元カノに未練がある男の行動と特徴
この記事を読む前に必ずお読み下さい。
不倫や復縁など難しい恋愛の悩みを抱えていませんか?

今あなたの中にある悩みを無くして、幸せになりたいですよね?

でも不倫や復縁の難しい恋愛の悩みは簡単には解決できないですよね…。

でも大丈夫。たった一つだけ悩みが解消され幸せになれる方法があります。そのたった一つの方法をタロットカードをもとにお伝えいたしますね。

最近、元カレが意味不明な行動をしてきてモヤモヤする・・・。

あれって、もしかして未練なの?

今回の記事では、元カノに未練がある男の行動傾向や特徴、本気で復縁したい時にとりやすいアプローチについて注目してみました。

彼のペースに流されずに幸せな復縁をするために意識するべきステップも併せてご紹介しますのでぜひ参考にしてみてくださいね。

目次

忘れられない元カノに未練がある男の行動と特徴

飲み会に誘われても行かない

飲み会に誘われても行かない

心に一人、「俺にはどうしても、あの子じゃなきゃダメなんだ」という特別な女性がいる時、男性は驚くほどピュアになります。

これはどんなに浮気性な男にも共通してみられる傾向。

特定の一人に心がロックオンしている時は、その女性に誤解されるような行動を取らないようにしようとするので、飲み会や合コンに行く頻度がグッと減るはず。

全く行かないわけではないにしても、以前に比べたらあまり気乗りしない感じになり、人によっては友達とつるむことも避け自宅に引きこもる傾向が強くなったりもするでしょう。

もう別れているにしても、どこで元カノに会うかわからないし、誤解されるような行動はしたくない。

それに、今新しい出会いがあっても、あまり恋愛には積極的になれそうにない。

だったら無理して行く必要はないんじゃないの?・・・というわけで、おひとり様で過ごす時間を好むようになるのです。

元カノの話題を避ける

元カノの話題を避ける

女性は、「話すこと」で上手に気持ちを浄化し、ストレスを発散することができます。

たとえば、失恋した場合でも友達や家族に気持ちを吐き出し、聞いてもらうことで上手に悲しみやショックを手放していくことができますよね。

これを心理学では「モウニングワーク」と言いますが、男はこれが致命的に下手くそ。

プライドが高く、親しい友達に対してさえも競争意識を持ってしまうため、悲しい時に素直に「悲しい」と言うことができなかったりします。

なので、元カノに対する想いが強く残っていればいるほど、意識的に彼女の話は避ける傾向があるのです。

親友が「お前、別れたんだろ。大丈夫か?」と気を遣ってくれたとしても、「まあ、終わったことだしな」みたいな感じで我慢してしまう。

結果的に内側に未練を溜め込むことになり、気持ちをなかなか消化できず引きずってしまうことになってしまうのです。

最悪な場合は、ストーカー化することもあるので、これは結構危険な兆候と言えるでしょう。

SNSのプロフ画像を変えない

SNSのプロフ画像を変えない

女性ほどではないにしても、LINEをはじめSNSのプロフィール画像を気分に合わせて変える男性も多いです。

特に、恋人との別れはプロフ画像を変える大きなキッカケ。

自分の気持ちを切り替えるために、また、新しい彼女を作るために、あえて今までとは全く違った画像をセレクトする男も多いでしょう。

しかし、未練がある男はプロフ画像を変えません。

なぜなら、変えてしまったら元カノに見つけてもらいにくくなるんじゃないかと思っているから。

心のどこかでではまだ、元カノから連絡がくることを期待している状態なので、あえて付き合っていた頃と同じ状態をキープすることで「見つけてもらいやすくしよう」という心理が働いているのです。

また、心と行動はつながっていますから、「変える」という行動を起こせないこと自体が未練たらたらな心理をよく表していますね。

元カノと一緒に旅行した時の写真を今でもLINEの背景画像などにしている場合は、明らかに未練があると見て良いでしょう。

プロフ画像を新しくすることには「人間関係を広げたい」という心理もあったりしますが、その気がないから変えないのです。

SNSの過去の投稿を消さない

SNSの過去の投稿を消さない

Twitter、インスタ、LINEのタイムラインなどには、その人の過去が詰まっていますよね。

だから、誰でも付き合いたての時には彼氏や彼女の過去投稿をチェックするはずです。

・・・ということは、新しい恋をしようと思ったら、元カノが映っている投稿は不都合なはず。

次、行こう!と思っている男性は、とっくに過去の投稿は削除しているでしょう。

逆に、過去投稿を消さずに残しているのは元カノに未練があるサイン。

それを削除してしまうことで、二人の思い出までもが失われてしまうように感じているのです。

そんなメランコリックな状態になっているので、元カノのSNSから自分の存在が消されているのを見てひどく落ち込んでしまったりもしているでしょう。

未練がある男というのは、「過去」にしばられてなかなか未来を見られなくなりがちなのです。

別れたのにSNSのフォローを外さない

別れたのにSNSのフォローを外さない

別れて、全く未練がない相手であれば、正直言ってもう視界に入れるのも嫌だ!という心境になったっておかしくありません。

別れたということは何かしら好ましくない事情があったのでしょうから、できればフタをして見えないようにしてしまいたい、もう跡形もなく焼却してしまいたい!という気持ちにすらなるでしょう。

LINEをブロックする男だっているくらいですから、SNSのフォロー外しは当たり前ですよね。

しかし、未練がある男はフォローを外しません。

そして、しょっちゅう元カノの投稿をチェックしている傾向があります。

「未練たらたらじゃん」と思われるのが嫌で、とりあえずフォローだけは外しますという男性もいますが、投稿を見ること自体はやめていない。

それはやはり、元カノの身に起きる“変化”が気になるからですよね。

仕事が忙しいみたいだ、友達と楽しそうにしてる、新しい彼氏ができた・・・etc。

見たことでショックを受けたり落ち込んだりすることもあるのに、どうしても気になって見てしまう。

彼女の動向が気になってしまう・・・これはもう、未練というより執着に近いかもしれません。

自分の今の生活があまり満たされないものであればなおさら、光に吸い寄せられるように元カノのSNSを繰り返しチェックしてしまうのです。

酔うと元カノに電話する

酔うと元カノに電話してくる

たとえ未練があったとしても、男はそれを表に出しません。

傍から見てバレバレだったとしても、少なくとも本人は「出さないように」と頑張っているのです。

しかし、その緊張の糸もアルコールが入るとぷっつり切れてしまいます。

アルコールは、普段は抑え込んでいる“つもり”の本性を強化してしまうので、元カノへの未練が行動となって表れやすい。

たとえば、「酔って電話してしまう」というのはその典型例ですね。

普通なら電話しないような深夜の時間帯に、いきなり「元気?」「なんか声聞きたくなって」みたいな電話やLINEをしてくるとしたら、それは間違いなく未練がある証拠。

「○○ならこんな時間に連絡してもきっと許してくれるだろう」という甘えも相まって、本当に“勢い”だけでかけてしまうのです。

このようなタイプの男性は、翌朝、通話履歴を見て落ち込む ⇒ 謝りのLINEをしてくるなんて展開にもなりがちですね。

男性が元カノに未練がある?一瞬で見抜く未練タラタラなサイン

女の気配が全くない

女の気配が全くない

当然と言えば当然ですが、元カノに未練タラタラな男は他の女性を見てもときめきません。

「彼女と別れたらしい」と聞けば、周りの友達が別の女性を紹介してくれたりもするかもしれませんが、心が元カノに奪われている男の心には響かない。

女性と違って「お試しで付き合ってみる」ということもあまりしないので、結果的に女っけなく何カ月、何年と過ごすケースも少なくありません。

「元カレって、いつ会っても一人でいるか男友達と一緒だな」

「別れてから結構経つけど、女がいる気配がまったくないな」

と感じた場合は、あなたへの恋愛感情を引きずっている可能性が高いですね。

シングルの男性は身近にいる女性に心を奪われやすいという研究結果もあったりしますが、彼の中であなたとの恋がまだ終わっていないので、たとえ他の女性にアプローチされてもイマイチ心に響かない状態なのでしょう。

中には、犬や猫などペットを飼って気を紛らわす男性もいます。

彼のSNSに最近ペットが登場するようになったということなら、今は新しい彼女を作る気はないのでしょう。

「しばらく恋愛は必要ない」というサインとも受け取れますが、その根っこにあるのはやはり、元カノであるあなたとの恋への未練なのです。

人間関係を変えない

人間関係を変えない

人間の性格や心理状態は、周りの人間関係でほぼ決まります。

逆に言えば、自分を変えようとする人は人間関係を変えようとすることも多いのです。

だから、付き合っていた時と比べて交際関係がガラッと変わっているという場合は元カレが新しい恋に対して積極的になっているサインとも受け取れます。

一方、いつも同じ友達とつるんでいて、友達付き合いに大きな変化が見られないなら、彼自身の内面にもそれほど大きな変化は見られないでしょう。

それは、変わりたいと思っていないからです。

「次の出会い」「次の恋」・・・と「未来」のことを考えるよりも過去の思い出に気持ちが固定され、あえて新しい出会いを探そうとはしない。

自分の周りの環境を変えること、そして自分が変わることは、元カノへの決別宣言になってしまうんじゃないか・・・みたいな漠然とした不安もあったりします。

ちょっとネガティブにも捉えられる特徴かもしれませんが、ある意味では元カノに対してとても誠実なのです。

偶然会って、目が合ったけど不自然に逸らされた

偶然会って、目が合ったけど不自然に逸らされた

同じ学校に通っていたり、会社が同じだったりしたら、元カレと廊下で偶然すれ違う場面もあるでしょう。

そんな時、「目が合ったけど、変な間があってすぐに逸らされた」という場合は、あなたを強く意識している証拠。

完全に吹っ切れていて、わだかまりもなく、なんとも思っていないなら、「久しぶり」くらいの挨拶はするはずです。

それがないのは、あなたに会ってひどく動揺してしまったから。

動揺を隠そうとして目をそらしたという可能性が考えられます。

なぜ動揺したのか?それは、元カノを強く意識しているからですよね。

咄嗟にどういう対応をしたら良いのかわからなくなってしまったから、目をそらすという方法でその場を切り抜けようとしたのです。

あるいは、あえて目をそらすことであなたの注意を引こうという狙いがあったのかもしれません。

ただし、「今は会いたくないのに会ってしまった。だから目をそらした」という可能性もゼロではありません。

別れたての頃はこっちのケースも多いので、別れてからの期間なども考慮の上で見極める必要がありますね。

嫌いだから目をそらしたという場合は二度見しませんが、未練があって気になる彼女のことは目をそらしたとしても二度見するという傾向もあるので、どっちだったのか?というのも重要な見極めポイントです。

プレゼントした服飾品を今でも使っている

プレゼントした服飾品を今でも使っている

付き合っている頃にプレゼントしたマフラーやネクタイ、シャツ、時計、靴、香水。

こういった、パッと見てすぐにわかる服飾品を別れた後も継続して身に着けている男は、元カノへの未練を引きずっていることが多いです。

・・・というより、未練がなければ元カノからの贈り物は身に着けないでしょう。

それが自宅で使うマグカップだったり、掃除機だったりしたら、別に誰の目にも触れませんし、日常の延長として別れた後も何も考えず使い続けるかもしれません。

しかし、服飾品は多くの人の目に触れるものですし、その人の印象を決めるものでもあります。

鏡に映る自分を見る度に目に入るので、やはりそれを見たらどうしても元カノの記憶が蘇ってしまう。

だから、プレゼントされたものは全て処分して新しく買い直すという男性が多いのです。

それをあえて今でも身に着けているというのは、「俺はまだ○○のことを想ってるよ」という、一瞬でわかりやすいメッセージに違いないでしょう。

特に、香水やマフラー、手袋など、五感に訴えかけるもの、肌に直接触れるものを継続して使っている場合はわかりやすく脈アリの可能性が高いです。

自分の立場に置き換えてみても、大嫌いでもう顔も見たくないと思っている元カレからもらったマフラーや香水を身に着けるのはちょっと抵抗を感じませんか?

それは男性も同じことで、生理的に「無理だ」と思う元カノからのプレゼントならとっくに断捨離しているはずです。

全体的に、印象に変化がない

全体的に、印象に変化がない

久しぶりに友達に会った時、「この人、なんか変わったなあ」と感じる人もいれば、「この人はいつ会っても変わらないなあ」と思う人っていますよね。

では、私たちはその変化を何で察知しているのか。

見た目が劇的に変わっていたのであれば別ですが、だいたいは「雰囲気」で感じ取るのではないでしょうか。

「なんとなく明るくなった」

「なんとなくあか抜けた」

「なんとなく、暗くなった」

細かく分析していけば、笑顔が増えた、前髪が変わった、選ぶ服の色が変わった、筋肉が増えた、痩せた、太った・・・等々、いろんな要素が絡み合って「変化」につながっているのでしょう。

しかし、パッと見た一瞬で相手を判断するのはやはりその人がまとう「雰囲気」、空気感です。

男性も女性も、恋をするとわかりやすく雰囲気が変わります。

逆に言えば、まとう雰囲気に全く変化がないなら、新しい出会いもなく元カノへの未練を引きずっていると考えられるでしょう。

元カノの好きなモノ、コトをよく覚えている

元カノの好きなモノ、コトをよく覚えている

好きな相手のことは、もっと知りたい!と思うし、よく覚えているものですよね。

逆に、興味がない相手のことは別にどうでもいいやと思えるはずです。

元カレとLINEしたり話したりする機会があったとして、些細な会話の流れで、こんなフレーズが出てきたら、彼は今でもあなたに対して愛があるサイン。

「あ、そっか、○○はラムネ好きだったもんなー。俺も今でも時々買っちゃうよ。」

「サクマドロップを食べる時、○○のこと思い出すんだよね」

特定の食べ物を手に取る度にその子のことを思い出してしまう、そして今でもそれをあえて買ってしまうというのは、元カノに対して気持ちが残っているサイン。

完全に嫌いなら、その彼女を想起させる食べ物は避けるはずだし、わざわざそんな風に相手に伝えたりもしないはずです。

元カノとの暖かな思い出を捨てられず、一緒に食べたお菓子を見る度に二人で過ごした時間を思い出して切なくなる。

そして、あわよくばまた二人で一緒に食べたいなと思っているのです。

会話に心地良い“間”が生まれる

会話に心地良い“間”が生まれる

人と会話する時、ふとした瞬間に“間”が生まれることってありますよね。

その“間”が気まずいか、それとも心地良いかで相手との関係性がわかります。

元カレとLINEしたり電話で話したりする時、一瞬、会話が止まって“間”が空くこともあるでしょう。

そんなとき、あなたがどう感じるか?

会話が盛り上がらなくて黙ってしまったのか、それともお互いに伝えたい気持ちがあるのに言葉を見つけられなかったり、切り出すタイミングがわからなくて黙り込んでしまったのか。

よほど鈍感な人でない限り、その“間”がネガティブなものかポジティブなものかは肌で感じ取れるはずです。

元カレが未練たらたらなら、

  • 変に意識し過ぎて言葉に詰まっている
  • 復縁話を切り出そうとしてタイミングを見計らっている
  • 男らしくケジメをつけたいけど、うまく言えない

こんな可能性も考えられます。

その場合、明らかに嫌われていて黙ってしまっているのとは空気の流れが違うはず。

もし、彼に何か言葉を探しているような様子が見られたら、二人の「これから」についてどんな言葉を紡げば良いのか必死に探しているがゆえの“間”なのかもしれませんよ。

復縁狙い?元カノと本気で復縁したい時の元彼の行動

元カノの都合の良い時間帯に連絡してくる

元カノの都合の良い時間帯に連絡してくる

 

本気で好きな女性を落としたい!と思っている男は、かわいいくらいに一途です。

それは復縁も同じこと。

期間限定
復縁したい元カレや不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

忠誠心あふれるワンコのように、元カノのお願いごとならちょっと無理めな願いでも叶えてあげたい!だからもう一回、俺のほうを向いてくれよ!という気持ちになるのです。

わかりやすい変化は、LINEや電話をしてくる時間帯。

自分の都合ではなく元カノの都合が良さそうな時間帯に連絡してくるようになったら、復縁を本気で考えているサインです。

付き合っていた頃のことを思い出せば、どの時間帯なら元カノがゆっくりLINEできるか彼もわかっているはずなので、あえてその時間帯をピンポイントで狙ってくるようになったら、彼の復縁スイッチがONになったと見て間違いないでしょう。

元々の性格が俺様タイプの男性ほど、こういった変化が見られた時は復縁本気モードです。

自分のスタンスを変えてまで元カノに合わせようとしているその姿勢が、彼の本気度を物語っています。

逆に、自分の都合で突拍子もない時間帯に連絡してくる男は、復縁したい気持ちがあったとしても本気で落とそうとはまではまだ思っていません。

自分優先の復縁アプローチなのか、それとも元カノ目線なのか。

この違いを見極めれば、彼の本気度を読み取ることができるでしょう。

昼の時間帯に誘ってくる

昼の時間帯に誘ってくる

ただやりたいだけの男は、決まって“夜”の時間帯に誘ってきます。

それも、何日も前に連絡してきて約束をするのではなく、「今日、今から会える?」みたいなことをシレッと言ってくるんですよね。

しかし、本気で復縁したいと思っている男は違います。

彼らは、昼の時間帯に約束を入れようとしますし、スケジュールも彼女の都合優先で、とても計画的。

お互いにちゃんと準備の時間を設けてから会おうとするのです。

昼の時間に会ってカフェで食事して・・・という流れなら、ホテルに行っておしまいということはないでしょう。

また、「いつなら空いてる?」と彼女の都合を聞いてから予定を入れようとする点にも、愛が感じられますよね。

ちょっと抽象的な基準になりますが、彼の一つ一つの行動に思いやりや愛が感じられるかどうか?

これは、実は最もシンプルでわかりやすい見極めポイントです。

ピンチの時のサポートがスゴイ!

ピンチの時のサポートがスゴイ!

恋愛に限らず全ての人間関係について言えることですが、自分が困っている時に相手が何をしてくれるかを冷静に観察することは、これからの関係性を決める上で重要な指標になります。

楽しい時、一緒にいて楽しいのは当たり前。

問題は、自分が苦しい時、辛い時、困っている時に相手が一緒にその痛みを分け合ってくれるかどうかです。

いい時だけ側にいて、体調が悪くてごはんが作れない、エッチできない・・・となったらそっぽを向くような男は信用できません。

その点、復縁本気モードの男は元カノがピンチに陥った時のサポートが手厚い!

女性側からお願いしなくても、状況を察して手を差し伸べてくれることが多いです。

それは、もう一度、「カッコいい」と思って欲しいから。

頼りがいがあるな、と思って欲しいから。

惚れ直して欲しいからです。

そしてなにより、「この子の役に立ちたい」「守ってあげたい」と本気で思えるから、自然と身体が動く!

元カノを笑顔にしてあげたいという想いがあるからこそ、見返りなく行動に移すことができるのです。

職場が同じだったら、こういった変化はわかりやすく感じ取れるでしょう。

些細な約束を覚えている

些細な約束を覚えている

「あーあ、また○○〇(海外のバンド名)が来日したらライブ行きたいなあ」

「このお菓子、製造中止になっちゃったんだ。また食べたいなあ」

「北海道土産の白い恋人って美味しいよね。私、大好きなんだー。また食べたいなあ」

・・・付き合っていた頃、彼とこんな会話をしていたとします。

あなたはもうとっくに忘れてしまっているかもしれませんが、復縁本気モードの男はそんな些細な約束も覚えていて、一つ一つ叶えてくれようとするのが特徴的。

別に叶えて欲しいと思って言ったわけではなくても、男性は好きな女性が言ったことは忘れません。

その願いを叶えて、彼女を笑顔にしてあげたい。

約束を叶えて、彼女からの信頼を得たい。

そんな一途な想いから、彼女にとってのサンタクロースになろうと頑張る男性もいるのです。

「そこまでさせるのはさすがに申し訳ない」

と思う女性もいるかもしれませんが、そこは開き直って、ありがたく受け取りましょう。

「なんか、かえって気を遣わせてごめんね。私が変なこと言っちゃたから」

と謝ってしまう女性が多いですが、ここで言うべき言葉は「ごめんね」ではなく「ありがとう!」です。

彼女がちょっとオーバーリアクション気味に喜んでくれるのが、彼にとって何よりのご褒美。

どんな自分勝手な男も、本能的には惚れた女を追いかけ、尽くすことに喜びを感じるようにプログラミングされているのですから。

元カノに未練がない男には見られない特殊な特徴はこれ!復縁の可能性大!

過去の思い出話をよくする

過去の思い出話をよくする

未練がある人間は、どうしても感情や思考が「過去」に引っ張られがち。

恋愛の場合は、元恋人との思い出に浸り、「あの時は幸せだった」とノスタルジーにひたりやすい傾向があります。

元カノへの想いをすっぱり断ち切れていて未練がないなら、過去にも執着しないはず。

LINEや電話、会った時にやたら過去の思い出話を持ち出す男は、未練たらたらな可能性が高いです。

たとえば・・・

「2年前にさ、ディズニー行った時、寒かったけど楽しかったよね」

「北海道行った時のAちゃんさ、鼻が真っ赤でトナカイみたいでマジ可愛かった」

過去の二人の思い出の中から、ネガティブなものでなくポジティブなものを引っ張ってきて回想に浸るのは、彼女にもその頃の気持ちを思い出して欲しいから。

もう一度、あの頃の二人に戻りたい。

もう一回、幸せな頃の俺たちに戻ろうよ。

・・・ハッキリと言葉にはしなくても、そんなメッセージが込められているのです。

過去の話を振られて、「えー、覚えてない」「そんなことあったっけ。」なんて返しをすると、彼は心折れてしまいますし、「ああ、元カノはもう復縁する気はないんだな」「脈ナシなんだな」と解釈してしまいます。

あなたにも復縁したい気持ちがあるのであれば、思い出話にも快く乗っかってあげましょう!

インスタのストーリー機能をよく使う

インスタのストーリー機能をよく使う

未練のある男の関心事は、「元カノと復縁できるかどうか」です。

だから、彼女が自分をどう思っているのか?復縁しても良いと思ってくれているのかどうかがとにかく気になる!

そこでやりがちなのが、インスタでのストーリー機能の多用です。

ただ投稿を見るだけでは履歴が残りませんが(誰が見たかを確認できるアプリもありますが)、ストーリーには履歴が残るので元カノが自分のSNSを見ているかどうかをチェックすることができます。

別れたのに俺のポストをチェックしているということは、脈アリの証拠だろう。

というわけで、ストーリー機能を使って元カノの足跡チェックをしようとするわけです。

  • プロフ画像が変わっていない
  • 元彼女のフォローを外していない
  • ブロックしていない
  • やたらスト―リーをあげまくる

これらの行動が重なっていたら、それは元カノを意識している可能性が非常に高い行動だと見て良いでしょう。

コチラの記事でも書きましたが、SNSから読み取れることって実はとても多いのです。

元カレの心理状態を知りたければ、SNSをじっくり読み込んで分析してみましょう。

LINEや電話の内容が「一人称」

LINEや電話の内容が「一人称」

LINEやメール、電話など個人的なやり取りをした時に、会話の中に「俺が」とか「僕が」とか一人称の単語が多く出てきたなら、それも未練ありまくりのサイン。

俺は今、こんな感じだよ。

別れてから、こんなことを頑張ったんだよ。

付き合ってた頃より、こんなところがこんな風に変わったんだよ。

もう、昔の俺じゃないんだよ。

「だから、もう一回、俺を見て!」

・・・つまりは、自分を認めて欲しい!承認して欲しい!というアピールですね。

どうでも良いと思っている相手に対してこんなアピールをする必要はないので、やはり「俺が、俺は」「僕が、僕は」が多いのは復縁したいメッセージと見て間違いないでしょう。

小さな男の子も、お母さんや好きな女の子の前でムチャなことをして目立とうとしたりしますよね。

あの心理と同じで、とにかく「カッコいい」と思って欲しいのです。

ピュアで可愛いらしく、ほほえましい男ゴコロをわかってあげましょう。

好きな人ができないことをほのめかす

好きな人ができないことをほのめかす

「最近、あんまり出かけてないんだよね」

「飲み会とか、気乗りしなくてあまり行かなくなった」

別にこっちから質問していないのにいきなり暇アピールをしてくる男は、暗に彼女がいないことをアピールしています。

人が集まる場所に行かない=女性と出会う機会がない=新しい彼女はできてない。

遠回しでわかりにくいのですが、このような方法で「今もまだ俺は一人だよ」ということを伝えようとしているパターンも多いんですよ。

本人も無意識にやっていることもあるので、真意をくみ取ってあげるのは難しいかもしれません。

しかし、聞いてもないのに向こうから勝手に語る内容には、元カレの本音、本当に伝えたいことがダイレクトに反映されています。

元カレとLINEや電話でやり取りする機会があったなら、

「彼はこの発言で私に何を伝えようとしているんだろう?」

と意識して、彼の感情面に寄り添って話を聞くようにしてみてください!

「なんで今、これをわざわざ言う必要があったの?」という言葉の裏に、あふれだすあなたへ想いが込められているかもしれません。

未練のある元彼と復縁する時に感情に流されずに幸せになるステップ

流されるのではなく、流れを作って!

流されるのではなく、流れを作って!

誰でも、求められるのは嬉しいものですよね。

「どうしてもあなたじゃなくちゃダメなんだ」と言ってくれる人がいるのはとても幸せなことです。

しかし、「求められたから」という理由だけで復縁するのは危険です。

相手の感情に流されず、自分がその選択に納得できるかどうかじっくり考えてみましょう。

好きだと言ってくれるから、あなたも元カレのことが好きなのか?

追いかけてくれるから好きなのか?

そもそも、なぜ別れたの?

別れた原因は解消されているのか。

また、その問題がぶり返す可能性はないのか。

少しでも心に引っかかるものを感じたら、すぐには復縁しないほうが良いでしょう。

見えないフリをして問題にフタをしてヨリを戻しても、時間が経てばそのフタは簡単に劣化して剥がれてしまいます。

彼の感情に流されるのではなく、自分で流れを作ること、その流れに「乗っかってみよう」と自らの意志で決めて行動することが大事です。

悪いパターンを予測しておく

悪いパターンを予測しておく

「女は、追いかけるよりも男に追わせたほうがうまくいく」とはよく言われることです。

進化のプロセスから見てもそれは正論ですが、追わせるだけの恋はうまくいきません。

なぜなら、恋の魔法には期限があるからです。

「好き」という感情は、様々なホルモンのバランスの上に生まれるものであり、このバランスはずっと一定ではありません。

また、人と人との関係は周りの環境やその人の体調にも影響されます。

すでに経験済みのように、元カレとの関係も良い時ばかりではないでしょう。

時によっては、「好き」の魔法が弱くなり「追う」「追わせる」でポジションの上下が逆になってしまうこともあるかもしれません。

そんな時でも、この人のために何かしてあげたいなと腹の底から思えるかどうか。

「追いかけてもらうこと」に執着していないかどうか、それによって自分を満たそうとしていないか?

彼が自分を追ってくれなくても。逆に自分が追う立場になることがあったとしても、それでもその状況をそれなりに楽しめるか?

そんな最悪のパターンをあらかじめ予測しておくことも必要ですね。

されて嫌なことは最初に伝えて共有しておこう

されて嫌なことは最初に伝えて共有しておこう

一度は別れた仲ですから、復縁するならキレイごとはナシにしましょう。

年齢にもよりますが、わざわざ元の相手と戻るということは、その先に「結婚」を考えておかしくないですよね。

少なくとも、あなた自身が結婚を考えているなら、その気があるのかないのか事前に彼に確認しておく必要があります。

また、されて嫌だったこと、今度されたら一発アウトなことは事前に伝えておきましょう。

かのマハトマ・ガンディーはこんな名言を残しています。

「きっぱりと、心の底から発したNOという言葉は、相手に合わせて、ましてや面倒を避けるためについ言ってしまったYESに比べたら、はるかに価値のある言葉である」

嫌なこと、絶対に受け入れられないことには、今度こそNOを突き付けましょう。

前回の別れが、それを言えなかったために起きてしまったお別れだったとしたなおさら、あなたはNOを突き付ける強さを身に着けるべきです。

逆に、相手がされて嫌なことも共有しておくこと!

人は、好きなことが同じ者同士よりも、嫌いなことが一致している同士のほうがうまくいきやすいことがわかっています。

もちろん二人で一緒に楽しめることに目を向けることも大事ですが、お互いに「されたら嫌なこと」がどれだけ重なり合っているかをチェックしておくことも忘れずに。

最初の2~3ヶ月は様子見するつもりで。

最初の2~3ヶ月は様子見するつもりで。

復縁を強く迫ってくる元カレの中には、「元カノをもう一度振り向かせること」が目的であり、自分の承認欲求を満たすための手段になっている男もいます。

その場合、復縁が叶ったら、燃え尽き症候群のようになって一気に冷めてしまう可能性もあるでしょう。

そして、それまで努力してくれていたことを全てやめてしまうかもしれません。

「復縁すること」を過度にロマンティックに、美化して考えている男性にありがちな展開です。

女性側がせっかくその気になってヨリを戻したのに、戻った途端に冷たくなる、扱いがぞんざいになる・・・そんなシナリオも考えられます。

復縁は、「戻ろう」といって戻っておしまいではありません。

その後もうまくいかないと意味がないので、元カレの未練が本当に元カノへの愛なのか、それとも自己愛に酔っているだけなのか?そこを見極めることはとても大切ですね。

復縁して2~3ヶ月経つと「恋は盲目」の魔法は徐々に解けていくので、そこまでちょっと“様子見”のつもりで心構えをしておいたほうが良いかもしれません。

彼を疑え、ということではなく、「2~3ヶ月様子を見ないと本当のことはわからないな」と心の準備をして覚悟を決めておくということ。

復縁に限らず、最初の2~3ヶ月は誰もが感情に流されて冷静さを欠いてしまうものです。

仕事だって、「試用期間」が設けられている職場は多いですよね。

この時期を過ぎてからでないと、お互いに本当の姿はわからないので、感情に流されることなく自分と彼を冷静に観察してみましょう。

未練を引きずるハチ公男子が続出!謎の行動の背景には元カノへの強い想いがあった。

未練を引きずるハチ公男子が続出!

元カノに未練タラタラな男がとりがちな行動についてご紹介しました。

彼の一時的な感情に流されず、長続きする幸せな復縁を叶えるために押さえておくべきポイントをまとめます。

  • SNSの使い方や投稿内容には、彼の今の心理状態が如実に表れる
  • 未練のある男は気持ちが過去に向きやすい
  • 未練のある男は自分をなかなか変えられない
  • 本気で復縁したい男は小さな約束事を大事にする
  • 復縁後も最初の2~3ヶ月は”様子見”が必要

「一体、なんなの!?」と怒りさえ覚えていた元カレの行動や態度も、実は「未練」からくるものだったと分かれば、一周回って愛おしささえ感じられるようになってくるのではないでしょうか。

「男は女よりも未練を引きずりやすい」というのは本当で、何年も彼女が戻って来るのを信じて待ち続ける男もいます。

素直に「戻りたい」という気持ちを伝えられる男もいれば、素直になれずただ一方的に「いつか戻れるはずだ」と信じ続ける忠犬ハチ公のような男も・・・。

普段はクールで論理的な男性も、恋については冷静さを失ってしまうようですね。

それもこれも、「もう一度手に入れたい」「失いたくない」という想いがあればこそのこと。

男性は、女性に比べて感情表出が苦手なので、一人で抱え込みその恋愛をどんどん“美化”してしまう傾向が強いのです。

さて、あなたの元彼はどうでしょうか?

意地の張り合いで永遠に復縁の機会を逃してしまうカップルもいますので、彼が素直になれないならせめてあなただけでも素直になって、彼の背中を押してあげましょう。

【期間限定】人生や恋愛の事で悩んでいるアナタへ



こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「このままで良いのか…間違っていないのか…」

「コロナ禍の大変な時代…問題を解決して幸せになりたい…」

こんな感じならば、【輝とともに】を初回無料でプレゼントします。

【輝とともに】とは、あの東京浅草の神様と言われる占い師「大和」が期間限定で、恋愛・金運・仕事・人生の悩みを鑑定し幸せになる為のヒント、アドバイスを受け取れる今、話題の占いです。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【輝とともに】を初回無料でプレゼントします。

片思いのあの人や不倫している彼氏の事、復縁の悩みも初回無料で診断できます。



※20歳未満は利用できません。

占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

彼から連絡がこなかったり、LINEをしても返事がこない事に悩んでいませんか?

そんな、あなたに大切な質問をしますね。

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼があなたに深層心理で求めているものが何かわかりますか?

・彼がもう一度あなたを幸せにしたいと思ってもらうにはどうしたらいいかわかりますか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にてこれらの答えを鑑定結果にて今すぐお伝えいたします。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事