復縁から結婚
この記事を読む前に必ずお読み下さい。
不倫や復縁など難しい恋愛の悩みを抱えていませんか?

今あなたの中にある悩みを無くして、幸せになりたいですよね?

でも不倫や復縁の難しい恋愛の悩みは簡単には解決できないですよね…。

でも大丈夫。たった一つだけ悩みが解消され幸せになれる方法があります。そのたった一つの方法をタロットカードをもとにお伝えいたしますね。

長い冷却期間を経て、ようやく元カレと復縁!

もう彼と離れたくない、このまま一生、一緒にいられたら良いのに・・・と思うのは自然なことです。

では、どうすれば復縁を結婚につなげることができるのでしょうか。

復縁を経て結婚したカップルのリアルな体験談を参考に、その確率やうまくいくコツ、逆に復縁はできたけど結婚はできなかった失敗パターンの特徴についてまとめました。

目次

意外と高い!元カレと復縁から結婚できるリアルな確率って?

復縁はそれほど難しいことではない

復縁はそれほど難しいことではない
人生では、いくつもの出会いと別れがあります。

そんな中で、一度は切れてしまったご縁を再び結べるというのはとても奇跡的なことです。

ではその確率はどのくらいなのでしょうか。

民間企業が実施した複数の調査結果のデータを参考にしてみると、別れた恋人と復縁できる確率はおよそ20%といったところ。

5人に1人は、「復縁まではできている」という状態なのです。

この数字、みなさんはどう思われますか?

「意外と高いんだ!」「復縁自体はそんなにハードルが高いことではないんだね」と希望を持った方が多いのではないでしょうか。

世の中には復縁を指南する書籍があふれていますし、占いで多い相談内容の上位にも「復縁」はランクインしています。

それだけ復縁を希望する方が多いということですし、その方たちが実際に何らかのアクションを起こしているのだとしたら「20%」というのは現実的な数字のように思われます。

復縁できても結婚までたどり着くのは難しいという現実

結婚は難しい
ある程度の年齢になれば、復縁の先には「結婚」を見据えることでしょう。

あれこれテクニックを尽くして復縁を果たしたのであれば、「もうこの人を絶対に離したくない!」と強く思うはずです。

しかし、復縁から結婚に至る確率は10%未満に留まっています。

某婚活企業の調査によると、「復縁して結婚できた」と答えた人は8.9%。

100人いたとして、そのうち20人は復縁まではできたとしても、結婚まで至るのは1人しかいないということです。

これは、復縁する確率から見るとずいぶん低いように感じられます。

復縁して恋人同士に戻ったのはいいけれど、結局また同じ失敗を繰り返してサヨナラしてしまう。

もしくは、「結婚となると何か違う・・・」と違和感を覚えて別れてしまうカップルも多いのかもしれません。

それだけ、「結婚」を決意するのはハードルが高いということでしょう。

法的な契りを交わすわけですから、一度結ばれたらそう簡単にそのつながりを切ることはできません。

やはり、「恋愛」と「結婚」は別物なのだと証明する数字と言えそうです。

「結婚適齢期」は復縁の確率もUPする

「結婚適齢期」は復縁の確率もUP
しかし、この確率は年齢によっても差があるようです。

例えば、20代と30代を比較してみると、復縁から結婚に至る確率は30代のほうが高い。

これはやはり、男女共に年齢的なリミットを意識していることがうかがえます。

女性なら、子供を産める年齢には限りがありますよね。

昨今は医療技術の発展に伴って40代後半、50代でも出産が可能になっていますが、そういったケースでは特殊な技術を使うことになるため費用もかさみます。

あくまでも自然に、“普通に”出産したいと思えば、やはり30代半ばくらいまでには結婚しておきたいと思う方が多いでしょう。

男性のほうとしても、子育てや住宅購入など「お金」の面を考えれば40歳前には結婚しておきたいところ。

定年を迎える前に、住宅ローンや子供の教育資金には決着をつけておきたい!と思えば、やはり30代半ばには結婚するのが理想的です。

そのような事情もあり、30代の復縁カップルは結婚までスムーズに進む傾向があるようですね。

男女に「人生で残された時間には限りがある」という共通認識があることが、二人の気持ちを比較的迷いなく結婚に向かわせるのでしょう。

刺激よりも安心を与えて

刺激よりも安心
また、年齢と共に異性に求めるものが変わってくるというのも「復縁から結婚」の確率を左右する要因です。

10代、20代の若い頃は、やはり「一緒に楽しめる相手」「刺激をくれる人」という観点で恋人探しをする傾向が強いもの。

しかし、年齢が上がるにつれて社会的に重要な役割を担うようになっていきますし、刺激よりは「安心」や「癒し」を与えてくれる人を求めるようになります。

ただでさえ、プレッシャーにさらされてストレスMAXな日々なのに、この期に及んで恋愛でまでストレスを抱えたくない!と思っている男性は多いはずですよ。

となれば、パートナーに求める理想が変わってくるのも自然なこと。

一緒にいて安心できる人、自分を支えてくれる人を近くに置いておきたい・・・そんな気持ちで結婚を考えるようになる男性も多いのです。

「もう、他の人は考えられない」と思わせることができたら勝ち!

「もう、他の人は考えられない」
会社では、上司と部下の板挟みになって胃がキリキリする毎日。

プライベートでは、親からの「結婚はまだか?」「早く孫を見せろ」攻撃にイライラ。

そんな日々の中で元カノと再会したら、気持ちが「結婚」にグラつくのも無理はありません。

それも、元カノが自分と付き合っていた頃よりもキラキラしている!となれば、彼はもう元カノのことで頭はいっぱい。

彼女のことが気になって気になって仕方ない状態になることでしょう。

その“釘付け状態”で、彼の話をじっくり丁寧に聞いてあげる機会を設けることができればこっちのものです。

「やっぱり、○○ってかわいいな」
「俺のことをわかってくれるのは、やっぱり○○しかいないな」
「やっぱり、○○と一緒にいると安らぐな」

そう感じてもらえたなら、復縁から結婚までの展開もスピーディに進むはず。

「年齢」に加えて、「彼が置かれた立場や状況」をうまく利用できれば、復縁から結婚につなげるハードルをググっと下げることができるのです。

逆に言えば、どうしても結婚したい!と強く願うのであれば復縁するタイミングもコントロールするのが効果的だということです。

みんなどんなきっかけで復縁から結婚しているの?パターン別にご紹介

友人の結婚式がキッカケで再び意識し合う関係に!

友人の結婚式がキッカケで
復縁からスムーズに結婚まで進んでいるパターンとして最も多いのは「友だちの結婚式」での再会。

共通の友人がいたのであれば、十分に考えられるシチュエーションですよね。

なぜ、友人の結婚式が復縁や結婚に有利なのか?そのポイントをまとめてみましたのでぜひ参考にしてみてくださいね!

  • 元カノがいつもよりも着飾っているのでキレイに見える
  • ドラマチックな演出が、二人の気分を高める
  • 幸せそうな友人カップルを見て、お互いに「結婚」を強く意識し始める

結婚式は、いつもの飲み会とは違って「出席者を感動させよう」という演出があふれています。

思い出のDVDが流れ、友人の両親が泣いているのを見て自分もホロリときてしまったり、一緒に過ごした青春時代を思い出してノスタルジックな気分になったり。

みんなに祝福されて幸せそうに微笑んでいる友人を見て、なんだか自分だけ取り残されてしまったような心細い気持ちになったりもするでしょう。

友だちを取られた、自分だけ置いていかれた、自分だけが孤独だ・・・。

なんて感傷的な気分になっている時に、近くに懐かしい顔があれば、自ずとホッとして声をかけてみたくなるはず。

お互いにフリーであれば、そのまま2人で飲みに行って自然とヨリが戻るというのはよくあるパターンです。

そしてこの場合は、二人とも「結婚」を意識した場所で再会していますから、ストレートに結婚まで至りやすいという特徴があります。(ブーケトスでブーケをキャッチしているなら、なおさら関係が盛り上がる!)

同窓会で再会。再び連絡を取り合うようになって・・・

同窓会で再会
「学生時代に付き合っていた彼と、就職を機に自然消滅。お互いに全く別々の道を歩んでいたけど、同窓会で再会して一気に気持ちが盛り上がって復縁、結婚しました!」

という復縁&結婚成功事例も多いですね。

どんな別れ方をしたにせよ、別れてから再まで年単位の時間が経過しているはず。

その間にお互い様々な出会いや苦労があって、人間として磨かれていることでしょう。

女として、男として、そして人間として熟成した状態で再会は、「出会い直し」としては最高のシチュエーション。

過去の2人とは違った男女として出会い直せるわけですから、「恋」を通り越したその先にあるものまで意識してしまうはずです。

ただし、素敵な出会い直しをするためには外見も内側も美しく洗練されていなければなりません。

「イイ女になったな」と、そう思ってもらうためには、日々を丁寧に生きることが大事ですね。

偶然の再会で運命を感じた

偶然の再会
男女関係に関わらず、「なぜかよく会う人」っていませんか?

コンビニで、スーパーで、駅で。

あらゆるところであまりにもちょうど良く出会うので、なんとなく親近感を持ってしまう。

実際、筆者も、かつてアパートでお隣同士だったご夫婦の旦那様とはいたるところでよく会いました。

どちらもその物件から他に引っ越した後にも、全く別の場所で偶然再会してしまい、お互いに「アッ!」と顔を見合わせて笑ってしまいました。

心理学では「ファミリア・ストレンジャー」と言いますが、実は恋愛とも無関係ではないのです。

同郷、同じ学校の出身、誕生日が一緒、同じ会社、趣味が同じ、乗っている車が同じ、バスや電車の時間が同じ、利用している駅が同じ・・・etc

どうでしょうか?自分との共通点がある人に対しては、みなさんも無意識に親近感を抱いているのではありませんか?

筆者も、夫とは「同じ駅から同じ電車に乗っている、同じ会社の人」というつながりで親しくなりました。

さらに偶然、会社の飲み会で席が隣になったことで一気に親しくなったんです。

復縁でも、「別れてしばらくしてから、偶然、同じ電車に乗った」「行きつけのカフェで再会した」等、偶然の再会に運命を感じて再び連絡を取り合うようになったという方も多いよう。

この広い世界で、一度もすれ違うとすらない相手もいるというのに、自分たちは別れを経て再び出会い直すことができた。

このシチュエーションは、「運命の赤い糸」を感じさせるには十分過ぎるほどです。

その「特別感」が、「この人しかいない」という強い確信につながれば結婚まで進むのもそう難しことではないでしょう。

大事な日を覚えていてくれたことが嬉しかった

大事な日を覚えていてくれた
誕生日を家族みんなでお祝いするのは、子供のうちだけ。

ある程度の年齢になれば、親すらその特別な日を忘れていることも珍しくないでしょう。

彼が、誰も祝ってくれない一人きりのバースデーを過ごしている時、元カノから「お誕生日おめでとう」のLINEが届けば、別れ話のゴタゴタも帳消しになるくらい嬉しいはずです。

それも、別れてから1年、2年を経過した後の出来事であれば、なおさら元カノの株は爆上がり。

誕生日は誰にとっても特別な日ですから、それを祝ってくれる人というのは貴重な存在です。

「○○だけは覚えていてくれた」

「○○だけは特別な人だった」

そう思わせることができれば、彼のほうから連絡してくるのは間違いありません。

「別れて数年経っているけどどうしても忘れられない」と思う相手がいるのであれば、ぜひ誕生日にはお祝いのメッセージを。

そのたった一回のLINEがキッカケで復縁し、結婚までゴールしたというケースもあります。

一生一緒にいるかもしれない人だからこそ、自分にとって特別な日は絶対に忘れて欲しくないし、ずっと一緒に祝って欲しい。

「この人ならきっと、死ぬまで俺の誕生日を祝ってくれるだろう」と思った時、男性は結婚を強く意識するのです。

足りない部分を補い合える相手だと気づいた

足りない部分を補い合える
人は誰でも、得意なことがあれば苦手なこともあるでしょう。

得意なことは自力で解決できるとしても、苦手なことは誰かの力を借りなければ満足のいく成果を出すことはできません。

それは仕事でもプライベートでも同じこと。

良き部下、良きパートナーに恵まれたほうが大きなことを成し遂げられるのと同じように、プライベートでも幸せな人生には自分の苦手なことを補ってくれる相手が必要です。

結婚は、言ってみればそのためのパートナー探しのようなもの。

自分が苦手な部分を補い、逆に自分は相手の不得手なことをサポートしてあげる。

そんな「Win-Win」の関係を築くことができたらなら、子育ても住宅ローンも親の介護問題もどうにかクリアして穏やかな老後を迎えることができるでしょう。

ゆえに、「この人は自分の苦手を補ってくれる相手だ」と思える異性に出会えた時は結婚を意識しやすいタイミングです。

例えば、別れた後に元カレの相談に乗ってあげる機会があったとか、または仕事でサポートする機会に恵まれたとか。

そういったことがあると、男性は復縁を通り越して「将来」を強く意識します。

男性は、女性以上に結婚に対して現実的な見方をしている部分があるので、やはり「一方的に自分が頼られるだけの関係はごめんだ」と思っているんですね。

収入も家事も育児も親の介護も、夫婦の協力なくしては乗り越えられない問題が結婚には山積です。

だからこそ、「一緒に助け合える関係だ」と強く確信できる関係は、結婚までつながりやすいと言えるでしょう。

私たち、復縁して結婚しました!うまくいくカップルの特徴

上手に「出会い直し」ができた

上手に「出会い直し」ができた
「初対面の印象が悪かった相手に対してずっと苦手意識があったけど、実際に関わってみたら意外と良い人だった。なんだか拍子抜けした」

という体験はありませんか?

出会いの第一印象のインパクトは非常に強く、そう簡単に覆すことはできないものです。

しかも、人は一度出会ってしまうとそう簡単には「出会い直す」ことはできません。

逆に、その「出会い直し」がうまくできたなら全く違った関係を一から築き直していくこともできるでしょう。

実は、復縁は「出会い直し」をするには最高のチャンス!

一定の冷却期間を置いて再会するのですから、自分を「全く違う自分」にバージョンアップさせることができます。

何かしらの原因があって別れたのですから、やり直すには「同じことを繰り返す」だけではダメ。

違う相手と、全く違う恋を始めるくらいの気持ちでいたほうがうまくいきます。

復縁から結婚までスムーズに進んでいるカップルは、冷却期間を上手に活用して二人の恋をリフレッシュさせることに成功しているのです。

すなわち、「一人でしかできないこと」をして自分に磨きをかけることが大事。

別れた時よりも素敵な自分に生まれ変わっていることが、最高の出会い直しの必須条件です。

お互い、「I miss you」の気持ちをしっかり噛み締めた

「I miss you」
何かを失って初めて気づくことってありますよね。

心にぽっかりと穴が空いたような感じで、どうすればその穴を埋められるのかわからず、別れた直後は途方に暮れてしまうことでしょう。

しかし、「I miss you」の気持ちをしっかり噛み締めず、他の物や人で心の穴を簡易的に埋めることに慣れてしまうと、何度でも同じことを繰り返してしまいます。

恋愛なら、彼を失った喪失感を他の男性で埋めてしまうと、本当の意味でも元カレの大切さには気づきにくいのです。

この場合、たとえ復縁してもそう長くは続かないでしょう。

なぜなら、その穴は他で受ければどうにかなると思っているから。(本当はそうじゃないのに・・・)

だから、簡単に元カレをまた手放すようなことをしてしまうのです。

しかし、完全に一人になって「I miss you」の気持ちをしっかり味わう時間を設けていたカップルは、その心の穴が他では埋められないことを知っています。

だから、復縁さえできれば「この先も、一緒にいるのはこの人しかいない」と強い確信をもって愛を貫くことができるのです。

復縁後も、お互い“個”になる時間を大切にした

“個”になる時間を大切にした
どちらかが(もしくはお互いに)相手に依存し過ぎて、「一緒に居過ぎた」ことが原因で別れてしまったカップルも多いでしょう。

期間限定
復縁したい元カレや不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

その場合、別れてしばらくの冷却期間は恋から離れて冷静な自分を取り戻すにはちょうど良い時間だったはず。

今になってラブラブ期だった頃を思い返し、「熱に浮かされていた」「どうかしていた」「思い出すのも恥ずかしい」と感じている方も多いことでしょう。

男女関係において、そのように自分を客観視できる時間はとても大切です。

ともすれば相手のことしか見えなくなってしまうので、あえてちょっと距離を置くように意識したほうが自分を見失わずにいられます。

このような“気づき”を経て、「復縁してからもお互いに自分の時間を大切にしている」と語るカップルは多いです。

そして、そういう二人は結婚まで進みやすい!

たとえラブラブな関係であっても、恋の熱に浮かされて冷静さを失うようではいけません。

恋の真っ最中であっても、仕事もしなければいけませんし、他の人間関係も疎かにすべきではない。

そんな考え方を共有できるというのが結婚を意識しやすいポイントかもしれませんね。

友達や家族を大切にした

友達や家族を大切にした
付き合いたての頃は、相手のことしか見えなくなってしまったりもしますよね。

彼がいれば、他の人なんてどうでもいい。

彼と一緒に居たいから、友達との約束も断っちゃえ!

彼と一緒に年越ししたいから、お正月だけど帰省もしません。

・・・こうなると完全に「二人の世界」で、空気がよどみ始めます。

どんな関係にも適度な「風通し」は必要。

他の人間関係という支えがあってこそ、幸せな恋人関係が成り立つと言っても過言ではありません。

一度は手痛い失敗をしている復縁カップルさんは、その点はよく心得ていますね。

再び付き合い初めても、友達や家族をないがしろにすることはありません。

友だちや家族との時間も大切にしつつ、恋人との時間も楽しむ。

それができるようになると、必然的に相手(元カレ)の時間を大切にすることもできるようになってくるので、結果的に「結婚」を意識してもらいやすくなります。

相手に求めすぎるのをやめた

相手に求めすぎるのをやめた
なぜ、二人は別れたのか?

思い返してみれば、「相手に求めすぎていた」という答えにたどり着く方が圧倒的に多いのではないかと思います。

もちろん、人は人に必要とされたり期待されたりすることで自己肯定感を高められるという面はあります。

しかし、度が過ぎるとその期待は重荷になり、その人間関係自体を苦痛に感じるようになってしまうのです。

そこをしっかり“おさらい”できている復縁カップルは、二度目は相手に過度な期待をしません。

自分が求めすぎて相手の心を壊してしまったことを自覚しているからです。

「やってくれたらいいな、くらいに思っておくのがちょうど良い」「相手に期待するより自分でやったほうがいい」

復縁から結婚までゴールできた女性は、そんな悟りの境地に達している方が多いです。

求めることをやめた時こそ、本当の意味で相手に求められることができるのかもしれませんね。

復縁はできたけど結婚は無理だった…うまくいかないカップルの特徴

別れた原因をしっかり復習できていなかった

別れた原因をしっかり復習できていなかった
物事には必ず、原因と結果があります。

結果を変えたければ、まずは原因を知ることから。

そのプロセスがなければ、何度でも同じ結果を繰り返してしまいます。

恋愛も、その恋がダメになってしまった原因としっかり向き合わず曖昧なままにしておけば、復縁してもまたお別れすることになるでしょう。

「復縁したけど結婚までは進めなかった」というカップルの多くは、最初にダメになった原因を分析しきれていなかったと考えられます。

理想的には、短くても半年は冷却期間を置いて、お互いに「何がいけなかったのか」を徹底的に考え抜くことが大事。

彼のことしか見えていなかった。

相手のやさしさに甘えて、わがままになり過ぎた。

自分のことばかり考えていた。

彼に期待し過ぎた。

自分を抑え過ぎた。

・・・等々、原因は色々あるでしょう。

自分の中でそれらをうまく消化できたなら、今度は元カレにもその“気づき”を伝えて、二人で冷静に過去の恋の振り返りをしてみて。(この段階で感情的になるのは絶対にダメです!)

それができたら、きっと元カレは「前とは違う」「成長したんだな」「今の○○とならうまくやっていけそうだな」と感じてくれるはずです。

男女に戻ることを焦ってしまった

男女に戻ることを焦ってしまった
別れた原因分析をしっかりできないという背景には「焦り」もあるのでしょう。

一刻も早く、元の恋人関係に戻りたい。

その気持ちが強ければ強いほど復縁を焦ってしまいます。

しかし、結果的には復縁できたとしても長続きしない。

それでは不本意ですよね。

ぜひ、男女の前にまずは友人関係に戻ることを目指してみて欲しいですね。

別れた時点で完全に糸が切れてしまっているのなら、一人の人間として興味や好意を持ってもらうところから始めるべきです。

恋愛関係は、一つの人間関係の延長上にあるもの。

まずは“人として”もう一度付き合っていきたい、と思ってもらうことが大事です。

実はそのプロセスが最も難しく、最も重要。

友人としての信頼関係がしっかりできていると、恋人同士に戻ってから何かトラブっても簡単にその絆が揺らぐことはありません。

とにもかくにも、人として自分を好きになってもらうことを目指しましょう!

また依存する関係になってしまった

依存する関係
別れた原因分析が不十分だと、自分がその恋に何を求めていたのかも曖昧になりやすいです。

しかし、実はそこが最も重要で、恋愛に対して求めていたものが食い違っていたからこそ二人の恋はダメになってしまったのかもしれません。

例えば、元カレは「お互い、苦しい時に支え合えるパートナー」として恋人と求めていたとして。

あなたのほうが、「自分の存在意義を確認するため」とか「自分の自尊心の低さをカバーするため」といった理由で恋を求めていたのだとしたら、どうしたって2人の思いは食い違ってしまいますよね。

彼はお互いに支え合える関係を求めているのに、あなたは依存する相手を求めている。

これではパワーバランスが簡単に崩れてしまいます。

自己分析が不十分な状態で復縁すると、あなたはまた彼との恋に依存してしまうかもしれません。

そして彼は逃げ出す・・・これでは悪循環ですよね。

このネガティブなループを断ち切るためにも、別れた原因をしっかり分析するプロセスが大事なのです。

過去の浮気をどうしても許せない

過去の浮気をどうしても許せない
結婚するには、強固な信頼関係が必要です。

これから、家を買ったり子供を育てたり、親の遺産を相続したり・・・と、法律やお金が絡む問題が次々と発生してくるでしょう。

そんな時、信用できない相手にハンコや通帳を預けられますか?

過去にあなたが浮気をして別れを切り出されたのだとしたら、元カレの中にはその時に感じた不信感が根強く残っています。

「冷却期間を経て彼女も反省しているし、自分もまだ彼女に未練もあるし・・・。もう一度彼女を信じてみよう」

そんな覚悟を決めて復縁するわけですが、それでもやはり「また浮気されるんじゃないかと思うと、どうしても結婚は考えられなかった」という理由で別れを決める男性も多いようです。

逆も然りで、「元カレのことは大好きだし一生一緒にいられたらいいなと思うけど、浮気されたことを思い出すとどうしても許せない」と語る女性もいます。

それだけ、「浮気」というのは男性にとっても女性にとってもインパクトが大きい“裏切り行為”なのだということです。

不信感を払しょくして結婚するには、長い時間をかけて「絶対にもう浮気はしない」という実績を積み重ねて証明することが必要ですね。

それぞれが違う方向を向いていた

それぞれが違う方向を向いていた
好きな人と死ぬまで一緒にいられたら、それは確かに素敵なことですよね。

老いてシミ&シワだらけの顔も「かわいいな」「かっこいいな」と思える関係は理想的です。

しかし、結婚だけが恋愛の全てではありません。

実際、復縁して特に関係性に問題はなかったけれども別れたというケースも多いです。

「向いている方向が逆だから」というのが多い理由。

冷却期間を置いていた間に、お互いに仕事やプライベートで新しい道を見つけ、今はそれを追求することに忙しい。

だから、復縁はしてみたけど「結婚はないな・・・」と別れてしまうというわけです。

これは、恋愛は成就しなかったものの、非常に前向きな別れ。

もしかしたらまた数年後に再会し、今度は結婚を意識し合える関係になれるかもしれません。

結婚はお互いのタイミングが非常に大事なので、今すぐ結婚に至らなかったとしても諦める必要はないのです。

絶対に元カレを逃さない!復縁から結婚するための必勝ステップ

超基本!カレを大事にする

超基本!カレを大事にする
誰でも、自分を大切にしてくれる人には好意を持つもの。

もし、別れる前の関係において「元カレを大事にできていなかったな」と感じでいるなら、今度は大事にしてあげましょう。

彼が話している時はスマホをいじらない。

彼の話はしっかり目を見て聞く。

彼との約束は必ず守る

彼が再び自分の隣にいてくれることに感謝する。

・・・いずれにも、特に難しいことではないはず。

どんな人間関係にも当てはまるような基本的な心掛けばかりです。

しかし、前の関係ではこの“当たり前のこと”ができていなかったから彼の心が離れてしまったのかもしれません。

当たり前のことだからこそ、なおさらずっと継続するのは難しかったりします。

彼のやさしさに甘え過ぎないで、今度こそ彼を大切にしてあげてくださいね。

日々、自分を振り返る

日々、自分を振り返る
念願の復縁が叶った!元カレが私のところに戻ってきてくれた!

・・・というところで満足していてはいけません。

過去には破局したこともある2人なのですから、結婚まで関係を温めていくにはそれなりの努力が必要です。

まず絶対にやって欲しいのは、日記をつける習慣をつけること。

彼との関係において、「今日はちょっと言い過ぎちゃったかな」「今日は腹が立った!ちょっと感情的になり過ぎたかも」と感じたことがあるなら随時メモしておきましょう。

そして、必ず「じゃあ、どうすれば良かったのか」「次に同じような展開になったら自分はどうすれば良いのか」という未来志向の考察も加えておきます。

日々、こういった振り返りをしていけば、彼のどんな部分が自分を刺激しやすいのかとか、どんな言葉で自分の気持ちがグラつくのか、といったことがわかってくるはず。

それを踏まえて、お別れにつながるような決定的な修羅場を回避することができるでしょう。

一歩一歩の積み重ねが結婚への道筋を作り出すのです!

自分磨きを継続する

自分磨きを継続する
元カレとの復縁のために、新しい趣味や美容法、トレーニングなどを始めた方も多いことでしょう。

始めたキッカケは「彼との別れ」だったかもしれませんが、続けているうちに「その世界の楽しさに目覚めた」「心底、楽しい」と感じている方も多いはずです。

それならぜひ、その“自分磨き”は継続しましょう。

「復縁できたから、自分磨きはもういっか」と止めてしまうのはもったいない!

それに、輝いている今のあなただから、元カレは戻ってきてくれたのです。

結婚を意識してもらうためには、自分にとって彼以外の“居場所”を確保しておくことはとても大切。

一途になりやすいタイプの女性は特に、意識してそういう場を作っておかないと生活が恋愛一色になってしまいます。

復縁したての頃はそれでもいいかもしれませんが、その先にある「結婚」を意識するとなると元カレは「コイツを選んで本当に大丈夫だろうか」と不安になることでしょう。

好きだからこそ、大事だからこそ、一生一緒に居たい相手だからこそ、日常生活の中であえて彼から離れる時間を作ることはとても大切です。

親族にも紹介する

>親族にも紹介する
別れる前、彼を家族に紹介したことはありましたか?

もしなかったのであれば、復縁後はぜひ家族にも紹介しましょう。

「そんなことをしたら、重いと思われるのではないか」

と思うかもしれませんが、20代後半以降の男女であれば、復縁の先に結婚を意識するのは自然なことです。

自分がこの恋に真剣なことを伝える意味でも、そして彼の本気度を探る上でも、交際が安定したら家族に会ってもらうことをオススメします。

時期としては、復縁して半年以降がベストなタイミング。

お互いに「今度は大丈夫そうだ」「結婚も視野に入れて大丈夫かも」と意識し始めるタイミングですから、「良かったら、うちの実家に遊びに来ない?」という感じで軽いノリで提案してみましょう。

「今はまだ、ちょっと」と断るようであれば、彼の中ではまだ結婚までは考えていないサイン。

その場合は、無理強いせず、「そっか」とあっさり提案をひっこめて。

あなたの本気度は伝わりましたから、また時期が来たら、今度は彼のほうから提案してくれると思いますよ。

友達ぐるみの付き合いをする

友達ぐるみの付き合いをする
復縁から結婚につなげる上で、実は家族以上に大事なのが友人とのつながり。

「友だちを見れば、その人がどんな人か“人となり”がわかる」なんて言われたりもしますが、実際のところどんな友達と交際しているかを知ることは大事なことです。

付き合い始めると友達との関係は後回しにして二人の世界に入ってしまうカップルも多いですが、結婚を意識しているのであれば積極的に友達も誘ってご飯を食べたり遊びに行ったりしましょう。

友だちと彼のやり取りを見れば、自分以外の人にどんな風に接する人なのかがわかります。

また、学生時代の思い出話などから、彼の若い頃のことを間接的に知ることもできるでしょう。

加えて、自分の友達も巻き込むことで、恋愛一辺倒になるのを防止することもでき、彼との間にも風通しの良い関係を築くことができます。

なにより、彼と何かあった時に味方になってくれたり協力してくれたりする人たちがいるというのは心強いものです。

「彼以外にも、自分をわかってくれる相手はいる」という自信は、彼との関係にもプラスに作用するはず。

気持ちを一つの人に集中させないように、「好き」はいろんな人にバランスよく分配することをオススメします。

復縁から結婚できるのは100人に1人。「選ばれる女」になるために、なにげない幸せを積み重ねることが大事

「選ばれる女」になるために
結婚だけが恋愛の完成形ではありません。

しかし、どうせ長く一緒にいるなら、一番好きな人を選びたいですよね。

それが別れた元カレなら、もう一度やり直すために努力しましょう。

復縁から結婚に至る確率は決して高くはありませんが、ゼロではないのですから。

復縁からの結婚を成功させるために意識して欲しいポイントを以下にまとめますのでぜひ参考にしてみてくださいね。

  • 別れた原因をしっかり分析し、反省する
  • 男女の前に、人間として好きになってもらうことを目指そう
  • 復縁してからも、自分磨きを怠らないで
  • ラブラブ期であっても、家族や友達との時間を大切に
  • 相手に期待し過ぎないで

「別れて復縁」は何度もできるかもしれませんが、結婚するとそう簡単には別れられませんし復縁もできません。

それだけ「結婚」は人生において重要な決断だということ。

元カレが迷いなく決断できるように、復縁後も気を抜いてはダメです!

「一生、一緒にいたい」と思ってもらうためにも、まずは人として魅力的な人になることを目指して。

そして、日々の生活を大切にしましょう。

2人で感じる、小さな幸せを積み重ねましょう。

揺るぎ無い信頼関係は、一朝一夕には築けないのですから。

【期間限定】復縁や不倫の事で悩んでいるアナタへ



こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの不倫や復縁の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「不倫相手の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、【輝とともに】を初回無料でプレゼントします。

【輝とともに】とは、あの東京浅草の神様と言われる占い師「大和」が期間限定で、復縁の悩みを鑑定し幸せになる為のヒント、アドバイスを受け取れる今、話題の占いです。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【輝とともに】を初回無料でプレゼントします。

片思いのあの人や不倫している彼氏の事、復縁の悩みも初回無料で診断できます。



※20歳未満は利用できません。

占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

復縁したいあの人とうまくいかない…なかなかやり直せない…復縁できる可能性はあるのか…と悩んでいませんか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にて占い、復縁や不倫などの難しい恋愛の不安の解消法、今の彼の気持ち、お2人の今後がどうなるかをお送り致します。

難しい恋愛の事で不安や悩みがある方は、是非初回無料鑑定をご利用下さい。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事