友達から始める復縁
この記事を読む前に必ずお読み下さい。
不倫や復縁など難しい恋愛の悩みを抱えていませんか?

今あなたの中にある悩みを無くして、幸せになりたいですよね?

でも不倫や復縁の難しい恋愛の悩みは簡単には解決できないですよね…。

でも大丈夫。たった一つだけ悩みが解消され幸せになれる方法があります。そのたった一つの方法をタロットカードをもとにお伝えいたしますね。

別れた男女は、もはや他人?それとも友達?

「友達」の関係から始めたほうが復縁の成功率は高いと言われていますが、それは一体ナゼなのでしょうか。

今回は、復縁したい元カレと友達に戻る方法や、もう一度「女」として意識させるあざと可愛いテクニックにフォーカス!

友達からなかなか一歩先に進めない理由やその解消法についても見ていきましょう。

目次

復縁は友達から始めた方がいいって本当?友達から始める復縁の成功率が高い理由

元カレに警戒されずに距離を縮められる

元カレに警戒されずに距離を縮められる
恋愛のゴタゴタあった後、男性はちょっと女性に対して警戒しています。

「また修羅場になるんじゃないか」

「また泣かれるのはごめんだ」

「彼女がヒステリックになるのはもう見たくない」

そんな恐怖心から、女性に対してもちょっと心理的に距離を置くようになります。

これは、どんなモテ男についてもいえることですね。

彼女と別れて、一見自由に遊びまわっているように見ても、精神的に深入りしていないのは明らかです。

ゆえに、元カノからの連絡についてはなおさら慎重になっているはず。

LINEが来た時点で、「な、なんだろう。」とドキドキしてしまいますし、しばらくの間はとても「復縁」を意識するような心理状態ではないでしょう。(もちろん、男性のタイプにもよりますが)

元カレと復縁したい!と心から願うのであれば、まずは一旦、その願望は捨てること。

男と女である前に、人として向き合うことから始めていかないと、なかなか不信感や警戒心は解消できないでしょう。

別れた時点では、言ってみればもはや「他人」の関係まで距離が開いているのですから、次のステップは「友達」。

焦らず、少しずつ距離を縮めることで失われた信頼関係を取り戻していくことが大事です。

「人間性」で恋できる

「人間性」で恋できる
最初から「男女」として復縁することを目指すのではなく、ちょっと距離を置いて「友達」として向き合ってみる。

すると、異性として見ていた時には気づかなかった「人としての」魅力を新たに発見できるかもしれません。

例えば、彼氏としての彼は、あなたに嫌われるのが怖くて、あなたの欠点は指摘したりしなかったかもしれない。

でも、友達として付き合うようになると、直したほうが良いと思うところはハッキリと指摘してくれるようになるかもしれません。

逆も然りで、「恋愛」というフィルターが取り払われたことであなた自身も自分の気持ちを言いやすくなるかもしれませんよね。

お互いに気を遣わずに本音で向き合えるようになる、つまり男女を超えて「人 対 人」として向き合うことで、お互いに成長し合えるような関係になれるでしょう。

恋愛には、お互いを束縛したり、馴れ合いになると悪いところを助長してしまったり・・・といったネガティブな側面もあります。

友達として改めて向き合うことで、お互いに恋人時代よりもより魅力的な人間になれる!という可能性を秘めているという点でも、ちょっと距離を置いてつきあってみるというのは二人にとってプラスに作用するでしょう。

もう一度、恋の始まりの「ドキドキ感」を味わえる

もう一度、恋の始まりの「ドキドキ感」を味わえる
もう思い出せないかもしれませんが、あなたと元カレにも「恋の始まり期」があったはず。

友達に戻るということは、そこまで2人の歴史を巻き戻して恋を始め直すということですよね。

彼の気持ちがよくわからなくて不安になっていたあの頃。

気持ちが通じたという感触が嬉しくて、涙したあの夜。

初めて手が触れた時のドキドキ感。

そういったものを全てひっくるめて“やり直す”というのは、想像しただけでもムズキュンな時間です。

「また友達に戻る」というとまるでスゴロクの振り出しに戻ったような感じでマイナスに捉えられがちですが、同じ人ともう一度恋をやり直せるというのは考え方次第ではとてもステキなことです。

何度出会い直しても、やっぱり好きになれた!

そんな相手と復縁できるってすごく幸せです。

逆に言えば、そのプロセスを楽しめない相手なら復縁はしないほうが良いかもしれませんよ。

相手を異性として”客観的“に見つめ直せる

相手を異性として”客観的“に見つめ直せる
元カレと“友達”から関係を始めていくのであれば、最初から「復縁」を目標にはしないほうが良いかもしれません。

なぜなら、復縁をすることをゴールにしてしまうと、対等な男女として向き合えないから。

「復縁して欲しい」という願望を持っている時点で、心理的に自分の立場を彼よりも下に置いてしまうからです。

友達から始めると決めたなら、場合によっては他の人との恋が始まる可能性も視野に入れておくべき。

元彼を一人の男性として客観的に見た時に、他の男性と比べてあなたの目にはどう映るのか?

「元カレ」というフィルターなしで彼を見られるようになれば、「なぜ自分は元カレにこだわるのか」「他の男性じゃダメな理由はなんなのか?」と、彼を追いかける理由が自分の中で明確になるでしょう。

自分の気持ちを確かめる、彼への気持ちの正体を知るという意味でも、元彼を異性として客観的な目で見つめ直してみるチャンスは必要です。

復縁の前にそもそも友達になれそうにない…気まずい関係の元カレと友達に戻る方法

前向きな危機感が、自分を変えるキッカケになる

前向きな危機感が、自分を変えるキッカケになる
「友達同士」という関係には、良くも悪くもなんの拘束力もありません。

お互いに誰か別の異性と付き合ったとしても、それは「浮気」にならない。

彼に新しい彼女ができても、文句を言う資格はないのです。

・・・となれば、「どうにか、自分のほうをもう一度見てもらえるように」と努力するはずですよね。

彼・彼女の関係にあった時は、その関係にどこか安心して女として油断していた面もあったかもしれません。

しかし、お互いにフリーになった今は、油断していたら他の女性に彼を奪われてしまいます。

このように、適度な危機感や焦りの感情を持てるようになるので、彼をもう一度振り向かせよう!という気持ちも俄然高まり、女磨きのモチベーションも上がります!

今までなんとなく先延ばしにしてきたダイエットも、今ならば成功できるのではないでしょうか。

LINEするなら自分から

LINEするなら自分から
ギスギスしている関係を解消するには、コミュニケーションが必要。

全くコミュニケーションのない状態が長く続くと、お互いに疑心暗鬼になってますます関係が悪化してしまいます。

「まだ怒ってるのかな」

「もう友達としても会ってもらえないのかな」

「決定的に嫌われたかも・・・」

頭の中で勝手に彼の気持ちを想像することを繰り返していくと、その妄想はどんどん膨らんで、悪いほうにばかり考えてしまうでしょう。

彼の気持ちを確かめたわけでもないのに、自分で自分を追い詰めてしまうのはナンセンスです。

気になっているなら、仲直りしたいなら、勇気を出して自分のほうから連絡してみましょう。

人間関係の修復は先手必勝。

先に連絡して先に謝ったほうが、優位に立てます。

あまり気負わずに、「元気?この前はごめんね」という程度の、軽いメッセージを送ってみましょう。

「私は気にしてないよ!」をアピールする

「私は気にしてないよ!」をアピールする
気まずい関係から脱するには、まず自分自身が「もう気にしてないよ」ということをやんわりアピールすることです。

だからといって「私はもう気にしてないよ」とわざわざ言葉にすると、かえって「やっぱりまだ気にしてるんだな」と思わせてしまいます。

なので、あえてそこには触れず、例えばLINEのアイコンをくすっと笑えるような写真やキャラクターものに変えてみるとか、SNSで友達とはっちゃけている様子をアップするとか、間接的に「わたしはもう平気だよ」ということを伝えるのです。

別れた時のことを引きずっているのは彼も同じこと。

「元カノとまた口論になるんじゃないか」「泣かせてしまうんじゃないか」と内心びくびくしています。

ですが、間接的にでも元カノが元気そうなのを確認できれば、変に心配したり警戒したりせずにLINEに返信できるようになるでしょう。

共通の友達、同僚を交えて会う

共通の友達、同僚を交えて会う
元カレと自分に共通の友達がいたり、社会恋愛だったりする場合は、共通の友人や同僚が集まる飲み会やパーティーの席で話しかけてみるというのがおススメ。

一対一だと声をかけにくくでも、周りに人がいればお互いに冷静に向き合えるでしょうし、「友達のうちの一人」というスタンスに戻るにはちょうど良いシチュエーションです。

会が盛り上がってきた頃を見計らって、そっと近づいて「久しぶり。元気にしてた?」など小声で、ささやくように話しかけるのがポイントです。

この時、彼と付き合っていた頃に使っていた香水やシャンプーなど、「なつかしさ」を刺激するような香りをまとってみて。

嗅覚は感情を支配する脳にダイレクトにつながっていますし、「なつかしさ」と「愛おしさ」の間で彼はちょっと複雑な気持ちになるはず。

不意打ちのアプローチで、ギスギスしていたことは帳消しにしちゃいましょう!

おまじないの力を借りる

おまじないの力を借りる
もし、何かちょっとした誤解が原因で彼との関係がギクシャクしているなら、こんなおまじないを試してみると良いでしょう。

彼の誤解が解けるおまじない

トイレで水を流しながら、「○○くんの誤解よ、消え去れ」と5回唱える。

このおまじないをした上で、誤解を解く努力をする、誠心誠意謝るといったことを心がければ、あなたの誠意はきっと彼に伝わるはずです。

また、彼との距離が一気に縮まるレモンを使ったおまじないもおススメです。

彼との距離がグンと縮まるおまじない

紅茶にレモンを浮かべ、東を向いて元カレのことを考えながら紅茶を飲む。

会うはずのない場所で偶然出会えたり、彼のほうから連絡がきたりと、二人の距離が縮まるような出来事が起こるでしょう。

最後は、彼の心が戻るおまじないを。

彼の心が戻るおまじない

鏡を二つ用意しましょう。

そのうち、片方には元カレの名前を、もう一つには自分の名前をそれぞれ黒ペンで書きます。

そして、彼の名前を書いたほうの鏡を月の光に当てて、それを自分の名前を書いた鏡に反射させます。

自分の名前の鏡に映った月の光を自分の眉間に当てて、目を閉じ「○○くんの心が私に戻りますように」と念じてみて。

また、彼と普通に話せるようになります。

「もう、絶対無理だ」とあきらめかけた時は、目には見えないものの力を信じてみると思わぬ奇跡を起こすことができるかもしれません。

ただし、おまじないは明るい未来を強く信じる気持ちが大事!

復縁に効くおまじないはコチラでも詳しく紹介していますのでぜひ参考にしてみてくださいね。

友達だからこそ、信頼関係が強まる。元カレと友達から始める復縁ステップ

相談されたら、自分の言葉で自分の意見を伝える

相談されたら、自分の言葉で自分の意見を伝える
恋人同士だった頃、もしかしたらあなたは、なんでも「○○くんに合わせるよ」と言っちゃうタイプの彼女だったかもしれません。

それはきっと嫌われたくなかったからですよね。

ですが、相手が友達だったらどうでしょうか?

親しい女友達や家族なら、「私はこっちがいいと思う」と自分の気持ちをちゃんと伝えられるはずです。

友達として信頼関係を築いていくなら、これからは元彼に対しても自分の考えはきちんと伝えるべき。

浮気されない女性の特徴として、「男性の言いなりにならない女性」という条件が挙げられるように、男性は「言いなりになる女」を求めてはいません。

自分が相談したことについて、男の自分とは違った視点からアドバイスをくれるような相手をパートナーにしたいのです。

例えば彼から何か相談を受けたら、「私はこういう理由で、こう思う。こうしたほうがいいと思う」と自分なりの考えを伝えましょう。

恋人だった頃のあなたと比較して、その変化に彼は意外性を感じるはず。

そして、「○○に相談して良かった」と思ってもらうことの積み重ねが二人の信頼関係を強化していくのです。

持ちつ持たれつの関係を心がける

持ちつ持たれつの関係を心がける
どんな人間関係においても、「パワーバランス」は自然とできてしまいます。

つまり、どちらかが強くて、どちらかが弱い。

どちらかが相手に遠慮したり、どちらかが相手に依存したり。

でも、できれば対等なパワーバランスでお付き合いしたいですよね。

付き合っていた頃に歪んだパワーバランスであったならば、復縁するなら今度は対等な2人になりたいと思うはずです。

ならば、友達関係にあるうちからパワーバランスを修復していきましょう。

良好な人間関係は、「持ちつ持たれつ」が基本。

つまり、助けたり助けられたり・・・、お互いにないものを補い合うような関係ですね。

復縁するために、ともすれば「彼の役に立てる女になりたい!」と背伸びして頑張り過ぎてしまう方もいますが、そうではなく、対等であることを目指しましょう。

彼の相談を聴くばかりではなく、あなた自身も困ったことがあったら彼を頼ってみれば良いのです。

一人で解決できないことがあったら、元カレに相談してみると良いアドバイスをもらえるかもしれません。

助けられたら、彼が困っている時に恩返しをする。

その積み重ねで、歪んでいたパワーバランスは調整されていくことでしょう。

「笑い」を大事にする

「笑い」を大事にする
信頼し合える関係には、自然と「笑い」が生まれます。

逆に言えば、笑いがあふれるような雰囲気を作ることを心がければ相手との信頼関係も強くなっていくということ。

彼とLINEしたり話したりする時は、相手を笑わせることを意識してみましょう。

ユーモアのある人間でいるためには、日々、新しい経験を積むことが大事です。

いろんな人と積極的に接すること、知識を得ることに貪欲であること、自分を外に対してオープンにすること。

ユーモアがあって面白い人の周りには人が自然と集まってきますし、その人たちの影響でまた新しい知識を得るという好循環が生まれやすい傾向にあります。

彼との良好な関係を築きたいのであれば、なるべく多くの人と付き合うこと、新しい知識に触れること、日々、新しい挑戦をすることを意識してみて。

ユーモアがあって飽きさせない女は、友達としても彼女としても最強です!

絶対にカラダの関係は結ばない

絶対にカラダの関係は結ばない
友達として普通に二人きりで会えるくらいまで関係が修復すると、“魔”がさしやすい時期にさしかかります。

友達同士とはいっても男女ですから、夜、二人で会ったりしたら変な空気になるかもしれません。

元々知らない仲ではありませんし、どちらかと言えば知り過ぎたくらいの仲。

ちょっと油断すると、「一度くらいいいか」と、その場の雰囲気に流されて彼の部屋に行ってしまったり、ホテルになだれ込んだりといった展開にもなりがちです。

しかし、友達として信頼関係を育んでいくと決めたら、絶対にカラダの関係を結んではいけません。

気軽に相談に乗ってくれて、自分のことをわかってくれていて、しかも身体の相性も良い“友達”。

これほど、彼にとって都合の良い相手がいるでしょうか。

恋人のような面倒な駆け引きもいらないし、デートに行く手間もお金もかからない。

一度そういう関係になってしまうと、そこには“甘え”が生じてしまいます。

せっかく修正したパワーバランスも台無し。

あなたはきっと、彼に求められることを待つようになってしまうでしょうし、もはや対等な立場で彼と向き合うことはできないでしょう。

なるべく、夜の遅い時間に二人きりで会わないこと、お互いの家を行き来するのは避けることを心がけましょう。

互いに尊敬し合う関係を目指す

互いに尊敬し合う関係を目指す
相手を信頼するということは、相手を尊敬することとイコールでもあります。

期間限定
復縁したい元カレや不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

「この人のこういうところがスゴイなあ」

「この人のこういう部分を見習いたいな」

簡単にいえば、相手の中に「スゴイな」「カッコいいな」と思える部分を見つけること。

その「スゴイな」という気持ちは、「この人と一緒にいれば大丈夫」「この人ならきっと助けてくれる」という信頼につながっていきます。

お互いにこういった気持ちを持つことができれは、彼氏彼女、男女を超えて人として相手を敬うことができますし、関係を長く維持することができるでしょう。

人として好きな相手であれば、ちょっとしたキッカケでそれが再び恋に変わることもあります。

先を焦らず、まずは友達として絶対的な信頼を寄せられる存在になるまで根気よく向き合っていきましょう。

元カレに友達としてしか見てもらえてない…もう一度異性として意識させるための小悪魔テクニック

ちょっと攻めた質問をしてみる

ちょっと攻めた質問をしてみる
友達としての関係が安定してきたな・・・と感じると、今度は「また女性として見てもらいたい」「関係を一歩先に進めたい」という”欲”が出てくるでしょう。

別れた直後は全く連絡すら取り合っていなかったのですから、その状況からここまで関係を温めてこられたのはスゴイことです。

まずは、ここまで焦らずに信頼関係を築いてきた自分を誉めてあげてくださいね!

そのうえで、今度は彼にちょっと“攻め”の質問をしてみましょう。

例えば、二人が付き合い始めた記念日。

「覚えてる?私たちって〇年前の今日から付き合ったんだよね。もう、忘れてるかもしれないけどw」

と、ちょっといじけたLINEをしてみるとか。(ただし、卑屈っぽくならないように、可愛いスタンプを併用するなど雰囲気が重くならないように気を付けましょう)

または、何気ない会話の途中で「そういえば、好きな人できた?」といきなり聞いてみるとか。

男性は不意打ちに弱いので、ちょっとドキッとすると思います。

別れて友達に戻ってからは、全く恋愛の気配をにおわせていなかったのに、

「え?なんでいきなりそんなこと聞いてくるんだよ?」

と、それをキッカケに意識し始めるかもしれません。

「そういう自分はどうなん?」

元カレに聞かれたら、「それはナイショー!」とやんわりかわしておきましょう。

彼を自分にとっての「MY BEST」にしないこと!

彼を自分にとっての「MY BEST」にしないこと!
モテる女性、男性をトリコにする小悪魔的な女性というのは、彼氏を自分にとっての「一番」にはしない傾向があります。

つまり、彼氏以上に大切なヒト、コト、モノがあるんです。

だから男性は、彼女が自分以外の誰かのところに行ってしまうんじゃないかと心配で、他に浮気をする余裕なんてなくなってしまうんですね。

ふわふわしているように見せかけて、実は彼に一途というのがモテ女のあざとテクニックです。

元彼との復縁でもこのテクニックは応用でき、「常に元カレを自分にとってのMY BESTにしない」というのがポイント。

他の男性とも出かけてOKですし、好きな人と会って、好きな場所に行って、好きなことをする。

これを心がけていると、元彼は「もう、元カノの中では自分が一番じゃないんだ」と勝手に不安になってくれるんです。

「好きな人できた?」なんて聞いておいて、自分は「ナイショ」なんて思わせぶりなことを言って、挙句の果てに他の男と出かけている・・・。

今まで復縁なんてあまり考えていなかった彼でさえも、「このままじゃマズイ」と危機感を覚えるでしょう。

髪と香りを武器にする

髪と香りを武器にする
さらに、“その気”がない男性を落とす最強の武器は、髪と香りです。

男性は、自分にないものを持っている女性に惹かれます。

だから、長くてサラサラ&しっとりな女性の髪に強く魅了されるのです。

また、「男性は嗅覚で恋をする」という説もありますね。

嗅覚は感情を司る脳の部位(大脳辺縁系)とダイレクトにつながっているので、「いいニオイ」だと感じる=その人が好きだと錯覚しやすいんです。

つまり、男性は「いいニオイがする、つやつやの髪」に弱い!

美人であるかどうか、オシャレであるかどうかよりも、「美しい髪を保つこと」「いいニオイをまとうこと」を意識したほうが、男性の「好き」スイッチを簡単にONすることができます。

元カレにもう一度、女として意識して欲しい!と思うなら、シャンプーやドライヤーに投資しましょう。

日々の習慣はいつか「性格」になる。

「性格」はいつか「運命」になる・・・というマザーテレサの有名な言葉がありますが、日々の習慣で髪質が変わればそれは女性としての自信になり、立ち振る舞いも変わって結果的に運命も変わるでしょう。

彼と自分の未来を本気で変えたい!と思うなら、女の武器を磨くことです。

手首、足首を意識させるファッションを取り入れる

手首、足首を意識させるファッションを取り入れる
元カレに“女”を意識させたいのであれば、ファッションを変えてみるのも効果的。

特に意識して欲しいのは、いわゆる「三首」と言われる首、手首、足首を見せるということです。

この3つのパーツは、女性の“華奢さ”“はかなさ”そして“美しさ”を強調する部分。

男性とハッキリとした差がつくパーツなので、ここを美しく見せてくれるファッションはその人の“女っぽさ”をうまく引き出してくれます。

バストやヒップなどわかりやすく女性性を強調するパーツよりも、チラッと見える手首や足首に萌えるという男性も多いんですよ。

いつもパンツスタイルが多い方は、足首が見えるくらいのアンクル丈のパンツに変えてみるとか、足首がチラッと見えるロングスカートなどをセレクトしてみましょう。

また、長袖や半袖ではなく、七分袖くらいのデザインの服が手首~腕にかけてのラインを華奢に、美しく見せてくれます。

復縁してからずっと「友達」としてつきあってきた元カノの中に、久しぶりに“女”を感じて彼はきっとドキッとするはず。

女性らしさを強調するためにも、手首の美白対策やエクササイズも抜かりなく行いましょう!

化粧水や美容液は、顔まわりだけではなく手首にも塗り込むようにして丁寧にケアしてくださいいね。

繰り返しますが、手首は女性にとってバストに勝る勝負パーツです!

ギャップに弱い!男の心理を利用する

ギャップに弱い!男の心理を利用する
いつもデニムスタイルが多い彼女が、なぜか今日はロングスカート。

しかも、華奢な足首がチラッと見えたりする・・・このギャップに男性は弱いです。

男性のタイプにもよりますが、男性は、パートナーの中に意外性や刺激を求める傾向があります。

つまり、「マンネリ」を感じると気持ちが冷めてしまうというわけ。

そのマンネリを予防するには、いつでも「意外性」「ギャップ」を見せられる女性でいる必要があるんです。

例えば、いつもはスポーティーな服装なのに、お祭りのデートで浴衣を着てきたら、男性はきっといろんなことを妄想して勝手に興奮します。

決して露出が激しいファッションではないのに、「いつもとは違う」というギャップが想像力を掻き立てるんですね。

他にも、「ギャップ萌え」なポイントとしては以下のようなことが挙げられます。

  • 誰も知らないようなマニアックな知識を持っている
  • 見かけによらない趣味や特技を持っている
  • 華奢に見えて、意外と「脱ぐとスゴイ」
  • 弱そうに見えて実はタフ
  • タフなように見えて、意外と脆い
  • ツンツンしてるけど二人きりにあるとデレ(もしくはその逆)

彼を“その気”にさせるには、「自分だけに特別な姿を見せてくれる」「彼女の特別な一面を独り占めできる」と、征服欲を満たしてあげることがポイントです。

元カレとの関係にじれったさを感じたら、髪、香り、ファッションに「いつもとちょっと違う」と意識させる要素を取り入れてみてくださいね!

セフレや友達止まりになってしまうのはこんな言動。女性らしく、でも媚びすぎないこと

「○○くんに合わせるよ」が多い

「○○くんに合わせるよ」が多い
子どもの頃、親に「わがまま言わないで」と叱られた記憶がある方は多いと思います。

そのせいか、「自分の主張を通す=わがまま」「自分の気持ちを正直に言う=わがまま」みたいな誤解をしている方も多いですね。

子どもの頃に怒られたことがトラウマになって、「自分の気持ちをストレートに伝えたら、相手にわがままだと思えるんじゃないか」「嫌われるんじゃないか」と、自分の気持ちを伝えることに臆病になっている方もいます。

だから、何を聞かれても「どっちでもいい」「○○君の好きなほうでいいよ」と答えてしまうのでしょう。

このようなタイプは、男性からすると正直、重い・・・。

すべての判断、責任を相手に委ねているわけですから、男性にとっては心理的な負担が大きいのです。

自分の意見がない女性、自分のことを自分で決められない女性はその場の雰囲気に流されてセフレの関係になりやすい。

その関係をズルズル続けて、結局、恋愛の対象としては見てもらえないことも多いですね。

そもそも、「わがまま」とは、周りのことを考えずに無理な願望を通そうとする、なんでも自分がしたい放題にすることです。

要するに、自分勝手にふるまって周りに迷惑をかける行為のこと。

決して、「自分の意見や気持ちを伝えること=わがまま」ではありません!

彼に「彼女」として自分を選んで欲しいのであれば、どんなことでも自分の頭で考えて答えを出しましょう。

やたらハイテンション

やたらハイテンション
人との関係には、“ノリ”“テンション”ってありますよね。

この“ノリ”の合う・合わないは、良好な関係を長く続けていく上でかなり重要なポイントです。

友達止まりで終わっているなら、その“ノリ”が彼と合っていないのかもしれません。

一緒にいるとノリが合わなくて疲れる。

友達としてはいいんだけど、彼女として付き合っていくにはちょっとなあ・・・。

そんな感じで、完全に彼の中での「友達枠」に格納されているのかもしれませんね。

「彼女」に昇格するためには、彼のノリに合わせることを意識してみて!

話し方のペース、声のトーン、話し方。

心理学に「ミラーリング」というテクニックがありますが、似た者同士は無意識に仲良くなりやすいと言われているんです。

そのため、話し方や動作をさりげなく真似することで、「自分と似ている」と錯覚させて好意を持たせることができるのです。

モテ女は、このミラーリングを無意識に使いこなしているので、相手に合わせて話し方やふるまい方を変えています。

やり過ぎると逆効果になりますが、少なくとも「ノリを合わせる」というのは男女の関係を発展させる上では非常に重要なポイントと言えるでしょう。

言葉遣いが汚い

言葉遣いが汚い
「友達だったら許せるけど、恋人だったらちょっとやだなあ」と思えることって色々ありますよね。

それは男性も同じで、やはり「友達ならいいけど、彼女にはしてほしくない」と思っていることがいくつかあるんです。

その最たるものが、「汚い言葉遣い」。

女友達に「おまえ」とか「キモイ」とか「ウザい」とか言われても別に気にしないけど、それを彼女が言ってたらやだなあ・・・という男性が多い!

そういう言葉を使われると、「自分を大事にしてもらえていない」と感じてしまうのです。

ですが、それは女性だって同じことですよね。

彼氏に「お前」って言われたらちょっとカチンときませんか。(そんな風に上から目線で言われると嬉しい!というタイプの女性もいますが)

言葉遣いは、心遣い。

言葉にはその人の心が表れます。

だから、「この人って心もこんな感じなのかな」と嫌な印象を持たれるような言葉を使うのは止めましょう。

「言葉に気を付けなさい。それはいつか、行動になるから」

と、マザーテレサも言っています!

愚痴、悪口多め

愚痴、悪口多め
口を開けば愚痴ばかり。

「でも」「だって」「どうせ」といったネガティブワードが多すぎるよ!という女性も、友達止まりで終わるケースが多いですね。

だって、逆の立場から考えても、一緒にいる間中ずっと愚痴を言う彼氏ってどうですか?

気分が暗くなりませんか?「もー、いいかげんにしてよー」とキレたくもなりませんか?

友達の愚痴なら付き合えるけど、それが彼女だと嫌だ、という男性は多いです。

「この子は別の場所で俺のこともこんな風にディスってるのかな・・・」そんな不安を抱いてしまうんですね。

ネガティブな言葉はネガティブな縁を引き寄せます。

一緒にいても幸せにはなれなさそうだなと、男性は直観的に感じ取るのかもしれません。

言葉には気をつけましょう。

自己啓発にかぶれている・・・。

自己啓発にかぶれている
ネガティブな女性はなかなか「彼女枠」に入れてもらえませんが、逆にポジティブ過ぎる女性も危険。

心理学や自己啓発、スピリチュアルにかぶれ過ぎて、やたら元気!無駄にポジティブ!

しかもその“ポジティブ教”を人にも押し売りするようなタイプは、友達止まりになってしまうでしょう。

「良い子だし、いろいろ尽くしてはくれるんだけど、一緒にいるとなんか疲れる。安らげない」

もともとは彼との別れをキッカケに自己啓発にハマったのだとしたら、なんとも悲しい結末ですよね・・・。

でも実はこういう女性は結構多いです。

失恋の辛さを乗り越えるために、幸せになるために勉強を始めたのに、気づけばその活動そのものにのめり込んでしまっているというパターンですね・・・。

何を信じるかは人それぞれですから否定はしませんが、「復縁」というゴールを見据えているならば残念な結果に終わることが多いです。

自分軸がしっかりしていないと、後から入れた知識に振り回されて自分を乗っ取られてしまいます。

何をするにも、何を信じるにも、簡単に自分を明け渡さないようにしましょう。

素直じゃない

素直じゃない
友達枠からなかなか抜け出せない女性の多くは「素直」じゃない!

負けず嫌いで、つい頑張り過ぎてしまう方が多いようです。

だから、自分の弱さを見せられない。

助けてほしい時に「助けて」って言えない。

甘え下手、不器用、意地っ張り・・・。

そういうところが「可愛い」と感じてくれる男性も多いですが、やっぱり男は女性に頼って欲しい生き物なんです。

困ったときに、素直に自分を頼ってくれる女性に、男は弱い!

自分が悪かったなと思ったら、自分から素直に謝る。

何かしてもらったら、素直に「ありがとう」と嬉しい気持ちを表現する。

そしてなにより、意地を張らずに「好き」という気持ちを伝えること。

甘えすぎ、依存し過ぎは良くないですが、適度に頼ること、適度に甘えることは男性の「守ってあげたいスイッチ」を押してくれます。

自分軸を持つこととわがまま。

甘えることと依存。

その違いをしっかり理解して、彼とのちょうどよい距離感を見極めることが「友達から彼女」に昇格するコツです。

無理そうに思えた状況から一発逆転して復縁に成功しているWINNERたちはどんなことを実践したのか?

復縁可能性を高めるアプローチについてはコチラの記事でも解説していますのでぜひチェックしてみてくださいね。

友達に戻ったからこそ見えてくる真実もある!純粋に、もう一度恋を楽しもう

友達に戻ったからこそ見えてくる真実もある
別れた後、元彼と「友達」の関係に戻る方法、そしてそこから復縁につなげていくためのテクニックや落とし穴についてまとめてきました。

押さえておくべき大事なポイントを整理しましょう。

  • 友達に戻ることで、お互いに新しい魅力に気づくことができる
  • 気まずい関係から一歩先に進めるには、自分からLINEすること!
  • 友達として信頼関係を築くことが復縁への欠かせないステップ
  • もう一度、”女”として意識してもらうためにはちょっとあざといくらいの小悪魔テクニックが有効
  • 友達止まり、セフレ止まりになっているなら、日々の行動を見直すことが大事

一度は壊れた関係ですから、それをゼロから築き直すのは精神的に苦しい”修行“のようなもの。

友達に戻る・・・って簡単に言いますが、言ってみれば「見習い」に戻るくらい屈辱的なことかもしれません。

もしかしたら、人魚姫のように最後は泡になっておしまいかもしれない・・・。

しかし、本当に彼のことが好きなら、少しでも可能性があることはやれるだけやってみましょう。

もともとは「友達」だったのですから、たとえ振り出しに戻っても何度でもやり直せるはずです。

【期間限定】人生や恋愛の事で悩んでいるアナタへ



こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「このままで良いのか…間違っていないのか…」

「コロナ禍の大変な時代…問題を解決して幸せになりたい…」

こんな感じならば、【輝とともに】を初回無料でプレゼントします。

【輝とともに】とは、あの東京浅草の神様と言われる占い師「大和」が期間限定で、恋愛・金運・仕事・人生の悩みを鑑定し幸せになる為のヒント、アドバイスを受け取れる今、話題の占いです。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【輝とともに】を初回無料でプレゼントします。

片思いのあの人や不倫している彼氏の事、復縁の悩みも初回無料で診断できます。



※20歳未満は利用できません。

占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

彼から連絡がこなかったり、LINEをしても返事がこない事に悩んでいませんか?

そんな、あなたに大切な質問をしますね。

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼があなたに深層心理で求めているものが何かわかりますか?

・彼がもう一度あなたを幸せにしたいと思ってもらうにはどうしたらいいかわかりますか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にてこれらの答えを鑑定結果にて今すぐお伝えいたします。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事