猫が帰ってくるおまじない!
この記事を読む前に必ずお読み下さい。
不倫や復縁など難しい恋愛の悩みを抱えていませんか?

今あなたの中にある悩みを無くして、幸せになりたいですよね?

でも不倫や復縁の難しい恋愛の悩みは簡単には解決できないですよね…。

でも大丈夫。たった一つだけ悩みが解消され幸せになれる方法があります。そのたった一つの方法をタロットカードをもとにお伝えいたしますね。

愛猫は、大事な家族の一員。

姿が見えなくなったらパニックになって当然ですが、慌てて探しまわることはかえって再会を遠ざけてしまう可能性があるので注意しましょう。

今回の記事では、効果バツグンの迷い猫が帰ってくるおまじない&待受け画像を集めてみました。

願掛けするといなくなった動物が帰ってくる!と評判のパワースポット情報もご紹介しますので、愛猫ちゃんがいなくなってお困りの方はぜひ参考にしてみてください。

目次

最も有名な百人一首「立ち別れ稲葉の山の~」の正しいおまじないの仕方

方法は数通りある。一番簡単なのはコレ!

方法は数通りある。一番簡単なのはコレ!

いなくなった猫が見つかるおまじないで最も有名なのは、中納言行平の百人一首を使った方法です。

「立ち別れ いなばの山の峯に生ふる まつとしきかば 今かへりこむ」(古今和歌集 離別歌365)

現代訳:「お別れです。私は因幡の国へ参ります。でも、みなさんが私を待っていると聞いなら、すぐに帰ってきますよ」

  1. この歌を丁寧に紙に書き、玄関or猫が使っていた出入口に逆さまに貼る
  2. 同じ場所に猫の食器を伏せて置いておく

※和歌を書いた短冊の上にお皿を伏せて置くという説もあります。

この歌は、行平が恋人に向けて歌ったものだと言われています。

「本当は僕だって行きたくないんだ。でも、君が求めてくれるならいつでも帰ってくるよ」

そんな切ない想いが見て取れますね。

いなくなった猫ちゃんに対して「私たち家族はあなたを待っているよ!だから早く帰ってきて!」と伝えるためのおまじないです。

「帰ってきて」という強い願いを込めて書いてください。

別バージョン①「上の句だけを書く」

別バージョン①「上の句だけを書く」

行平の歌を、全て書くのではなく上の句だけを書いて猫の帰りを待つという方法もあります。

  1. 「立ち別れ いなばの山の峯に生ふる」と、紙に書く
  2. 猫の帰りを待つ
  3. 帰ってきたら「まつとしきかば 今かへりこむ」と①に続けて書き、燃やす

上の句だけを書くと、「ああ、もう下の句も書いてしまいたい」という衝動に駆られるかもしれません。

しかし、そこはグッとこらえて。

物事を途中で切り上げることは、その対象についてずっと無意識で考え続ける状態を作り出すことができます。

「人も動物も自然も。全ては無意識の層でつながっている」

これは心理学者・ユングが提唱した考え方ですが、本当にそうだとしたら、あなたが愛猫のことを考え続けることでその想いは必ず伝わるはずです。

「あ、○○さんが心配してくれてるな。そろそろ帰ろうかニャ」

と、気まぐれに戻ってきてくれるかもしれません。

別バージョン②「東」のパワーを使う

別バージョン②「東」のパワーを使う

和歌の全文を書き上げ、それを玄関ではなく(家の中心から見て)東側の壁に貼るというバージョンもあります。

※玄関が東向きだった場合は玄関に貼りましょう。

風水では「良い知らせは東から舞い込む」という考え方があり、テレビや電話など音が鳴るもの、情報を運ぶものは東に置くと良いと言われているのです。

東に向かって願掛けをすることで、猫に関する良い知らせを引き寄せることができるでしょう。

猫を探すためにチラシを貼ったり、SNSで呼びかけたりした場合は特に、このおまじないを合わせてやっておくと見つかりやすくなりますよ!

別バージョン③見えない場所に貼る

別バージョン③見えない場所に貼る

白い紙に書いた和歌の全文を書いた紙を、玄関の目立つ場所ではなく「見えない場所」に貼るというバージョンもあります。

実はこれが、猫さんのハートには一番響くかもしれません。

というのも、猫は警戒心が強いので、声高に呼びかけても応えてくれないことが多いからです。

いわゆる“ツンデレ”気質で、呼ばれても素直に「はーい」と返事できないところがありますよね。

かわいいところでもあるのですが、行方不明になった時はその性質が発見を遅らせることも多いのです。

心配して名前を呼べば呼ぶほど猫の心を遠ざけてしまう・・・。

そんな側面もあるので、願掛けの言葉も玄関先にデカデカと貼るよりは、見えない場所にひっそり貼って気長に待つほうが帰ってきやすいかもしれません。

このバージョンを試す場合は、小さな声で呼びかけるように、優しく語り掛けるような気持ちで書いてくださいね。

ほかにも効果あり!猫が帰ってくるおまじないも!

効果バツグン!清水のおまじない

効果バツグン!清水のおまじない

ペットは「物」ではありませんが、いなくなった動物を探す際には「失せ物を見つけるおまじない」が効果を発揮してくれます。

失せ物を見つけるおまじないとして代表的なものといえば、京都の清水寺をテーマとした和歌が有名です。

「清水や 音羽の滝は尽きるとも 失せたるものの 出ぬはずはなし」

この呪文を唱えながらなくし物を探すと、簡単に見つかるというもの。

愛猫の場合は、失せたる「もの」の部分を猫の名前に変えてみるとより効果的です。

実際に愛犬が脱走した時にこの方法を試してみましたが、その日のうちに無事に見つかりました!

大事な家族の姿が見えなくなってしまうとつい焦ってパニックになってしまいますが、呪文を唱えながら探すことによって冷静さを取り戻すことができ、理に叶った判断ができたんです。

猫に比べて犬は行動がわかりやすいので見つけやすかったのかもしれませんが、猫の場合でも試してみる価値はあるでしょう。

猫は飼い主の感情に敏感で、冷静さを失っていると出てきにくいという説もあります。

心を落ち着かせるためにも、この呪文はぜひ覚えておきましょう。(他のなくし物をした時にも使えて便利です!)

魔法の呪文はまだまだ、ある!

魔法の呪文はまだまだ、ある!

猫を探す際に役立つ呪文はまだまだあります。

  • 「なきくてしでものて」
  • 「にんにく にんにく」
  • 「もしや、もしや、もしやの山に腰かけて、もつれた糸をほどかんとす」

清水のおまじないと同じように、上記の言葉を唱えながら探すと失せ物が見つかるんです!

いずれも、猫ちゃんのことを思い浮かべながら唱えてくださいね。

また、「おやかんさま」も親しみやすく効果バッチリな呪文ですよ。

まずはやかんでお湯を沸かして。

沸騰して蒸気が上がり始めたら、カタカタなっているやかんに手を合わせて次の呪文を唱えます。

「おやかんさま、おやかんさま、お願いします。

どうか○○ちゃんを見つけてください。

私にとってとても大切な猫ちゃんなんです。

あの子がいないと困ります。」

こんな感じで願掛けすると、数日以内に猫ちゃんは見つかるでしょう。

これは今でいう群馬県前橋市にあったお寺で生まれたおまじない。

小坊主が生み出したもので、最初は住職も半信半疑だったそうです。

しかし、なくした茶壷が本当に出てきた!ということで、「おやかんさま」の神様として知られるようになったというわけ。

奇跡を起こす!「とほかみえみため」

奇跡を起こす!「とほかみえみため」

「もしかしてここにいるかな~?」と思って探した場所が全て外れだと、だんだん気分も滅入ってきます。

そんな時は、「こういうシチュエーションで、こういう展開で見つかったらいいな」という猫との理想の再会シーンを想像してみましょう。

たとえば、

「仕事から帰ってきたら玄関にいた」

「迷子になって帰れなくなっているところを親切な人が見つけてくれて、首輪に書いておいた電話番号を見て連絡してくれた」

「実は別の人が預かっていて、私がスーパーに貼らせてもらったポスターを見て連絡してきてくれた」

こんな感じで、できるだけ具体的に思い浮かべてください。

その上で、次の呪文を唱えます。

「とほかみえみため」(和訳:十神、全ての神様。どうか微笑んでください)

これは、あらゆる幸運を引き寄せる言葉で、天とつながることで自分が望んだ方向に運を開いていくことができます。

自分が思い描いた猫との再会は、必ず果たされる。

そう信じて、一語一語に念を込めて声に出してみてください。

声は振動ですから、あなたの周りの運気を動かす力があります。

そしてその音は、遠く離れた場所にいる(かもしれない)猫ちゃんにも届いているかもしれませんよ。

運命の赤い糸で愛猫を引き寄せる!

運命の赤い糸で愛猫を引き寄せる!

飼い主と猫の間にも、「運命の赤い色」はあります。

愛猫ちゃんと出会った日、初めて目が合った瞬間の気持ちを覚えていますか?

他にも猫ちゃんはいたのに、「あ、この子だ!」とビビビときたなら、それは間違いなく運命。

出会うべくして出会ったソウルメイトだと言っても過言ではないでしょう。

そんな「赤い糸」を使ったおまじないをご紹介します。

  1. 用意するもの:長めの赤いヒモ(糸やリボンでもOK)
  2. ①のヒモに結び目を7個作る
  3. ②を部屋の真ん中に吊るす

たったこれだけの方法ですが、猫が帰ってくると言われています。

結び目には、物事を結び付ける力があります。

物と物、人と人、そして種を超えた結びつき。

結び目を作る際には、これまで猫ちゃんと積み上げてきた思い出の数々を思い浮かべながらやってみてください。

あなたと猫ちゃんの間の赤い糸が本物ならば、きっと戻ってきてくれるでしょう。

執着を手放すと戻ってくるかも!「青いリボン」

執着を手放すと戻ってくるかも!「青いリボン」

猫はちょっと気まぐれなところがありますよね。

こちらが「寄ってきて欲しいな」「触りたいな」と思う時は遠くに行ってしまい、逆にこちらが忙しくしているとすり寄ってきたり。

追えば逃げるし、逃げれば追ってくる。

猫と付き合うことは、ちょっと恋愛にも似ています。

「別れた元カレを忘れ始めた頃に、向こうから連絡がくる」という現象が起きるように、いなくなった猫への終着を手放すことで逆に引き寄せることができるかもしれません。

これは、猫への強い執着をなくすおまじないです。

  1. 用意するもの:青いリボン(素材はどんなものでもOK)
  2. 猫ちゃんがお気に入りだった場所に、①のリボンを円になるように置く
  3. ②の端っこ同士を結び、円を作る
  4. 「○○が無事に帰ってきますように」と願掛けする

青は風水で「浄化」「執着を手放す」という意味があります。

このおまじないをした後は、必要以上に猫を追い過ぎないようにしましょう。(※警察や保健所に届け出をし、チラシを貼ったり等、できることを全てやり尽くした後に限る)

「できることは全部やった。あとは、○○が帰ってくるのを信じるだけ」

このような心持でいると、案外、フラッと帰ってくるかもしれません。

カエルさんにお願い!

カエルさんにお願い!

風水において、カエルはとても縁起の良い動物。

  • 「お金が返る」=金運アップ
  • 「別れた人が戻ってくる」=復縁成就

「かえる」にかけ合わせてこんな効果がありますので、玄関先にカエルのモチーフの置物を置いているお宅も多いですね。

「猫が帰ってくるように」という願掛けをするにもピッタリのアイテム!

玄関や外の門にカエルグッズを置くのもいいですが、せっかくだからこんな願掛けも試してみましょう。

  1. 白い紙にカエルの絵を描く
  2. ①の背中部分に愛猫の名前を書く
  3. 机の裏、タンスの裏、靴棚の裏など人目につかない場所に貼る

無事に猫ちゃんが帰ってきたら、カエルの絵は取り外してそっと捨ててください。

この際、「ありがとうございました」とカエルさんにお礼を言うのをお忘れなく!

その上で、ティッシュなどに包み、塩をひとつまみ振りかけてからゴミ袋に入れてくださいね。

この「お礼」のプロセスを省略してしまうと、また猫ちゃんがいなくなった時に力を貸してもらえなくなってしまうかもしれません!

忘れないように注意してください。

妖精さんにお願い!

妖精さんにお願い!

5人の妖精に手伝ってもらって猫を探すというちょっとおもしろい方法もあります。

妖精は「人間と神の中間的な存在」と定義され、世界各地の神話、伝承に登場する存在です。

日本でいうところの「妖怪」もこれに近い存在で、「目には見えないけれども確かにその存在は感じられる」。

みなさんもそんな不思議な体験をされたことが一度くらいはあるのではないでしょうか?

彼らは空を飛び回る羽根を持っていますし、身体が小さいので人間では見つけられないような場所を探しやすい!

というわけで、猫探しの時には強力な助っ人となってくれるのです。

  1. 用意するもの:チョコレートを5個(板チョコを5個に割ったものでもOK)
  2. 「ロケス、ピラトス、ゾトアス、トリタス、クリサタニトス。どうか探し物を一緒に探してください」と声に出してお願いする
  3. 猫が見つかったら、「無事に見つかりました!チョコレートをお届けします。ありがとう」とお礼を言い、窓辺にチョコを置いておく

猫は、人間の目には見えない“何か”に反応して不思議な行動をとることがあります。

人間が探しても出てきてくれなかったとしても、妖精さんたちの説得なら素直に応じて帰ってきてくれるかもしれませんよ。

探しものが得意な天使の助けを借りる

探しものが得意な天使の助けを借りる

猫を探す時、人間以上に頼りになるのが「目には見えない高次の存在」です。

妖精さんもそうですが、探し物に関してよりパワフルな力を持っているのが大天使チャミエル!

自分を愛することの尊さを教えてくれる天使で、自分の全てを受け入れ、許すことができた人には運命の出会いをもたらしてくれると言われています。

ゆえに、「運命の人と出会いたい」「ソウルメイトと出会いたい」という場合にミカエルに願掛けする方が多いですね。

猫との出会いも、あなたにとっては運命だったはず。

いなくなった猫を探すことは、運命の相手を探すこととイコールだといっても過言ではありません。

猫を探す前に、次の言葉をつぶやいて天に向かって祈りましょう。

「大天使ミカエル様。○○ちゃんを一緒に探してください」

そして、探している間は「ミカエルさま、力を貸してくださってありがとうございます」と何度も感謝を伝えるようにします。

猫が見つかったら、「ありがとうございました!無事に見つかりました」と丁寧にお礼を言ってくださいね。

何日も猫が見つからない場合は、大天使ミカエルの画像を待受けにするというのも効果的です。

天使の待受けについてはコチラの記事でも詳しく解説していますので、ぜひ合わせてチェックしてみてくださいね。

本気で帰ってきてほしいなら猫が帰ってくる待ち受け画面も活用して!

なにはともあれ、愛猫の写真を。

なにはともあれ、愛猫の写真を。

「いなくなった猫が見つかるおまじないをしたら、その日に愛猫が夢に出てきて、居場所がわかった」

「猫の写真を見ながら何度も話しかけていたら帰ってきた」

実際に愛猫が行方不明になったことがあるという飼い主さんの多くが、このような不思議な体験談を語っています。

「テレパシー」というものが本当にあるかどうかはともかくとして、猫との信頼関係がしっかりと築けていればそんな不思議な現象も起こり得るかもしれません。

猫にどんな能力が潜在しているのか、まだ解明されていない部分も多いのですから、不思議な力を信じて賭けてみるというのも一つの方法ですね。

とにもかくにも、スマホの待受けは、いなくなった猫ちゃんの写真にしましょう。

そして、毎日、「帰ってきてね」と声に出して話しかけるようにしてください。

この時、感情的になってはいけません。

あくまでも冷静に、いつもと同じような声のトーンで話しかけることが大事です。

「家族のみんながあなたを待っているよ」「いつでも帰ってきていいんだよ」

・・・と、「探している」という焦りをはらんだニュアンスではなく、「待っているよ」「あなたの家はここだよ」とどっしり構えて語り掛けることが、猫ちゃんを「帰りたい」という気持ちにさせてくれるでしょう。

おまじないの和歌×猫の画像

おまじないの和歌×猫の画像

愛猫の写真に、おまじないの和歌や呪文をプラスして待受画像に設定するというのも効果バツグンでおススメの方法です。

特に「猫が見つかった!」という評判が多いのはこの2つ。

  • 「立ち別れ いなばの山の峯に生ふる まつとしきかば 今かへりこむ」
  • 「清水や 音羽の滝は尽きるとも 失せたる○○(猫の名前)の出ぬはずはなし」

スマホを開く度に猫の写メを見ながらこの和歌を唱える。

これを繰り返していたところ、本当に猫が見つかった!という体験談もあります。

他にも、なくし物が見つかる系の呪文はどれも効果があるので、ぜひ試してみてくださいね。

唱える呪文をなかなか覚えられないという場合、この方法なら何度も目にするので記憶に定着しやすいというメリットもあります。

和歌が書かれた百人一首のカードそのものを待受画にするという方法もありますが、経験から言うと猫の写真に文字を入れた画像のほうが即効性は高いです。

動物と心を通わせる龍体文字

龍体文字の待受け

「テレパシー」というものは現代の科学ではまだ証明されていませんが、なにかしら動物と暮らしたことがある方なら「もしかして・・・、やっぱりあるんじゃないかな」と感じたことが一度はあるのではないでしょうか。

「家族には言えない悩みを抱えて悶々としている時、なぜか猫だけは察知しているように寄り添ってくれた」

「愛犬が亡くなる時、実家から離れた場所に住んでいたのに夢に出てきておわかれを言ってくれた」

「金魚が落ち着きなく動き回っていた日、大地震が来た」

彼らには、人間には感じられない自然界の“何か”を感じる能力があるとも考えられます。

そしてその能力は、もしかしたら私たち人間にも備わっているのかもしれません。

そんな力を開花させて、いなくなった猫とつながることができれば、「早くかえってきて」という気持ちを伝えられるでしょう。

動物と心を通わせたい時におススメなのは、龍体文字を使った「ちり」という待受けです。

龍体文字は日本に伝わる非常に古い文字で、神様とつながるための特別なパワーを秘めたもの。

全部で48文字あり、それぞれに固有の意味があるのですが、「ちり」は小さなものに意識を向ける集中力を鍛えてくれる組み合わせです。

自然界からの小さな声にも気づけるようになるので、愛猫がどこかで発するSOSを察知できるよう導いてくれます。

待受画に設定し、さらに愛猫の写真を見ながら「ちり」と声に出して丁寧に発音してみましょう。

どこにいるか、直感的なヒラメキが降りてくるかもしれませんよ。

龍体文字についてはこちらの記事で詳しく解説していますので、ご興味のある方はぜひチェックしてみてくださいね!

SNSで話題の待ち受けを試してみる

SNSで話題の待ち受けを試してみる

実際に猫を探して「見つかった」「無事に帰ってきた」という方の体験もとても参考になりますよね。

たとえばコチラは、@rtGSo6wIwme11k9さんのツイートで紹介されていた待受画。

猫返し神社として有名な阿豆佐味天神社・立川水天宮の狛猫です。

普通は「狛犬」だと思うのですが、猫さんの神社もあるんですね!

@rtGSo6wIwme11k9さんの猫さんも何日も姿が見えなくなったことがあったそうですが、“風のように”走って帰ってきたそうですよ。

また、こちらも「猫が帰ってきた」という実績のある画像。

@araki1983さんのネコちゃんはこの待ち受けで帰ってきたそうです。

どちらも普通に可愛い画像なので、スマホのロック画面にしても違和感はないはずですから、ぜひお試しください!

えっ!なんで!?TOKIOの待受画で猫が見つかる


「TOKIOの写真を待受けにすると、なくしたものが見つかる」

そんな不思議なジンクスがあるのをご存知ですか?

SNSでは数年前から有名な話で、

「なくしたピアスが見つかった」

「落としたパスケースが無事に返ってきた」

「ソウルメイトだと思える人と出会えた」

「就職先が見つかった」

・・・等々、様々な体験談が寄せられています。

なんでも、TOKIOが珍種の生き物をよく見つけているから・・・というところから生まれたジンクスのようですね。

あなたと猫ちゃんのつながりも奇跡の「ソウルメイト」かもしれませんし、やってみる価値はあるでしょう。

いろいろと紆余曲折はあったようですが、TOKIOは基本的にメンバーの仲も良好のようですし、チームワークを発揮してネコさんを見つけてくれるかもしれませんよ。

ただし、どの写真でも良いというわけではありません。

コチラの「農業をやっているTOKIO」の写真であることが重要です。

画像を自分のスマホに保存して待受けにするだけであれば著作権の問題もありませんので、ものは試しでTOKIOメンバーの力を借りてみましょう!

いなくなった動物が帰ってくる!神社で願掛けを

“猫返し”といえばここ!「阿豆佐味天神社・立川水天宮」(東京都立川市)

いなくなった猫が無事に帰ってきますように。

そんな願いを捧げるなら、まずは東京都立川市の「阿豆佐味天神社・立川水天宮」へ出かけてみましょう。

ここは猫好きさんたちの間では「猫返しのパワースポット」として超有名な神社。

もともとこの地域では蚕の養殖が盛んで、その蚕をネズミから守るために猫を守り神として祀っていたんだそうです。

本来の神社のご利益として「猫返し」は謳われていませんが、実際に「ここで祈願したら猫が返ってきた」という嬉しい口コミが後を絶ちません。

ブレイクのキッカケを作ったのは、ジャズピアニストの山下洋輔さん。

飼い猫がいなくなった時、たまたま通りがかったこの神社で「猫が帰ってきますように」と
祈りを捧げたところ、17日ぶりに猫ちゃんが帰ってきたのだとか。

期間限定
復縁したい元カレや不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

その後も、猫ちゃんがいなくなる度にこの神社で願いを捧げていたそうですが、その都度いつも帰ってきたんだそうです。

山下さんが雑誌にてその体験談を語ったところ、人気に火がついた!というわけ。

今では「猫返し神社」として、公式HPにも専用のページが設けられています。

境内にある蚕影神社を参拝し、猫のイラストが描いてある絵馬に願掛けするというのが正規の祈願方法ですが、遠方の方のために郵送で絵馬を送ってもらうこともできます。

「愛猫が帰ってこなくて途方に暮れている・・・」という方はぜひアクセスしてみてください。

ちなみに、この神社の狛猫ちゃんを写真に収めてスマホのロック画面に設定しておくと猫が帰ってくるというジンクスもあります。

ぜひお試しあれ!

阿豆佐味天神社・立川水天宮

〒190-0031東京都立川市砂川町4-1-1

https://azusami-suitengu.net/?page_id=8

猫好きの聖地!「今戸神社」(東京都台東区)

この投稿をInstagramで見る

 

SHOCK EYE(@shockeye_official)がシェアした投稿


猫探しについては、「招き猫を待受画にしていたら猫が帰ってきた」という体験談も多いです。

招き猫は、人とのご縁や金運を引き寄せる縁起物。

商売繁盛のお守りとして店の前に置かれることが多いですが、実は自営業の方でなくとも多くの恩恵を受けられるラッキーアイテムなのです。

「私が呼びかけても戻ってこないなら、仲間である猫に招いてもらったらかえってくるかも」

と、そんな希望を込めて招き猫を置いたり待受けにしたりして愛猫を待っている方もいらっしゃるでしょう。

より効果を高めるには、「招き猫発祥の地」として知られる東京・台東区の今戸神社に出かけてみることをおススメします。

「縁結び」の神社なので恋愛系のパワースポットとして知られていますが、人と動物の出会いも一つの「ご縁」ですよね。

復縁の願いを叶えてくださるのならば、いなくなった動物を返してくれるご利益も期待できるはずです。

「歩くパワースポット」として有名な湘南乃風のショックアイさんが今戸神社の招き猫と一緒に撮った写真も「願いが叶う」「いいことがある」と人気の画像。

こちらの記事で詳しく紹介していますので、ぜひ合わせてチェックしてみてくださいね!

今戸神社

〒111-0024東京都台東区今戸1-5-22

https://imadojinja1063.crayonsite.net/

愛犬の帰りを祈願するから「三峯神社」(埼玉県秩父市)

猫は近所で見つかることが多いですが、犬は遠くまで行ってしまうことが多いです。

ほんの数分で数キロメートル単位を移動してしまうので、「似ている犬を見かけましたよ」と連絡をもらってもすでにその近くにはいない可能性もありますよね。

また、嚙む力は小型犬であっても人間の倍以上ありますので、「安易に手を出して噛まれたら・・・」という恐怖心から、発見してもらえても捕獲してくれる人がいないという状況にもなりやすいものです。

届け出は出したけど、発見情報がなかなか入ってこない場合は、秩父の「三峯神社」で願掛けしましょう。

ここはかのヤマトタケルによって創建された神社ですが、その際に道案内をしたのが山犬(狼)だったのだとか。

そこで、「神様の使い」としてイザナギ、イザナミと共に犬が祀られることになったのです。

犬にゆかりの深い神社として多くの愛犬家に愛され、ペット同伴で彼らの健康を祈願する人々が多いことでも知られています。

犬の健やかな成長を見守ってくれるばかりではなく、「行方不明になった犬が元気な姿で保護されますように」「犬が帰ってきますように」といった願いごとも叶えてくださいます。

今戸神社と同じように、狛犬の写真を待受けにすると見つかりやすいという口コミがありますので、公式サイトから画像を保存してロック画面に設定してみましょう。

そして、毎日その画像を見ながら愛犬の無事を祈ってください。

凛々しい顔をした狛犬くんが、あらゆる事故やトラブルからあなたの大切なパートナーを守ってくれるはずです。

※一部の参拝者のマナー違反が続いたため、2021年現在では「ペット同伴の参拝はお控えください」と記されています。

三峯神社

〒369-1902 埼玉県秩父市三峰298-1

https://www.mitsuminejinja.or.jp/saijin/

ペットが帰ってくるお守りがある!「佐助稲荷神社」(神奈川県鎌倉市)


それが猫であろうと、犬であろうと、カブトムシであろうと・・・大事にしていたペットの姿が見えなくなったら飼い主にとっては発狂もの。

取り乱して探し回るのが当然です。

しかし、残念ながら何日、何週間、探しても見つからないこともありますよね。

「なにかにすがりたい」「よりどころになるものが欲しい」と思うのが当然でしょう。

佐助稲荷神社の「ペット守り」は、そんな飼い主心にそっと寄り添い、再会できるように導いてくれます。

こちらは狐とご縁の深い神社で、敷地内には白狐の置物がいっぱい!

なんとも幻想的な光景で、一瞬、自分がどこにいるのかわからなくなります。

なぜ狐なのか?というと、「夢に現れた狐が薬草の種を置いていき、その薬草のおかげで人々が救われた」というエピソードがあるからです。

その昔、山良忠上人が子供にいじめられていた子狐を助けたところ、親狐が夢に現れて悪病を治療する薬種袋を置いていったのだとか。

人と動物の心の交流によって生み出された奇跡を重んじ以来、この神社では願掛けする際には一対の白狐をお供えするようになったと言われています。

優しい心は人間以外の動物にも伝わるし、動物にだって暖かい心や正義があるんだよ・・・と、そんなことを教えてくれるエピソードですね。

佐助稲荷神社が「ペットの飼い主様の心に寄り添える神社」を謳っているのは、そんな背景があったからなんですね。

授与品の人形に「早く帰ってきてね」と毎日語りかけていたところ、愛猫が帰ってきた!愛犬が保護された!という報告もあります。

一緒に暮らしていた動物たちが行方不明になった時のみならず、一度はこちらに足を運んで愛する動物たちの健康を祈願してあげたいものですね。

 

佐助稲荷神社

〒248-0017 神奈川県鎌倉市佐助2丁目22-13

https://sasukeinari.jp/petandhuman/

おまじないと一緒に猫がいなくなったらやるべきこと

動物の習性について勉強する

動物の習性について勉強する

大事な家族がいなくなったんだから、とても冷静なんかいられない!

・・・これは飼い主として当然の心理ですが、まずはちょっと落ち着いてください。

人間と一緒に暮らしているとはいえ、彼らは私たちとは全く別の本能&習性を備えた動物です。

なにかしら私たちには理解できないような理由や目的があって姿を消しているのかもしれません。

すぐに深刻に考えてしまうのではなく、まずは彼らの生物としての習性を勉強することが大事です。

たとえば、犬は隠れてじっとしていることはほとんどなく遠くまで行って発見されるケースが多いですが、猫は遠くには行きません。(※発情のシーズンは数キロ先まで行ってしまうこともあります)

家の中、家の周り、近所のどこかに隠れているところを発見されるケースが非常に多いんです。

「なぜいなくなったんだろう?」

「どこかへ行ってしまったのだとしたら、行先として可能性がある場所は?」

「物理的に可能な行動範囲は?」

本を読んだり獣医さんに相談したりネット記事を読んだりして疑問を一つ一つつぶしていくと、案外、「いるとしたらこの辺りかな」と目星がついたりするものです。

猫の習性を学び、自分も猫になったつもりで、猫の目線になって探してみてくださいね!

家の中、周辺は徹底的に探して!

家の中、周辺は徹底的に探して!

迷い犬は何十キロも離れた他県の街で保護されるケースも多いですが、猫の場合はたいていの場合、家の周りに隠れています。

最近、家の中で何か変わったことはありませんでしたか?

新しい家具を買ったとか、家族が増えたとか、家族が大喧嘩したとか、来客があったとか。

そういった変化にストレスを感じ、見えない場所に隠れてしまうデリケートな猫さんも多いです。

たとえば、大きな家具の後ろや下の隙間、引き出しの中、布団の中、エアコンの室外機の下、軒下、植え込みの中、車の下・・・erc、マンションのメータボックスの中に隠れていた子もいるそうですよ。

人間からしてみれば「まさかそんなところに」と思うような場所に身を潜めていることが多いので、身の周りで考えられる「暗くて狭い場所」をしらみつぶしに捜索しましょう。

もし近所の方に協力を得られそうなら、事情を話して庭などを探してもらうと良いですね。

緊急時のためにも、普段からご近所さんとの関係を良くしておくことも大事です。

自分のためにも、愛猫ちゃんのためにも、ペットをめぐる猫トラブルは絶対に回避しておくべきです。

とりあえず部屋の中で3回まわってみる

とりあえず部屋の中で3回まわってみる

「探し物をする時、とりあえずその場で3回まわってから探し始めると見つかりやすくなる」

そんなジンクスがあるのをご存知ですか?

おまじないの一種ですが、「とりあえず冷静になれる」「猫が本当に室内にいないのかどうか確認できる」というメリットもありますよね。

パニックになっている状態で行動を起こしても、物事はうまく進みません。

自分を落ち着けるという意味でも、とりあえずその場でゆっくり3回まわってみましょう。

案外、ソファーの下に潜り込んでいることに気付くかもしれません。

または、いつもはあまり目に留めない本棚の隙間から尻尾がはみ出しているかも?

視野を広げるという意味でも、部屋を見回してみるというのは非常に有効なアクションです。

思い当たる場所は全て探した!という方も、ものは試しで3回まわってもう一度部屋を見渡してみてください。

警察に届ける。その本当に効果とは

警察に届ける。その本当に効果とは

家の中や周辺で考えられる場所を一通り探してみたけどいなかった。

そうなると、いよいよ不安も高まり、「ミケ~。ミケ~」と名前を呼ぶ声にも力がこもってしまうでしょう。

しかし、実はその不安感が猫を遠ざけている可能性もあるのです。

なぜなら、猫は非常に共感性が高く、人間の感情の動きを敏感に察知する動物だから。

その根拠として、彼らの可聴域が挙げられます。

人間が耳で聴きとれる周波数帯は20~20000Hzであるのに対して、猫は30~65000Hz。

犬は65~50000Hzですから、猫の可聴域はダントツで広いんです。

ゆえに、飼い主の声にあらわれる微妙な変化も敏感に聞き取ってしまうのではないかと言われています。

その声に不安になって、かえって出てこないという可能性もあるんですよ。

しかし、警察や保健所、動物愛護センターなどに連絡すると、その日のうちに猫が見つかることも多いんですって。

それが意味することは、以下の通り。

「飼い主が警察や保健所に連絡する ⇒ ちょっと安心して不安感情が落ち着く ⇒ 猫を呼ぶ声のトーンが変わる ⇒ 猫も安心して出てくる」

ですから、とりあえずまずは警察に届出るというのは猫探しに置いて効果的なアクションになるでしょう。

家の周りに猫砂を撒く

家の周りに猫砂を撒く

室内飼いだった猫が外に出てしまった場合、帰り道がわからなくなって本当に迷い猫になっている可能性もあります。

その場合は、「ニオイ」につられて帰ってくるケースもあるので、家の周りにその猫ちゃんがつかっていた猫砂を撒いてあげましょう。

猫の嗅覚は人間の数万倍~数十万倍とも言われていますので、私たちでは気づけないようなニオイを感じ取ることができます。

家から離れた場所にいたとしても、そのニオイを頼りに戻ってきてくれるかもしれません。

ちなみに、「カムバック○○(猫ちゃんの名前)!」と唱えながら猫砂を撒くと猫が帰ってくるという願掛けまじないもあります。

飼い主が使ったタオルや靴下のにおいを好む猫ちゃんの場合は、そういったものを庭に出しておくのも効果的なおびき寄せ方法でしょう。

「好きだったエサを置いておけば良いんじゃないの?」というご意見も聞こえてきそうですが、エサは他の猫を呼び寄せることになってしまいます。

結果的に野良猫に無責任にエサを与え、棲みついてしまうキッカケを与えることにもなりかねませんので、多頭飼いができないのであればそれは止めたほうが良いでしょう。

野良ちゃんや地域猫ちゃんが多い地域であれば、その点は特に配慮が必要です。

SNSよりもチラシ作戦で!

SNSよりもチラシ作戦で!

「今の時代、SNSっていう便利なものがあるじゃん。Twitterで拡散するのが速くない?」

そんなご意見もあるかと思いますが、猫の場合、効果は半々くらい。

犬は遠くまで行ってしまうのでSNSを活用して広範囲で探したほうが見つかる可能性も上がりますが、猫はそんなに遠くには行きません。

近場に潜んで出てこられなくなっていることがほとんどなので、Twitterで広範囲に呼びかけるよりは近所の人に声をかけて探すのを手伝ってもらったり、チラシを貼らせてもらったりしたほうがよほど効果的です。

チラシを配る場合は、以下のように愛猫の特徴をわかりやすく明記しましょう。

もちろん写真は必須です。

  • 耳やしっぽの特徴
  • 首輪の有無
  • 性別
  • 名前
  • 年齢
  • 特徴的な仕草

年間5万頭を超える猫ちゃんが「所有者不明」で引き取られています。

これは対策ですが、見つけてもらった時にスムーズな引き渡しにつながるよう、首輪にネームプレートをつけておくと安心ですね。

https://item.rakuten.co.jp/sancyokubin/pp-009/

着ける場合は、デザインのおしゃれ感よりも猫ちゃんにとってストレスがないもの、軽量なものを選ぶようにしてください!

猫の行動範囲も見据えて探そう!おまじないと行動で猫が自分から帰ってくる

猫の行動範囲も見据えて探そう!

仕事で疲れた日、人間関係で嫌なことがあった日、彼氏とギクシャクした日。

どんな日でも、猫だけはいつもと変わらず私を迎えてくれた。

・・・そんな猫ちゃんが行方不明になったら、それはもう大変。

ここで紹介したポイントを押さえつつ、まずはあなた自身が冷静さを取り戻すことが大事です。

  • 有名な猫探しのおまじないにはいくつかのパターンがある
  • おまじないによって、猫が持つ不思議な力とつながることができる
  • 猫探しの祈願は東京都立川市の「立川水天宮」が一番有名
  • おまじないと合わせて、猫の行動パターンを知ることも超大事!
  • 猫は遠くにいても飼い主の感情の乱れを察知することがある

猫や犬は、ペットとして飼われていても野生の直感を失ってはいません。

私たちが思う以上にたくましく、しなやかに生きることができますので、なかなか見つからなくても焦らないで!

猫の行動範囲を見据えて探し、どうしても見つからない場合は関係機関(警察、保健所、SNS)に委ねて、あとは帰ってくることを信じて願掛けしましょう。

あなたが待つ覚悟を決めれば、案外フラッと自分から帰ってくるかもしれません。

気まぐれ猫ちゃんと暮らすには、どっしり構える懐の広さも必要です!

【期間限定】人生や恋愛の事で悩んでいるアナタへ



こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「このままで良いのか…間違っていないのか…」

「コロナ禍の大変な時代…問題を解決して幸せになりたい…」

こんな感じならば、【輝とともに】を初回無料でプレゼントします。

【輝とともに】とは、あの東京浅草の神様と言われる占い師「大和」が期間限定で、恋愛・金運・仕事・人生の悩みを鑑定し幸せになる為のヒント、アドバイスを受け取れる今、話題の占いです。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【輝とともに】を初回無料でプレゼントします。

片思いのあの人や不倫している彼氏の事、復縁の悩みも初回無料で診断できます。



※20歳未満は利用できません。

占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

彼から連絡がこなかったり、LINEをしても返事がこない事に悩んでいませんか?

そんな、あなたに大切な質問をしますね。

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼があなたに深層心理で求めているものが何かわかりますか?

・彼がもう一度あなたを幸せにしたいと思ってもらうにはどうしたらいいかわかりますか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にてこれらの答えを鑑定結果にて今すぐお伝えいたします。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事