もする気になれない」といった状態なのかもしれません。

付き合っている間、お互いによくSNSを更新していた二人であればあるほど、SNSと元カノの記憶とが密接に結びついていて、アプリの画面を見るだけでツラい記憶や感情がよみがえってしまうのでしょう。

投稿するような内容が何もない

投稿するような内容が何もない

彼女と付き合っていた頃は、デートでいろんな店にも行ったし旅行もした。

だから投稿することも色々あったし、なによりSNSが彼女との一種のコミュニケーションツールになっていた。

だから、日々の報告がてらよく投稿していたんだけど、別れたらその必要もなくなった。

男一人だと家と会社の往復だから、わざわざ投稿して世間の人に見せびらかしたいような特別なコトもモノも何もない・・・。

このような場合も、やはり更新は激減します。

二人のことを知る共通の友達であれば、「ああ、終わったんだな」とすぐに気づいてしまうレベル。

こういう彼は、逆に再び投稿が増えてきた時は新しい彼女ができたサインとも受け取れるのでわかりやすいですよね。

元々、SNSにはあまり好きじゃなかった

元々、SNSにはあまり好きじゃなかった

男性の場合、女性に比べるとSNSそのものがあまり好きではないという方も多いです。

LINEですら面倒くさいという方が多いので、Twitter、インスタとなればなおさらでしょう。

彼女と日常を共有するため、交換日記感覚で使っていただけで、別に好き好んで投稿していたわけではないという男性も少なくない。

ゆえに、別れるとそれっきり、更新も途絶えてしまうというわけです。

しかし、逆に言えば、元カノに対して何か伝えたいことがあればSNSを使う可能性が高いということ。

このタイプの男性は、新しい彼女ができたらアカウントも変えるでしょうから、アカウントを消したりしない限りはいくらかでも元カノに未練があるとも受け取れます。

しばらくは、更新していないかたまにチェックしておきましょう。

アカウント、変えようかな・・・。

アカウント、変えようかな・・・。

「更新しないのは、元カノに見られたくないから。今のプライベートを知られたくないから」

こういうタイプの男性も多いですね。

「別れたって、絶対、俺のTwitterとか見るでしょ?何してるかとか、メンタルはどうなのかとか、知らないところでチェックされてると思うと気持ち悪い」

だから更新するのをためらってしまう。

このようなパターンだと、おそらくアカウントを新設することになるでしょう。

「元カノとは復縁する気は全くない。もう忘れたい」

という場合は、古いアカウントのポストを削除して新しいアカウントに移行します。

一方、ちょっとでも未練があるなら消さずに別アカウントを作り、新しい投稿はそっちでしていくことにするはず。

付き合っていた頃の投稿を残したままにするか、それとも全て削除するかでも復縁可能性を推測できてしまうというわけです。

心配して欲しい

アカウント、変えようかな・・・。

今までずっとマメに更新していた彼が、急に全く投稿しなくなったとしたら、「どうしたんだろう」「落ち込んでるのかな」「それとも体調を崩したとか?」とあれこれ考えてしまいますよね。

実は、それこそが彼の狙いなのかも。

SNSの更新をストップすることで元カノに心配をかけたい。

俺のことを考えさせたい。

やっぱり俺がいないとダメなんだって思い知らせてやりたい。

・・・だからあえて更新を控えている可能性もあるのです。

こういった小悪魔的な恋愛テクニックを使うのはほとんどが女性ですから、男性では少ないかもしれません。

しかし、何らかの恋愛指南書やYouTubeの恋愛解説動画などでこのようなテクニックを見聞きして、「よし、俺もやってみるか」と試しているケースもあり得ますよね。

付き合っている頃から甘えん坊だったとか、構ってちゃんタイプの彼氏に多くみられる行動です。

「最近、インスタもTwitterも投稿してないみたいだけど、大丈夫?体調でも崩した?」

なんてこっちからLINEしたら彼の思うつぼなので、別れた直後であればなおさら、こちらからは連絡せずほっておきましょう。

匂わせ写真やストーリーは未練のサイン!別れた後の元彼のSNSの内容から復縁可能性を診断

「暇」「寂しい」アピールは「連絡して!」のアピール

「暇」「寂しい」アピールは「連絡して!」のアピール

真夏の入道雲の写真に、「天気いいー!どっか行きたい。暇!」というキャプション。

夕暮れの写真に「秋ってなんか寂しー!」。

猫とビールの写真に「一人鍋、うめー!晩酌は愛猫と」。

このように、「一人でいること」「暇であること」を暗に匂わせる投稿は、元カノへの未練アピールである可能性が考えられます。

「まだ一人だよ」「彼女いないよ」「寂しいよ」「連絡ちょーだい」

直接言うのは恥ずかしいから、写真を使ってそれとなーくアピールしてくるんですね。

その風景が、待ち合わせによく使っていた懐かしい店の前だったり、写真に写っている猫が元カノもかわいがっていた猫だったり、誕生日のプレゼントでもらったグラスやカップが映っていたりしたら、それはもう「未練ありますアピール」で間違いありません。

「いいね」したらおそらく即効でDMやLINEがくるので、しばらくは手のひらの上で転がすようなつもりで様子見してみましょう。

格言、自己啓発系投稿は自分を立て直しているサイン

格言、自己啓発系投稿は自分を立て直しているサイン

別れた後、いきなり、偉人の名言や格言、心理学の小ネタなどを投稿し始める男もいますね。

これは、残念ながら復縁願望は低めかも。

お別れしたショックから立ち直るために、あえてこういった投稿をすることで自分自身のモチベーションを上げているのでしょう。

チョイスする言葉が恋愛系のものが多いのであれば、無意識的にその言葉によって自分を励ましているのだと考えられます。

あるいは、「フォロワー数を増やして元カノにスゴイって思わせたい」「別れなければよかったと思わせたい」という願望の表れとも分析できますめ。

あえて元カノも知っているアカウントでこの投稿を始めたということであれば、「頑張っている俺を認めて欲しい」という承認欲求の表れでしょう。

「元カノから連絡が欲しい」とは思っていない、むしろちょっと壁を作ろうとしている感じもあるので、あえて「いいね」もコメントもしないほうが良いです。

マニアックな趣味系投稿は現実逃避

マニアックな趣味系投稿は現実逃避

ゲームやアニメ、音楽、車、バイク、釣り、筋トレ、写真の取り方・・・etc、ちょっとマニアックな趣味系投稿に走る男もいますよね。

これは、「ちょっともう、今は、恋愛は遠慮したいです」という状態。

好きなことに集中することで、余計なことを考えないように、落ち込まないようにと自分を守っている感じが伝わってきます。

付き合っている間、彼女にべったりだったという男性であればなおさら、自分を取り戻すために趣味に没頭している可能性もありますよね。

一人でボーっとしていると元カノのことばかり考えてしまう。

暇になると元カノのSNSをチェックしまう。

だから、気を散らす意味でも好きなことに全集中!とことんマニアックな投稿をして、女友達というよりかは男友達を増やして盛り上がりたい。

そういう心理を垣間見ることができます。

ストーリーの投稿が増えるのは、元カノが見てるか気になるから

ストーリーの投稿が増える

別れた後、やたらストーリーを投稿するようになったという話もよく聞きますね。

これはわかりやすく、元カノが自分の投稿を見ているのかどうかをチェックしたいから。

LINEのトークとは違って、Twitterやインスタは「いいね」や「コメント」をしないと見たかどうかわかりません。

しかし、ストーリーであれば足跡が残るので誰が見たのかがわかります。

だから、あえてストーリーを投稿することで「元カノは俺のSNSを見ているのか?」をチェックしているわけですね。

見ているかどうか気になるということは、彼自身が元カノを意識している証拠。

未練があるのは明らかなので、元カノが見ていると分かれば自分から連絡してくるかもしれません。

SNSやLINEを使ってこういった“駆け引き”をするのは決して珍しいことではありません。

なぜそんなまどろっこしいことをするのか?

それは、アプローチして拒絶されるのが怖いからです。

今でも好きだけど自信がない。

「アプローチしてヨシ!」と背中を押してくれるような証拠が欲しいという心理の表れですから、そんな彼を「ちょっと可愛いな」と思う女性もいれば「男らしくない!」と幻滅する女性もいるでしょう。

もしかして、彼女できた?匂わせ写真は“罠”の可能性あり!

もしかして、彼女できた?

海と夕日、そして女性のシルエット。

アジアンリゾートっぽいドリンクと、綺麗なネイルを施した白魚みたいな手。

自撮りした彼の隣にさりげなく映り込む女性の後ろ姿。

・・・もし元カレがこんな写真を投稿していたら、「え?彼女?」って思いますよね。

「あ、もう新しい彼女できたんだ・・・。諦めなくちゃだな」と落ち込む女性もいるでしょう。

しかしこれ、必ずしも「カノジョできました」アピールとは限りません。

彼女ができた風なアピールをして元カノにヤキモチを焼かせたい!

そいでもって、ジェラシーめらめらにしてやりたい!

・・・と、元カノを不安にさせたいがためのあえての演出かもしれないし、逆に元カノを諦めさせるための戦略の可能性も。

いずれにしても、見たままに解釈するのは危険です。

自分(元カノ)も見るかもしれないSNSでわざわざその女性をさらす意味、目的は?とじっくり考えてみましょう。

ただ、本当にその女性が新しい彼女であれば堂々と「カノジョです」と紹介するはず。

他の女性を好きになったら、それと同時に彼の中でのウェイトは圧倒的に元カノ<<今カノになります。

元カノにヤキモチをやかせようという気持ちよりも、「今カノを自慢したい」という気持ちが前にくるはずなので、映っているのが本当に彼女ならうやむやな表現はしないでしょう。

二人にしかわからない秘密を散りばめて気を引く

二人にしかわからない秘密を散りばめて気を引く

期間限定
復縁したい元カレや不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

何も知らない人が見ても、「ここ、どこだろうー?」くらいにしか思わない風景でも、元カノが見たら「ああ、ここは二人で初めてデートしたカフェ!」とか「初めてキスした海浜公園だ・・・」とわかるような風景。

二人にしかわからない秘密の場所や物を投稿するのは、元カノへの「まだ好きだよ」のメッセージ。

「あの事の気持ちを想い出して!」「もいっかい、二人でここに行こう」

そんなエモーショナルなメッセージ・・・。

元カノの誕生日や付き合い始めた記念日など特別な日にこういった投稿をしているようであれば、ほぼ間違いなく復縁したいというアピールです。

直接言えば良いのに、こんな遠回しな方法を使うことを「ズルい」と感じる女性もいるでしょうが、一度別れているだけに男性側も慎重になってしまうのは当たり前。

復縁を迫って断られて傷つきたくない。

もし今、元カノが幸せにしているんだったら、邪魔はしたくない。

そんなズルさ、弱さ、そして優しさが垣間見えるアプローチです。

見ないふりをする?自分も更新する?別れた後SNSが活発になった元彼へのベストな対応

別れた直後はスルーするのがベスト

別れた直後はスルーするのがベスト

別れた直後、少なくとも1ヶ月はお互いに感情的になりがちな期間です。

彼のSNS投稿が活発になっていたとしても、つられて反応しないこと。

「あー、私はこんなにツラいのに、のんきに友達と遊びに行ってるよ。ムカつく」

「人のことあんなに傷ついておいて、友達と飲み会?私のこと、どうせ悪く言ってるんでしょ」

どんな投稿をしていてもイラっとするし、ついついLINEしたくなったり直接話したくなったりしてしまいがち。

わざわざリア充アピールしている真意は何なのか?と歪んだ解釈をしてしまいがちで、どんなことも自分への当てつけのように感じてしまうでしょう。

そういう時は、気になる表現があったとしてもいちいち突っかからないこと。

「いいね」も「コメント」もせず、スルーでいきましょう。

元カレ自身も、気持ちを落ち着けるためにあえてにぎやかな投稿をしているだけという可能性もありますし、お互いにもう、なんだかよくわからない状態になっているんです。

こういう心理状態の時は、たとえSNS上でのやりとりであっても接触しないのが賢明です。

もやもやするなら見ないほうが良い。

もやもやするなら見ないほうが良い。

元カレのSNSを見て気持ちがモヤモヤしたりざわついたりするなら、しばらく「見ない」と決めるのもおススメ。

まずは、その胸のざわつきの正体を見極めましょう。

「もやもや」とか「ざわざわ」とか抽象的な表現ではなく、「寂しい」とか「悔しい」とか「悲しい」とか。

より具体的な感情を表す言葉に落とし込んでみることで、逆に気持ちの整理がつくことも多いんですよ。

なぜ私は彼の投稿に反応してしまうのか?

別れを引きずっているのは私だけなんだ、彼はもう私のことなんてどうでもいいのかな・・・と思えて、悲しくなったから?

私を振ったくせにもう他の女の子と合コンっぽいことをしていることに腹が立った?

突き詰めて考えてみると、最終的には「自分をないがしろにされたと感じた」「もっと私との思い出を大切にして欲しい」「彼にも落ち込んでいて欲しい」というなんとも子どもじみた感情に出会うことになるでしょう。

結局は、置き去りにされた子供のように、心が震えているのです。

忘れられてしまったようで、寂しくて悲しい。

とりあえず「もやもや」の正体が分かるだけでも、なんとなく気持ちがスッとするのを感じられるはずですよ。

あえて更新せず、意識させる作戦で。

あえて更新せず、意識させる作戦で。

たとえ彼がやたらマメにSNSを更新していたとしても、負けまいとしてあなたまで活発に更新する必要はありません。

ここで、「勝ち負け」の概念を捨てることも大事。

彼が1日2回投稿するなら、私は3回ツイートします!・・・って、張り合うことに何の意味があるのでしょうか?

彼に対してリア充アピールをしたがるのは、「私のほうがもっとすごいよ」「私のほうがもっとキラキラした毎日を送ってるよ」とマウンティングするようなものです。

もし彼にフラれてしまったのであれば、この「勝ち負け」にこだわっていたことも、要因の一つだったのではないでしょうか。

だったら、その謎の”勝ち負け精神“を手放しましょう。

「あなたがいなくたって大丈夫。あなたがいなくたって私はこんなに幸せにやってる」と、今の段階で彼にアピールすることはただの強がりにしか見えず、かえって「痛い・・・」「重たい」「めんどくさい」と思われてしまうだけです。

むしろ、彼の挑発に乗らず全く更新しない時期を作ったほうが、彼に「元カノ、最近全く更新しなくなったけど、どうしたんだろう?」と意識させることができます。

更新を続けることで「強い女」の余裕感をアピールできる

更新を続けることで「強い女」の余裕感をアピールできる

一方で、いつも通りコンスタントに更新することにもメリットはあります。

まず、過度に落ち込まずメンタルを保てるということ。

ショックな出来事があった時、頭の中が混乱している時ほど、それまで続けてきたことを今まで通りに続けることで精神を安定させることができるのです。

「気持ち(感情)があるから行動できる」と考えがちですが、逆に行動面からメンタルにアプローチしていくこともできるんですね。

また、別れ話の後でもいつも通りのルーチンを続ける彼女に対して、彼は「メンタル強いなー」「俺とのことはあまりショックじゃなかったのかな」とモヤモヤさせることもできるでしょう。

ただし、投稿する内容がネガティブにならないように。

彼との別れをほのめかすようなポエムちっくなものを投稿してしまうと、「重い」と思われてしまうので絶対にやめましょう。

久しぶりの更新は、めちゃハイクオリティに!

久しぶりの更新は、めちゃハイクオリティに!

別れてから気分ものらないし、彼の投稿を見るのもツラい・・・ということであれば、しばらくSNSから距離をおきましょう。

気分が落ちているときは、人の投稿を見るだけでも「幸せそう」「うらやましい」「それに比べて私は・・・」と比較からの自己否定モードに陥りがち。

SNSに載せていることがその人のありのままではないと分かっていても余計な嫉妬に駆られてしまったりするので、自分の心を守るためにあえて誰の投稿も見ないというのも一つの選択肢ですね。

しばらくお休みして、「そろそろまたSNSやりたいな」「みんなの投稿を見たいな」「元カレ、どうしてるかな」とまたモチベーションが上がってきたら、再開の投稿はポジティブ&ハイクオリティに!

まず、自撮りで「私キレイになったよー!」とアピールするのは止めましょう。

別れてから自分磨きを頑張った、辛くても元カレに連絡しなかった、SNSも見なかった、コメントしたかったけどしなかった、寂しくても耐えてきたよ。

だから、そんな私、一人で頑張ってきた私を見て欲しいー!

・・・このような心理が見え見えな投稿は絶対にやめましょう。

ダイレクトに自分を見せるのではなく、写真や動画を撮る技術、テクニックで“魅せる”ことを意識してください。

SNSでは、映える写真や動画の撮り方を紹介している方がたくさんいるので、そういう方の技術を参考にしてみて。

そのうえで、パッと見た時に目が覚めるような、誰が見ても「これはいい!」と思えるような写真を投稿してください。

何気ない風景も、撮り方次第、“切り取り方”次第で全く違った世界になります。

圧倒的にクオリティの高い写真は、「あなたと別れて、私の世界はこんなに変わった!」というメッセージをカレの脳に強烈に焼き付けることになるでしょう。

「いいね」されたら「いいね」返し

「いいね」されたら「いいね」返し

彼の投稿に対して「いいね」やコメントすべきかどうかで悩む方も多いと思いますが、基本的にこちらからの積極的なアプローチはナシでいきましょう。

ストーリーは足跡が残ってしまうので、ストーリ-機能をよく使う彼であればあなたが自分の投稿を見ていることはわかっているはず。

それであえて向こうから連絡してこないのであれば、そのまま静観しましょう。

「元カノ、見てるな・・・。でも、何も連絡してこないな。どう思ってんのかな」

未練がある男は、こんな風に思うはずです。

「わー、Aくん、また更新してる。“いいね”してあげてたら、いつか振り向いてくれるかなあ」

と、一途な気持ちで「いいね」し続ける女性もいますが、それは彼に「思い上がり」と「油断」という栄養を与え続けるだけ。

みなさんも経験があるかと思いますが、投稿してリアクションがあると、ちょっと「いい気分」になりますよね。

それは、フォロワーさんや見てくれる人に対してどこか優越した感情を抱いているからです。

つまり、あなたが「いいね」をし続けることは、彼が上で元カノが下というポジションを固定化させてしまうことになりかねません。

だから、基本的には向こうがあなたの投稿にリアクションしてくるまでは静観するのがベストです。

彼があなたの投稿に「いいね」などアクションしてきたら、そこで初めてこちらも行動を起こしていきましょう!

コメントやDMには意地を張らず素直に対応

コメントやDMには意地を張らず素直に対応

彼が「いいね」して、あなたもいいね返しをする。

このやりとりが何回か続いたら、あるいはあなたの投稿が彼の心のど真ん中に刺さったら、必ず向こうからコメントなりDMなり送ってくるはず。

その時は、意地を張らずに返信しましょう。

ストーリーの履歴から元カノが自分の投稿を見ているのは間違いないっぽい。

なのに何も連絡してこない、いいねもしてくれない、一体これはどういうことなんだ・・・と散々もやもやさせられて、彼の心は不安でいっぱいです。

しかも、しばらく音沙汰ナシだったのにいきなりめちゃめちゃクオリティの高い写真をアップしてた!でも、特に今のプライベートをさらしてるわけでもない。

元カノは今、どういう気持ちでいるの?彼氏できたの?この写真に込められたメッセージってなにかあるの?

・・・その状態から連絡してくるのには、彼なりに勇気が要ったはず。

そこで元カノが、付き合っていた頃と変わらずフランクな感じで「なーに?」みたいなノリで返事をくれたら、彼は心底ホッとするでしょうし、「ああ、やっぱり俺の居場所はここなんだな」と強く思うことでしょう。

別れた後元カノのSNSは彼も気になっている!復縁したい元彼へのSNSを使ったアプローチの仕方

まずは一旦、更新ストップ!

まずは一旦、更新ストップ!

某女性雑誌のアンケートによれば、彼女と別れた男性の約半数が「元カノのSNSをチェックしたことがある」と回答したそうです。

つまり、あなたの元カレもその半数に入っている可能性は高い。

だったら、更新は一旦ストップしましょう。

別れ後の自分のメンタルを維持したいのであれば通常通りに更新するのが良いのですが、あくまでも「復縁を成功させるためのテクニック」という観点でいえば、全く更新しない時期を作るのがおススメです。

なぜなら、その間に彼にいろんなことを考えさせることができるから。

「元カノ、落ち込んでるのかなあ」

「言い過ぎたかな。傷つけちゃったかな」

「いや、もしかしたらアカウント変えたのかな」

「案外、もう俺のことなんかさっさと忘れて誰かと遊んでるのかな」

ああだこうだと答えのない妄想をしている間に、彼の頭の中では元カノの存在がどんどん大きくなっていきます。

これは、しつこくLINEしたりSNSを更新しまくるよりもよほど効果のある方法です。

見て見てアピールは逆効果

見て見てアピールは逆効果

よく「復縁したいなら自分磨きを頑張ったほうがいい」と言われますよね。

実際、このサイトでも自分磨きの大切さについては過去の記事で何度も取り上げてきました。

しかし、復縁を成功させる上では、磨いた後の行動のほうがもっと大事です。

どういうことか?

たいていの人は、「キラキラに磨かれた私を見てー!」「私はこんなにステキな女性になったよー」「今の私を見てーー!」と自分をアピールしたくなるし、実際にアピールしてしまうんですよ。

だから、SNSでもやたら全身写真を自撮りしてアップしたり、加工して盛りまくった画像を載せてしまう。

しかし、これは自分の承認欲求を満たすだけの行為であって復縁には逆効果になります。

元カノからの「見て見て」「聴いて聴いて!」アピールは、「またか・・・」と彼をげんなりさせてしまうだけ。

では、どうすれば元カレに生理的な嫌悪感を抱かせずにさりげなくキレイになったことをアピールできるのか。

そこで活用して欲しいのが、プロフィール画像やストーリーです。

プロフィール画像では、ちょっと離れたところから映した自分の写真、それもカメラ目線ではなく“どこか”を見て微笑んでいる一枚をセレクトしましょう。

顔は、ハッキリと「○○だ」と顔を認識できるかできないか・・・というギリギリの撮り方がおススメ。

間接照明や夕暮れ時くらいの明るさのものがベターです。

「あれ、元カノちょっと痩せた?綺麗になった?」「誰かを見てるけど、それって誰?」「そもそもこの写真を撮ったのは誰なんだろう・・・」

と、やはりここでも彼にあれこれ妄想を楽しませるというのがポイントですね!

彼が「なるほど」「いいな」と思える投稿を目指して!

彼が「なるほど」「いいな」と思える投稿を目指して!

SNSの投稿自体は、自分アピールではない内容のほうが元カレの関心を惹きつけることができます。

では、具体的にどんな内容の投稿が良いのかというと、「彼の趣味」「彼の仕事に関すること」「彼が好きなモノ、コト、ヒト」で攻めるのが王道です。

たとえば、音楽、映画、スポーツ、ゲーム、ファッション、本、アウトドア、ペット関係。

彼がそのSNSの画面を開いて、パッとその写真が目に飛び込んできた時に、瞬間的に「お?なんだ?」「なるほど!」「いいね」と思えるような投稿を目指しましょう。

これは、元カノ/元カレ関係なく、普通に一つの投稿としてクオリティの高い投稿を目指すということです。

彼がまだ知らないような新しい情報、ちょっとマニアックな内容、コアな内容を、シンプルにコンパクトにわかりやすくまとめましょう。

インスタグラムで写真を載せるなら、妥協しないで!

「これは絶対、誰が見てもいいねしたくなるだろう」と思えるようなクオリティの写真を目指します。

もし彼の趣味関連の投稿が難しいのであれば、単純に、綺麗な風景(朝日、夕日、海、紅葉、イルミネーションなど)を絶妙なテクニックで撮影してポストしてみましょう。

とにかく、磨いた自分をアピールするのではなく、あくまでもその投稿した内容を見てもらうことを目指してくださいね!

懐かしい場所、物の写真で郷愁を誘う

懐かしい場所、物の写真で郷愁を誘う

久しぶりの投稿が「いいな」と思える内容であったなら、彼はまた継続してあなたのアカウントをチェックするようになるでしょう。

そこで、例えば彼とよく一緒に行った海とか、待ち合わせしたカフェとか映画館などを、オシャレな感じで映して投稿してみて。

フィルターを選ぶ時、ノスタルジックに見えるもの(Nashvilleなど、優しい雰囲気になるフィルターがおススメ!)を選ぶと、彼の心の奥にある扉をノックすることができるでしょう。

また、彼も可愛がってくれたペットや、一緒に買ったカップなど、元カレが見た瞬間に「これはもしかして・・・」と思うようなものがさりげなく映り込むように写真を撮るのも郷愁を刺激するテクニックです。

「これ、元カレからもらいましたー!」

「ここ、彼とよく来ました!」

といった感じにあからさまにアピールするのではなく、あくまでもさりげなく。

  • 「今年もイルミネーションがキレイです」 ⇒ 二人でよく見に行ったイルミネーションを投稿。
  • 「愛犬が、また一つ歳を重ねました」 ⇒ 彼もかわいがってくれていた犬をパシャリ。
  • 「たまに遊びに来てくれる猫さん。今日もいらっしゃい」 ⇒ 彼も知ってるノラ猫と、思い出のカップを一緒にパシャリ。

こんな感じで、じわりじわりと彼の「懐かしい」「会いたいな」を刺激する投稿を目指していきましょう。

SNSを使った復縁術についてはコチラの記事でも詳しく解説しています。

ぜひチェックしてみてください!

 

元カレを魅了する投稿はうわべだけじゃ作れない。今を楽しんでいることが大前提。

元カレを魅了する投稿はうわべだけじゃ作れない

別れた後、元カレがSNSをマメに更新するようになった時の心理、その狙いについてご紹介しました。

彼の心理状態を上手に利用しながら復縁につなげていくためのポイントをおさらいしましょう。

  • SNSをよく更新する男は、元カノが見ていることを意識しているケースがほとんど
  • 投稿する内容で彼の心理を見抜くことができる
  • ストーリーを使うことが多いのは、元カノが見ているかどうかを知りたい時
  • 女性は、投稿を続けてもストップしても両方メリットがある
  • 彼の気を引くことだけが目的の投稿は逆効果になる

外見アップデートをほのめかすのは確かに効果絶大ですが、やり方を間違えと逆効果になります。

プロフィール画像やストーリー、タイムライン機能もうまく活用しながら、さりげなく、クドくならないようにキレイになった自分をアピールしていきましょう。

SNSを活用した復縁術でなにより大事なことは、「楽しそうに見せること」ではなく、本当に楽しい時に投稿すること!

写真や文章を通じて、うわべだけではなく本当に“今”という時を楽しんでいるあなたを垣間見ることができた時、男は心から「いいね」を押したくなるのです。

【期間限定】復縁や不倫の事で悩んでいるアナタへ



こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの不倫や復縁の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「不倫相手の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、【輝とともに】を初回無料でプレゼントします。

【輝とともに】とは、あの東京浅草の神様と言われる占い師「大和」が期間限定で、復縁の悩みを鑑定し幸せになる為のヒント、アドバイスを受け取れる今、話題の占いです。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【輝とともに】を初回無料でプレゼントします。

片思いのあの人や不倫している彼氏の事、復縁の悩みも初回無料で診断できます。



※20歳未満は利用できません。

占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

復縁したいあの人とうまくいかない…なかなかやり直せない…復縁できる可能性はあるのか…と悩んでいませんか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にて占い、復縁や不倫などの難しい恋愛の不安の解消法、今の彼の気持ち、お2人の今後がどうなるかをお送り致します。

難しい恋愛の事で不安や悩みがある方は、是非初回無料鑑定をご利用下さい。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事