未練を断ち切る方法
この記事を読む前に必ずお読み下さい。
不倫や復縁など難しい恋愛の悩みを抱えていませんか?

今あなたの中にある悩みを無くして、幸せになりたいですよね?

でも不倫や復縁の難しい恋愛の悩みは簡単には解決できないですよね…。

でも大丈夫。たった一つだけ悩みが解消され幸せになれる方法があります。そのたった一つの方法をタロットカードをもとにお伝えいたしますね。

元彼を忘れたいのに忘れられない。

そこには、単に「好きだから」という感情を超えた別の理由があるのかもしれません。

今回は、なかなか断ち切れない元カレへの未練を心理学的に徹底分析!

別れたつらさを解消して前に進む方法についても見ていきますので、今つらい方はぜひ参考にしてみてくださいね。

目次

つらい…とにかく元彼を忘れたい。その理由は?

まだ好きだから

まだ好きだから
片思いは、「いつか想いが通じるかも」「いつか両想いになれるかも」という希望があれば意外と楽しめるものだったりしますよね。

好きな人とちょっと目が合っただけでもドキドキしたり、話しかけられると嬉しさと緊張で声のトーンがうわずってしまったり。

現在進行形で未来性があるからこそ、片思いはあんなにも“ときめき”に満ちているのです。

しかし、一度付き合った後の片思いとなると事情はちょっと違ってきます。

元カレにはもう復縁の意思はなく、新しい彼女がいたりして自分の気持ちは完全なる一歩通行。

未来に向かって進んでいる、二人の距離がだんだん近づいている・・・という未来志向のワクワク感はなく、むしろ距離は離れていく一方だという状況での片思いはつらいだけです。

このような場合は、「とにかく元カレを忘れてしまいたい!」と強く思うでしょうし、忘れることが最善の心のケアになります。

嫌な別れ方をしたから、いっそ全部なかったことにしたい

嫌な別れ方をしたから

例えば、彼の浮気が原因でドロドロの修羅場になったとか。

自分が浮気をしてしまって、彼が狂乱状態になって別れたとか。

彼のDVが原因で、逃げ出すようにして別れたとか。

「嫌な別れ方」にはいろんなパターンがあると思いますが、共通しているのは「相手のネガティブなな面を見てしまって、嫌な気持ちになったまま別れた」ということです。

そんな最後だったとしたら、「思い出すのもつらい」「なかったことにしたい」と思っても不思議ではありません。

できれば彼のあんな姿は見たくなかった!

自分が悪かったとしても、あんな風にさせたくなかった。

だから、自分のためにも彼のためにも早く全て忘れて全部「なかったこと」にしてしまいたい・・・。

「好きな気持ちがあって、つらいから早く忘れたい」の真逆で、最後の別れ方次第ではトラウマのような状態になってしまい「忘れたくても忘れられない」という最悪の状態にもなりがち。

「好き」が強すぎてもつらいし、逆に、「嫌い」になった原因がフラッシュバックしてつらいパターンもあるということです。

別れ際のあれこれも含めて「良い恋だったな」「幸せだったな」と思える恋愛であれば、たとえ別れてしまったとしても「早く忘れてしまいたい」とは思わないでしょう。

振り返った時、結ばれなかったことも含めて、「あの恋は私を成長させてくれた」「彼に出会えて本当によかった」と思えるような恋を積み重ねていけるのが理想的ですね。

自分のことが嫌いになりそうだから

自分のことが嫌いになりそうだから

恋愛には大きく分けると2パターンあります。

一つ目は、今までよりも自分を好きになれる恋愛。

彼のために自分磨きを頑張ることでいろんなことに対するモチベーションがアップしたり自信が持てたり。

彼に褒めてもらったり、大事にしてもらうことで、「自分は愛されているんだ」=「私って魅力的なんだな」「イイ女なんだな」と良い意味での“勘違い”ができるんです。

二つ目は、自分のことが嫌いになってしまう恋愛。

彼に尽くし過ぎてしまったり、彼の気持ちや予定に振り回されるばかりだったり。

あまり愛されているという実感がないので、「どうせ私はこんなもんだ」「ブスだから愛される資格なんてないんだ」「努力なんか、したって無駄だ」と卑屈になっていくことが多いです。

別れた彼との恋愛が後者のようなパターンだったとしたら、その恋自体がもはや黒歴史。

「早く忘れてしまいたい」「なかったことにしたい」という気持ちが強くなるでしょう。

実生活に影響があるから

実生活に影響があるから

元カレのことが好き過ぎても嫌い過ぎても、別れた直後はその恋を引きずるものです。

特に、好き過ぎてつらい場合は、寝ても覚めて彼のことを考えてしまってどうしようもない。

食事や睡眠も十分に取れずに痩せてしまった、仕事が手につかず休みがちになっている、人と会うのも億劫になってしまっている。

このように、いわゆる“廃人”に近い状態になってしまうくらいまで追い詰められるケースも少なくないでしょう。

実生活にも影響をきたすような恋は早く忘れてしまうのが一番。

ですが、忘れられずこのような最悪の状態が長引いてしまうことも珍しくありません。

それだけ、身も心も彼との恋に捧げていたとも取れますので、どんなに好きな相手でも愛し方には注意が必要ですね。

ステキな出会いがあっても積極的になれないから

ステキな出会いがあっても積極的になれないから

元カレに未練が残っている状態で新しい出会いがあっても、心のどこかでストップがかかります。

「本当にあきらめていいの?」

「本当にこの人を好きになれるの?」

「もし元カレが戻ってきたらどうする?」

相手がどんなにイケメンで性格が良くて一流の企業に勤めていようともやはりどうしても元彼の姿が脳裏にチラつくのです。

どっちつかずで中途半端な自分に悩むことになるので、「だったら、まだ恋はいいかな」「しばらく一人でいようかな」という選択をする女性も多いですね。

しかし、一人でいると元カレへの気持ちがどんどん募ってしまう。

結果、ますます新しい恋が遠ざかってしまう・・・つらい。

この悪循環にはまり込んでしまうと、「もう、いいかげん、元彼のことは早く忘れてしまいたい」と切に思うようになるでしょう。

忘れかけたところでまた元カレから連絡があったり、どこかで偶然会ってしまったりしてますます気持ちが過去に引っ張られたという体験談もありますね。

【心理学】忘れたいのに忘れられないのは理由がある。心理学的に見た元彼への未練

運命の人だ!という思い込んでいる:エピソード効果

エピソード効果

例えば、元彼と一緒に登山に行き、その山頂から見た景色が素晴らしかったとか。

痴漢やスリに遭いそうになったところを彼に助けてもらったとか。

あるいは、生死に関わるような事故・事件を一緒に体験したとか。

このような場合は、「感動」「安心」といった“感覚”や“感情”が彼との思い出と密接に結びついています。

そんな風に、ある強烈なエピソードと感情がセットになって記憶されてしまった場合は、体験を共有した相手に対して特別な感情を抱きやすいと言われているんです。

「この人は運命の相手だ」「だから、そう簡単に離れることなんてできない」

そんな気持ち、ある意味では“思い込み”が彼への未練を強くさせてしまうのです。

長く一緒にいたから強い愛着が生まれている:単純接触効果

単純接触効果

人は、接触する回数が多ければ多いほどその相手に対する好感度が高くなると言われています。

つまり、第一印象ではさほど「いいな」と思えなかった相手でも、毎日毎日一緒にいるとだんだん好意が持てるようになってくるということ。

片思い→両想いへと恋を発展させたい時はよくこの心理を利用して二人の距離感を縮めていったりしますが、付き合っているカップルであっても長く一緒にいる時間が長いほどにお互いへの愛着は増していきます。(悪い印象を抱かせるような行動があった場合は例外ですが)

ですから、単純に「一緒にいた時間が長すぎたから、彼への愛着が強くなっている。だから未練が残る」とも解釈できますね。

このような場合は、連絡の回数を減らして徐々に距離を離していくことで未練も薄れていくはずです。

障害のある恋に酔っていた:ロミオとジュリエット効果

ロミオとジュリエット効果

2人の恋に何かしらの障害(例えば、親に反対されていたとか、遠距離でなかなか会えなかったとか、不倫の末に結ばれた恋だったとか)があった場合、愛は一層燃え上がる傾向があります。

実は「簡単には結ばれない恋」というシチュエーションに酔っているだけなのですが、人の脳はそれが本物の愛だと錯覚してしまうのです。

このような恋を続けていた場合、完全にその恋やドラマティックなシチュエーションに酔ってしまっていることが多いので、未練を引きずりやすい傾向があります。

ただ、「ああ、私は単に、障害のある恋に酔っていただけなんだな」と気づくことができれば我に返ってその恋を手放すことができるでしょう。

“秘密”を共有することで結びついていた:自己開示

自己開示

付き合い始めると、女性は男性にいろんな“秘密”を打ち明けます。

例えば、子供時代から感じているコンプレックス、家族の問題、親との確執、過去の失敗、今の悩み。

他の人には打ち明けない秘密を共有することは、女性にとっては「彼との結びつきが強くなった」「信頼関係が築けた」とイコール。

なので、別れてからも「私はあそこまで自分を開いたのに」「誰にも言えなかったことも打ち明けたのに」・・・それなのに振るなんてひどい!と未練が残りやすいのです。

また、二人の間で起こったトラブルや苦い思い出(例:妊娠からの流産や堕胎、旅先での失敗、ペットの死など)を共有している場合も、「あんな過去を一緒に背負ったのに、どうして別れるなんて言えるんだろう」と、彼から切り出された別れをなかなか受け入れられずにモヤモヤしがち。

自分が思っていたほど、彼はその“秘密”を重く受け取っていなかったという点もなおさらショックなのです。

これは、別れをズルズル引きずりやすいケースと言えるでしょう。

彼にしがみつくことで自分を安定させていた:対人依存

対人依存

元カレへの未練が最も長引きがちなのは、そこに「依存」があった場合です。

通常、私たちは相手と「対等」であるからお互いに支え合うことができます。

しかし、「依存」の関係性ではどちらかが上位、もう片方は下位という上下関係をベースにして結びついていることが多く、危ういパワーバランスの上に成り立っている恋愛。

彼にしがみついて安心を得たい、あるいは彼をコントロールすることで自分の存在意義を確認したい。

そんなあくまで自分本位の歪んだ支配関係で恋愛をしたがるので、当然、長くは続きません。

彼が健康なメンタルの持ち主であれば、こういった関係は早期に破綻します。

彼と別れた後はしがみつく相手や支配する相手がいなくなってしまうので、精神的にひどく混乱します。

新しい依存対象を求めてすぐに次の恋に走る女性がいる一方で、自分の存在価値を見失って病んでしまうケースもあり、場合によってはカウンセリングが必要なほどの状態に陥ることも珍しくありません。

単純に、元彼が「初彼」だったから:インプリンティング

インプリンティング

初めてのデート、初めてのハグ、初めてのキス、初めてのセックス。

女性の場合、全てが初めて尽くしだと、どうしても執着は強くなります。

精神面でも、「こんなに人を頼ったのは初めてだ」「ここまで他人に自分をさらけ出したことはない」というくらいに自分を開示していたのであれば、なおさらなかなかすっぱりと気持ちを放すのは難しいでしょう。

ひな鳥が、初めて目にした相手を親だと思う「インプリンティング」に似たようなもので、初めての彼=永遠に自分の彼でいてくれる、自分の理解者でいてくれると錯覚してしまうことによるものです。

だから、初彼との恋は引きずりやすい。

これは女性ならば誰にでも起こり得ることで、ごく自然なことです。

なので、「自分はものすごく執着気質なんじゃないか」「私は重い女なんじゃないか」「メンヘラなんじゃないか」などと思い詰める必要はありません!

むしろ、そこまで強く人を愛することができたという初めての体験は、今後の恋愛において何にも代えがたい自信、そしてあなたにとっては最強の恋愛マニュアルになるはずですよ。

「元彼を忘れたい」と言いつつ、ズルズル未練を引きずりがちな女性の特徴

生活パターンを変えようとしない

生活パターンを変えようとしない

恋人がいると、“完全に”ではなくても相手の生活に合わせている部分は必ずあるはず。

例えば、「この時間はいつもLINEする」とか「毎週〇曜日はデートをする日」とか。

未練を引きずりやすい女性は、この習慣を“勝手に”守り続ける傾向があります。

もう連絡は来ないと分かっているのに、その時間帯は予定を入れずに彼からのLINEを待ってしまう。

毎週〇曜日は、いつ彼から誘われてもOKできるようにいつも予定を入れずに空けておく・・・等々。

別れてからも行動が“彼基準”で、いまだ恋の呪縛で自分をがんじがらめにしている状態。

「こんなことをしていても無駄なんだ」と気づくまでそのルールを崩さないので、周りがせっせと新しい出会いをお膳立てしてあげても無駄に終わる可能性があります。

なにかというと元カレの話をする

なにかというと元カレの話をする

口では「忘れたい」と言いつつも、友達と会えばいつも元カレの話ばかり。

それも愚痴や不満というよりも、むしろ現在進行中で付き合っているかのようなノロケ話が多かったり・・・。

周りから見て「これはちょっと、見ていて痛々しい」と思えるような行動が多いのも未練ズルズル女子に多い傾向ですね。

「私たちはもう別れたんだ」ということを本当の意味で受け入れきれておらず、口ではなんだかんだ言っても心の中では「絶対にまた復縁できる」と信じているパターンに多いです。

「もう、次の恋に行ったら?」

とお節介すると、その友達と急に距離を置いたりもしがち。

正直、女友達の間では「扱いにくい」「あまり会いたくない」と思われているのかもしれません。

知らず知らずの間に、彼氏ばかりか友達までいなくなってしまうという最悪のケースもあり得るので、自分を客観的に見る目はどんな時も大事にしたいですね。

彼からのプレゼントを捨てられず大事にしまってある

彼からのプレゼントを捨てられず大事にしまってある

誕生日にもらったプレゼント、一緒に行った旅行先で買った思い出の品、一緒に買ったカーテンや家具、彼の写真・・・etc。

潔い女性はそれらをさっさと処分して“次”に進みますが、未練ズルズル女子はそれができません。

彼との思い出の品はクローゼットの特別な場所にしまってあるんです。

そこには、こんな心理が見て取れます。

  • 彼との思い出の品を処分してしまったら、彼は永遠に戻ってきてくれないんじゃないか
  • いつか復縁した時、全て捨ててしまっていたら彼が傷つくだろう
  • 彼が私を愛してくれた証だから宝物として残しておきたい
  • 彼と気持ちが通じるお守りとして持っておきたい

いずれにしても、未練はズルズル。

本気で忘れようという覚悟がないのは明らかです。

物は人の気持ちや“念”とつながっていますので、これらを処分できない限り元彼への未練を断ち切ることは難しいのではないでしょうか。

本気で彼を忘れたいのであれば、彼を思い出させる物を洗いざらい全て処分してしまうのが一番です。

誘われても出かけない

誘われても出かけない

別れは出会いの始まり。

恋の終わりは確かにつらく寂しいものですが、見方を変えれば新しい出会いのチャンスでもあります。

前向きな女性、本気で彼を忘れようとしている女性は、あえて外に出ようとします。

たとえあまり気乗りしないイベントだったとしても、行ってみなければどんな出会いがあるかわかりません。

恋愛に限らず、交友関係が拡大することで新しい知識が得られたり、自分を変えるキッカケをもらえたり、新たに夢中になれる”何か“が見つかるかもしれない。

だから、本気で人生をリセットしたいと思っているなら誘いはできる限り受けて出かけようとするはずです。

しかし、その気がない女性は誘われても出かけません。

もちろん一人でいたい時は一人でいたほうが良いし、無理に人とつるむことだけが自分にとってプラスになるわけではないので、「断る」「出かけない」という選択も間違いではない。

ですが、本気で「彼との恋を忘れたい」「何かを変えたい」と思っているなら、自分だけの世界にこもっていても新しい流れは生まれにくいでしょう。

期間限定
復縁したい元カレや不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

無理のない範囲で、誘われたらなるべく出かけてみる、SNSでも興味ある投稿について積極的にコメントしてみるなど、自分のフィールドを広げることは意識したほうが良いですね。

なんにつけても保守的で冒険しない

なんにつけても保守的で冒険しない

好奇心、冒険心、探求心は恋愛に絶対必要なエネルギー。

「元カレとの恋を忘れる」という忘却に割かれるエネルギーよりも、好奇心や冒険心に割くエネルギーが上回れば、無理なくスムーズに次の恋に気持ちをシフトさせることができるはずです。

その点、本気で彼を忘れる気がない未練ズルズル女子は保守的で冒険心が足りない!

なんにつけても「安定」「現状維持」が優先なので、知らず知らずに恋愛でもそのような傾向が強くなってしまうのです。

未練ズルズル女から脱却するには、意識的に自分の好奇心や冒険心を奮い立たせるのが効果的。

例えば、1日1つ、どんなことでもいいので新しいコト、モノを取り入れてみましょう。

日常生活で感じる、「これ、なんだろう?」「コレ、気になる」「これ、試してみたいな」という気持ちを大切に。

保守的な傾向が強い方は、自分の好奇心や冒険心に気づきにくく、普段はスルーしてしまっているのかもしれません。

あえてその感情に注目してみることで、人間関係においても新しい出会いに興味が持てるようになるでしょう。

自己啓発にハマる

自己啓発にハマる

怪しい自己啓発セミナー、心理学の講座(正規の教育機関が開講しているものを除く)に通い始めたら要注意!

忘れたいところか、未練があり過ぎて自分を見失いつつあるかもしれません。

とかく悩んだ時は自己啓発系の書籍などに手を伸ばしてしまいがちですが、自分と向き合う過程でネガティブな部分に焦点化して一層闇を深めてしまうこともあるので注意が必要です。

本気で心理学を勉強したいのであれば、大学や正規の学会が開設しているものを選びましょう。

耳当たりの良い言葉で啓発本や商材の購入ページに誘い込んだり、刺激的なキーワードで危機感をあおったりするセミナーは似非心理学であるケースも多いので気を付けてくださいね。

自分を見失いがちな時ほど、信じる言葉、信じる相手は選ぶべきです。

強制的に元彼の情報を遮断&新しい恋が効果的!未練タラタラな元彼をスッパリ忘れる方法

元彼をブロックする

元彼をブロックする

本気で元彼との縁を切りたいのであれば、自分からも相手からも連絡できないようにするのが一番確実。

すなわち、LINEやSNSの類はアカウントをブロック、電話番号やメアドは変更しましょう。

ブロックしてもその気になれば解除してまた連絡できてしまうので、理想的にはアカウント自体を変えてしまうのが一番です。

そこまでやるのは、正直、かなりのメンタルエネルギーが要ります。

決心するまで何時間も悩むかもしれませんが、一度やってしまえば絶対スカッとします!!

案外、連絡手段を全て消去することで初めて、「意外と私、彼に対して未練なかったかも」と気づくかもしれませんよ。

彼を思い出す物は全て処分する

彼を思い出す物は全て処分する

人の気持ちは、視覚、嗅覚、聴覚、味覚などの感覚に引っ張られやすいところがあります。

ですから、まずは目で見て元カレを思い出す物は全て処分すること。

写真や動画の類はもちろんのこと、プレゼント、彼の忘れ物、彼のTシャツ、歯ブラシ、借りた本。

さらには、彼を思い出す香水、柔軟剤も処分。

彼と一緒によく聴いた曲はしばらく聴かないほうが良いですし、彼と一緒に行ったカフェやレストランともちょっと距離を置きましょう。

自分の生活圏から徹底的に彼の気配を追い出すことで、少しずつ執着や未練は手放すことができるはず。

一日経つごとに彼のことを思い出す回数も減っていて、気づけば「懐かしい思い出」に変わっていくでしょう。

引っ越す

引っ越す

彼に関するものを洗いざらい処分しても、それでもなお気持ちが引っ張られてしまうのであれば、いっそ引っ越してみるのも良いでしょう。

自分の生活圏から彼の気配を追い出すことができないなら、自分の生活圏そのものを変えてみるのです。

彼との思い出が全くない、ゼロの街から新しい日々を始めてみて。

引っ越し作業そのものが結構なエネルギーを要するので、つらい気持ちも紛れるでしょう。

それに、引っ越しの荷物整理をするついでに彼の思い出の品を処分してしまえば一石二鳥。

引っ越しに伴う荷物処分なら、あまり躊躇せず物が捨てられるのではないでしょうか。(あえて今より狭い部屋に転居するというのもおススメ)

引っ越したら、絶対にその住所を彼に連絡したりしないこと。

古い恋の思い出は全て清算して、ゼロからやり直すくらいの覚悟で決行してくださいね。

強制的に出かけるようにする

強制的に出かけるようにする

強制的に自分の気持ちを前に向けたいなら、友達や同僚からの誘いは断らないようにしましょう。

断ることを許してしまうと、家に一人でいる時間が長くなりますよね。

そうすると、また元カレのことを思い出して気持ちが過去に向いてしまうかもしれません。

あまり気乗りしない飲み会でも、行ってみると案外楽しかったり、気の合う人との出会いがあったり。

一人で引きこもっているよりは何かしら収穫があるはずなので、悶々とする時間を持て余しているならアクティブに外に出ることを意識してみましょう。

一人で考えたら一つしかアイデアが出てこないことも、二人、三人・・・といたら「それいいね!」と思える案がいくつも出てくるはず。

その出会いは、必ずしも恋愛に結びつかなくても、あなたの人間性を高めたり仕事力をアップさせることには役立つでしょう。

とかく、失恋の後の出会いは「男女の関係に発展するかどうか」で選びがちですが、別れた直後に必要なのは自分の“人間力”を高めてくれるような出会い。

ですから、恋に発展するかどうかは二の次で、とにかくいろんな人と出会って自分の見識や世界を広げることがとても大事なのです。

毎日の運動で目に見える結果を得る

毎日の運動で目に見える結果を得る

恋の別れを乗り越えるには、「自信」「自尊心」が絶対に必要です。

それがないと、「彼にフラれた」=「自分は必要のない人間なんだ」というネガティブな思考で立ち止まってしまうから。

恋愛の失敗と自分の存在価値を結び付けて考えてしまうと、なかなか次の恋愛に進むのも難しくなってしまいます。

一方、自尊心がある人は、「元カレとはうまくいかなかった。けど、それだけが恋じゃないし。他にも私を好きになってくれる人はいるはずだし、私も誰かをまた好きになりたい」と自然に前向きな気持ちになれるのです。

自尊心を高めるには、自分のポジティブな変化を目に見える形で確かめられる方法が一番。

最も取り入れやすいのは、ダイエットや筋トレです。

1日10分~15分程度のエクササイズや筋トレを1ヶ月間続けるだけでも身体は劇的に変わります。

ほっそりしたウェストラインや、うっすら割れてきた腹筋、すっきり締まった二の腕などを鏡で確認することを習慣化してみると、徐々に変わっていく自分に自信が持てるようになるはず。

自分でも見惚れるような肉体を手に入れることができたら、「努力を続けられた自分」「努力することで自分を変えられた自分」、そしてなによりも魅力的な女性に変身できた自分をもっと好きになれるでしょう。

「今日も頑張った!」

「やればできるよ!」

「私は変われる!」

日々、鏡の中の「私」にそんな言葉をかけて励まし続けること。

汗を流して身体を鍛えることは、自分の中の新しい可能性を発見することであり、視覚で自分の変化を確認するための最もわかりやすい方法なのです。

元彼を忘れたいのにやっぱり忘れられないつらい…つらさを解消するワザ

元彼を忘れられない自分を受け入れる

元彼を忘れられない自分を受け入れる

「明日も仕事だし、朝も早いからそろそろ寝なくちゃ」

そう思っていても、「寝よう」と思えば思うほど眼が冴えてしまうこともありますよね。

「かゆくても掻いちゃいけない」と思うともっともっとかゆくなって、むしり掻きたくなるものです。

同じ様に、忘れようと思えば思うほど人はそのことを忘れられないもの。

だから、元彼のことを無理に忘れようとするのはむしろ逆効果かもしれません。

忘れられないなら、忘れられない自分を丸ごと認めて受け入れてみましょう。

簡単に忘れられないのは当たり前。

あなたがそれだけ、真剣に彼と向き合っていた証拠です。

「どうすれば忘れられるんだろう」というところにスポットライトを当てるよりも、

「次はどんな恋をしたいか?」

「これからどんな風に生きていきたいか」

「〇年後、自分はどうなっていたいのか」

と、未来志向に頭を切り替えて!

なりたい自分を叶えるためにエネルギーを使えるようになると、元彼のことは自然と頭から抜けていきます。

恋のお葬式をする

恋のお葬式をする

誰かが亡くなった時はお葬式をしますよね。

親しい人たちで集まって、故人との思い出を語り、そして永遠のお別れをする。

これで悲しみは一旦リセットされ、残された人々は再び前を見て歩いていけるようになるのです。

どうしても彼への未練を断ち切れないのであれば、ぜひ恋のお葬式をしましょう。

参列者は、二人の関係を見てきたペットやぬいぐるみ。

キャンドルを灯し、その明かりの元で彼との思い出の品を白い紙に包んで、お塩を振って浄化。

「こんなこと、あったよね」

「一緒に○○に行ったときは楽しかったな」

・・・傍から見るとちょっと怖いかもしれませんが、ペットやぬいぐるみと、その恋についての思い出を語りましょう。

そして最後に、「サヨナラ、○○くん」とお別れを言い、火を消し思い出の品はゴミ袋へ。

ゴミ袋を捨てたら、自分の中でモヤモヤしていた気持ちがいくらかでも軽くなっているのを感じられるでしょう。

失恋を乗り越えるおまじない

失恋を乗り越えるおまじない

ちちんぷいぷい・・・はケガの痛みを消し去るおまじないですが、実は心の傷に効果的なおまじないも色々あります。

心の傷はマキロンでは治せないので、自分なりの応急処置法を知っておくと心強いですね。

ここでは、元彼を早く忘れられるおまじない、気分転嫁できるおまじないを紹介します。

サンフラワーシードのおまじない
  1. ひまわりの種を3つ用意します
  2. ②それぞれ、太陽(☉)、火星(♂)、木星(♃)のマークを描きましょう
  3. 赤いフェルトで作った小袋に②を入れて、お守りとして持っていて!

ウジウジしちゃいそうな時は、種を取り出して左手の手のひらで3つの種を握りしめてみましょう。

元気をもらって乗り越えられるはずです。

朝露のダビデ
朝、葉っぱについた朝つゆを取って、自分のオデコにダビデのマークを描いてみよう!
暗い気持ちをリフレッシュして前向きにしてくれる効果があります。

また、花屋さんでパッと見て惹かれた花を1本だけ買い、赤いリボンを結んで飾っておくと失恋で傷ついた心が癒されるという有名なおまじないもあります。

こういったおまじないは時代を超え古くから語り継がれているものが多いです。

つまり、いつの時代も乙女たちは恋に悩み、かすかな望みにもかけてみたい!と藁にもすがる思いで眼に見えない“何か”に想いをたくしてきたということですよね。

失恋や復縁に効くおススメおまじないはコチラの記事でも詳しく紹介しています。

いずれも比較的簡単でお試ししやすいおまじないばかりですから、心の傷を癒すために、あるいは新しい恋を始める勇気をもらうために、ぜひ実践してみてくださいね。

ペットを飼う

ペットを飼う

男性に対する依存が強い女性の場合、ペットを飼うことで元彼への未練を断ち切ることができるかもしれません。

未練ズルズル女子の多くは、自分以外の「誰か」の世話をすることで自分の存在意義を確認しているようなところがあります。

なので、実はその対象は彼でなくても良いのかも?

今まで彼に向いていた愛情をペットに向けるという感じですが、彼よりペットのほうがわかりやすく自分に愛情や忠誠心を示してくれるので、ペットを迎えることで失恋のつらさから立ち直ることができたという話もよく耳にします。

犬や猫が飼えない物件なら、ハムスターやカメなどでも同様の効果を実感できるでしょう。

ただし、ペットを飼うのには責任が伴います。

一つの命を預かるわけですから、中途半端な気持ちで迎え入れるのは絶対に止めてくださいね。

植物を育てる

植物を育てる

植物の緑には、私たちの心身に安らぎをもたらすヒーリング効果があります。

  • 緑色は、副交感神経を優位にして心身をリラックスさせる
  • 植物が持つフィトンチッドは人間のストレスを緩和する作用がある
  • 植物は空間の“気”のバランスを調整する

失恋でくよくよしがちなメンタルも、生活に緑を取り入れることで自然と癒されていくでしょう。

また、ペットと同じように、「手をかけてお世話をする」「成長を感じることで、自分の存在意義を確認できる」といった効果もあるため、男性に対して依存傾向が強い女性は暮らしに植物を取り入れることで自然と彼への気持ちを満たすことが可能です。

部屋の模様替えにもつながり、気持ちのリフレッシュ効果も期待できそう!

ペットと違って金銭的な負担も少ないですし、ぜひお部屋に緑を取り入れてみてください。

恋愛ものの芸術作品に触れる

恋愛ものの作品に触れる

その昔、「不倫は文化だ」と発言して話題になった芸能人がいましたが、不倫が文化なら失恋は芸術です!

失恋を題材にした小説や映画、音楽って探すと結構ありますよね。

江國香織さんの『号泣する準備はできていた』などは、失恋した自分とリンクさせて読んでみるとグッとくる一冊ではないかと思います。

別れを切り出された時、泣きたかったのに泣けなかった・・・そんなあなたは、まさにこの本を読んで泣いてしまうかもしれません。

今は亡き鷺沢萠さんの「失恋」も失恋をテーマにした美しい作品。

「そもそも私たちはなんのために恋をするのか?」

根っこにはそんな根源的なテーマがあるのですが、「たとえ結ばれなくても、私が元彼に恋をしたのにはちゃんと意味があったんだ」と強く思わせてくれる一冊です。

他にも、失恋を題材とした作品は探せばいくらでもありますので、誰にも会いたくない日は自宅でゆっくり読書タイムするのも良いでしょう。

そこに、自分では言葉にできなかった胸の”モヤモヤ”の答えが見つかるかもしれません。・

スッパリと元カレを諦める方法についてはコチラの記事でも紹介していますのでぜひ参考にしてみてくださいね。

新しい恋は元カレからのサプライズギフト!本当の愛は忘れた頃に受け取れる

新しい恋は元カレからのサプライズギフト

元カレへの未練をスッパリと断ち切るためのアクションや、別れのつらさを解消する方法についてご紹介しました。

ポイントを整理します。

  • 元彼を忘れられない理由は「心理学」にヒントがある
  • 未練を引きずるズルズル女はなにかにつけて「冒険」を避ける
  • 本気で彼を忘れたいなら、LINEブロックや引っ越しなど思い切った行動が必要
  • 「忘れたい」と思えば思うほど忘れられない
  • つらさを解消するには過去より「未来」に目を向けることが効果的

「こういう風にありたい」と思っても、必ずしもその理想通りにはならないのが人の心の難しいところ。

自分の感情を意のままにコントロールできたら、誰も失恋でこんなに苦しんだりはしません。

つらい、苦しい、もう二度と恋なんてしたくない・・・。

そう思っていても、あなたはきっと再び恋に落ちるでしょう。

それは、元彼が愛し合うことの幸せを教えてくれたからです。

元カレからの本当のギフトは、次の恋をしてみて初めて受け取ることができるのかもしれませんね。

だからどうか、「もう恋はしない」なんて言わないで

前を向いて歩いていきましょう!

【期間限定】人生や恋愛の事で悩んでいるアナタへ



こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「このままで良いのか…間違っていないのか…」

「コロナ禍の大変な時代…問題を解決して幸せになりたい…」

こんな感じならば、【輝とともに】を初回無料でプレゼントします。

【輝とともに】とは、あの東京浅草の神様と言われる占い師「大和」が期間限定で、恋愛・金運・仕事・人生の悩みを鑑定し幸せになる為のヒント、アドバイスを受け取れる今、話題の占いです。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【輝とともに】を初回無料でプレゼントします。

片思いのあの人や不倫している彼氏の事、復縁の悩みも初回無料で診断できます。



※20歳未満は利用できません。

占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

彼から連絡がこなかったり、LINEをしても返事がこない事に悩んでいませんか?

そんな、あなたに大切な質問をしますね。

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼があなたに深層心理で求めているものが何かわかりますか?

・彼がもう一度あなたを幸せにしたいと思ってもらうにはどうしたらいいかわかりますか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にてこれらの答えを鑑定結果にて今すぐお伝えいたします。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事