復縁体験談
この記事を読む前に必ずお読み下さい。
不倫や復縁など難しい恋愛の悩みを抱えていませんか?

今あなたの中にある悩みを無くして、幸せになりたいですよね?

でも不倫や復縁の難しい恋愛の悩みは簡単には解決できないですよね…。

でも大丈夫。たった一つだけ悩みが解消され幸せになれる方法があります。そのたった一つの方法をタロットカードをもとにお伝えいたしますね。

復縁は、あまり駆け引きやテクニックに走り過ぎても良くないと言われたりもしますが、それでもやっぱり、復縁成功者が共通して実践しているテクニック的なものはあります。

ここでは、復縁成功者の体験談の数々から有効な復縁テクニックをセレクト!

復縁しやすいタイミングやよくあるきっかけ、LINEを使って復縁の可能性を知る方法や、ピンチを挽回する引きの復縁テクニックなどについてご紹介します。

目次

復縁しやすいタイミングってあるの?別れてからの期間別に見る復縁体験談

別れてから1ヶ月:冷静さを取り戻す

別れてから1ヶ月:冷静さを取り戻す
どんなにこっぴどい喧嘩の末に別れたのだとしても、女性の場合は別れたその日からすでに

「やばい、やっちゃった。でもどうしても彼と復縁したい。どうしよう」

なんて考えていたりしますよね。

なので、その日のうちにLINEや電話で謝るという女性も多いです。

しかし、男性は違います。

まず、「別れよう」という言葉は相当な覚悟や決意がないと軽々しく口にしない男性が多いので、別れたことをそう簡単に覆したりはしません。

なので、別れた直後にどんなに謝っても復縁できる見込みは低いのです。

この時期の彼は、とても頑なになっている状態。

元カノを受け入れてしまうと、その涙にズルズルと流されてしまいそうで怖いので、決心が揺るがないようにあえて会わない、あえてLINEも無視するようにしちえる男性も多いですね。

しかし別れから約1ヶ月が経つと、ようやく気持ちの整理もついてきます。

会っても相手の気持ちに引きずられないという自信もついてくるので、実際に元カノに会って改めて別れ話をしたという男性もいますね。

Aさんもそんな男性の一人ですが、約1ヶ月ぶりに元カノに会ったところ、彼女が別れをポジティブに捉えて案外ケロッとしていたのだとか。

なんだか置いてけぼりを食らったような気持ちになって寂しくなり、また、元カノがものすごく可愛くなったように思えて「やっぱり別れなければよかった」なんて思ったりもして。

別れの決意は固かったはずなのについ「ヨリ戻す?」なんて言葉が自然と口から出て、その日から再びお付き合いを始めることになりました。

「絶対に復縁はしない」

という、決して揺るがないように見える男性の決意にも「絶対」はないんだ、という好例ですね。

別れてから3ヶ月:ふと我に返って寂しくなる

別れてから3ヶ月:ふと我に返って寂しくなる
男性の場合、彼女と別れた直後は「自由になって嬉しかった」と語る男性も多いです。

女性のタイプにもよりますが、彼女がいると土日もどこかに出かけなければいけなかったり、映画を見に行っても見たい作品を観られなかったり、ほとんど“義務”のように毎日LINEをしなければいけなったり。

彼女のことは好きだし一緒にいて幸せではあるけれども、やっぱりちょっと面倒くさい・・・と感じている男性も多いのです。

Bくんもそんな一人で、元カノと別れてしばらくは一人になった解放感から「遊びまくった」そうです。

金曜の夜はほぼ毎週、合コン。

土日は家から一歩も出ずにゲーム三昧で、いちいちヒゲをそったりオシャレ服に着替えたりもしません。

最初の2か月くらいは

「ああ、これが俺の本来の姿なんだ」

「彼女と付き合っている間、俺は相当無理をしていたんだな」

なんて思ったりして、「もう彼女はしばらくいらない」とまで思っていました。

しかし、別れてから3カ月経つと、ふとした瞬間に「一人」でいることの孤独感にズーンと胸の真ん中が重くなるような、言いようのない虚無感を覚えるようになったのです。

彼女が去って、使われなくなったキッチンはうっすらホコリをかぶり、くすんだシンクはどんより曇った自分の心のよう。

このまま何年もこのままだったらどうしよう?

急にそんな不安にさいなまれ、その孤独感から自分を救ってくれるのは元カノしかいないと強く思いました。

さんざんいろんな女の子とも遊び倒してきましたが、「ずっと一緒にいたい」「近くにいて欲しい」と思えるのは元カノだけだったのです。

このように、別れてから3ヶ月目というのは、一通り自由を満喫した元カレが寂しさや虚しさを感じて元カノが恋しくなるタイミング。

男性側から連絡がきやすいタイミングですし、女性側からアプローチするにもチャンスの時です!

別れてから半年:キレイになった元カノにドキッとする

別れてから半年:キレイになった元カノにドキッとする
人はどのくらいの時間が変われるでしょうか?

ちょっとメイクを変えてみるとか、ファッションを変えてみる。

その程度であれば1週間、1ヶ月もあれば可能でしょう。

しかし、

「本格的にトレーニングをして体質を変える」

「体重を5キロ以上落として見た目を劇的に変える」

「ネガティブ思考を矯正してポジティブ思考になりたい」

「トークの技術を磨いて、面白い人になる」

・・・こういった目標を短期間にクリアするのはなかなか難しい。

リバウンドなしで本気で変わろうとしたら、最低でも半年は必要です。

というわけで、「半年」という時間は人の変化が目に見えて表れやすい時期といえます。

体重を5キロ以上落としてほっそり&スッキリ、肌質も改善してツルピカ肌、その上ファッションセンスも磨かれてフェミニンなチュールスカートなどひらめかせていたら、久しぶりにあなたを見つけた元カレはさぞやびっくりすることでしょう。

そんな元カノの“変身”を遠目に見て、すっかり魅了されてしまったCさんは、彼女のことが気になって気になって仕方ない状態に追い込まれてしまいました。

自分と付き合っていた頃は、よく言えば「メンズライク」、悪くいえば「ズボラ」なTシャツ×ジーンズが基本で、スカートを履いた姿なんて一度も見たことがなかったのです。

また、お世辞にも「スタイルがいい」とは言えない体型だったのに、半年後に再会した元カノは均整の取れた見事なナイスバディに変貌を遂げていました。

「人は見た目じゃない」「俺は見た目で彼女を選んだつもりはない」」

と自分に言い聞かせつつも、やはりそのギャップに引き込まれてしまったんですね。

「新しい彼氏ができたんじゃないか」と心配だったそうですが、元カノもずっとCさんを想い続けてくれていたそうで、めでたくヨリを戻すことになりました。

別れてから1年以上:元カノの変化を見てみたい

別れてから1年以上:元カノの変化を見てみたい
1年経つと、人は歳を重ねます。

歳を重ねた分だけ身体が丸くなる人もいるでしょうし、内面が丸くなって人に対して少しだけ寛容になれるかもしれません。

恋愛でも、「1年」は二人にとっての大きな一区切り。

別れた時には許せなかったことも、今になって考えてみると「あんな些細なことで怒ってしまったんだな。俺ってちっちゃい男だな」と超・客観的に振り返りができるタイミングでもあります。

このタイミングなら、お互いに過去は水に流して新しく始められるかもしれません。

半年あれば、人は変わることができます。

自分の欠点と徹底的に向き合ってそこを改善していくことも不可能ではないので、フラれた原因も半年あれば克服することが可能でしょう。

さらにそこから半年あれば、もっと自分をバージョンアップさせることができますよね。

たとえば、「彼と別れた後にヨガを始めました」という女性はとても多いですが、最初の半年はほとんど基本をマスターすることで終わってしまうかもしれません。

しかし、もう半年あれば応用的なポーズも習得することができるでしょう。

それは仕事でも趣味でも勉強でも同じこと。

物事をある程度まで「極める」には1年は必要ですし、「1年かけてここまでやった」という成果は自信にもつながります。

「あなたと別れてから1年かけて、私はこんなことを成し遂げた!」と自信を持ってアピールできるチャンスでもありますし、そんな元カノに対して男性側が「いい女になったな」と改めて価値を見出すことができるタイミングでもあるでしょう。

外見だけではなく内面も含めて生まれ変わった自分で出会い直したい!という場合、別れて1年というのはベストな時期といえます。

別れた後の男性心理や復縁アプローチが成功しやすいタイミングについてはこちらの記事でも紹介していますので合わせてぜひ参考にしてみてくださいね。

元カレに「別れるんじゃなかった!」と後悔させて、復縁できる人の共通点

絶望的な状況でもポジティブを貫ける!

絶望的な状況でもポジティブを貫ける!
元カレに「別れなければよかった」と思わせるためには、「一緒にいて楽しい」「一緒にいるのが心地よい」と思ってもらうような女性を目指すことが大切です。

そのためのキーワードは、どんな状況であっても物事を「ポジティブ」に捉えられること。

逆の立場で考えてみても、ネクラで自虐的だったり、いつも愚痴ばかり言っている男性と一緒にいたいですか?復縁したいと本気で思えますか?

・・・嫌ですよね、できればもう関わりたくないなと思ってしまうのではないでしょうか?

それは男性も同じ。

「どうせ私なんて」が口癖なら、いますぐその口癖は封印しましょう。

自虐は相手に気を遣わせるだけ。

あえて控えめに、謙虚な風に見せることで、実は相手をコントロールしようとしているんです。

残念ですが、そこを自覚して改めないと彼は戻ってきてはくれないでしょう。

復縁体験談でも、復縁に成功している女性はみんなポジティブ!決して卑屈にならず前を向いて努力を続けられたからこそ復縁を勝ち取ることができたのです。

「私なんて」と口にする前に、「私だから」できることを探しましょう。

あなたにしかできないこと、あなただからできること、あなただから周りが「お願いしたい!」と思うことが一つは絶対にあるはずです。

自分の得意なこと、できることで周りの人に貢献しようという意識を持って生きていると、自ずと結果も自信もついて思考もポジティブに変わってきます。

また、心身は密接につながっているので、適度な運動で身体を鍛えることもメンタル強化⇒ポジティブ思考につながります。

フラれたことを引きずって気持ちがネガティブになりそうな時こそ、身体を動かしましょう。

宅トレの動画はYouTubeにもたくさん上がっていますし、ロックなBGMに載せて身体を動かしていれば自然と考え方もポジティブになっていきますよ。

赤い糸に頼らない

赤い糸に頼らない
「元カレと自分の心は赤い糸でつながっている。だからきっと、また元のような関係に戻れるはずだ」

そのように強く願うことで復縁を叶えようとする女性もいるでしょう。

確かに、二人の間の絆を信じ続けることは「引き寄せの法則」にもつながる復縁テクニックですが、運命を信じているだけでは状況は変わりません。

運命の赤い糸は確かにつながっている・・・、でも、その糸に頼り切るのではなく、

「もっと太くしよう」

「もっと赤くしよう」

と、自分にできる形での努力を続け、自ら運命を切り開こうとする強い気持ちを行動力が必要です。

見た目にコンプレックスがあるなら、綺麗になるために運動や食事制限を頑張ったり、コミュニケーション能力に自信がないなら本を読んだり友達との会話を大事にしたり。

今の自分で愛されないなら、今の自分を超えていこう!愛される自分になろう!と前向きに自分を変えていける女性が最終的には元カレのハートを取り戻すことができるのです。

他力本願的に、パワースポットでの「願掛け」やおまじない、開運アイテムに頼っているだけでは二人の距離は縮まりません。

ほめ上手!

ほめ上手
誰かから褒められると嬉しいものですよね。

「その服、かわいいね」と言ってもらえただけでも、自分という人間を肯定されたような気持ちになって思わず顔がにんまりしてしまったりします。

男性は、女性以上に「誉められること」が大好き!

プライドが高い方が多いので、「自分を認めてもらいたい」という欲求が非常に強いのです。

ですから、自分をけなしたり批判したりする人よりは、自分を誉めてくれる人、自信を持たせてくれる人を近くに置きたいと思う。

結果的に、人を誉めることが上手な女性のほうがモテる&復縁しやすい傾向にあるというわけ。

元カレと復縁したいなら、普段から意識的に人の良いところを見つけて誉めるようにしましょう。

これを続けていると彼と話す機会があった時にもスムーズに、自然と誉め言葉が出てきます。

もともとネガティブ思考で人を誉めるのが苦手だ・・・という女性ほど、この「誉め」を意識するだけで人間関係のパターンが劇的に変わります。

本当に、面白いほどに周りに人が集まってくるようになります。

人が人を呼ぶ連鎖fで、彼からも連絡が入るかもしれませんよ。

友達が多い

友達が多い
復縁に成功しやすい女性は、とにかくほめ上手。

普段から人の良いところを見つけて誉めることをワイフワークとしているので、自然に友達が増えます。

友達が多い人は、周りに対して

「友達が多いということは、一緒にいて楽しい人なんだろうな」

「楽しい人だから、みんなに好かれているんだろうな」

「私もあの人と友達になりたいな」

という印象を与えることができます。

これは別れた彼に対しても効果抜群で、

「なんか元カノ、人気者になってない?」

「いつもみんなでわいわいやってて楽しそう!」

「俺も元カノと一緒にいたいな。やっぱり別れなければよかったな・・・」

と思わせることができるのです。

実際に復縁に成功する女性は、「元カレ」だけを見て自分を変えるのではなく、「多くの人に囲まれている自分」「多くの人と支え合って生きる自分」を強く意識しています。

だから人に対して優しくなれるし、良いところを積極的に見つけて誉めようとするんですね。

ピンチをチャンスに変えられる

ピンチをチャンスに変えられる
「別れ」は人間にとってネガティブなものでしょうか?

しかし、元彼と出会う前にも誰か別の男性との別れがあったから元カレと出会えたのではありませんか?

そう考えると、「別れ」は決してネガティブに捉えるべき出来事ではありません。

それが「終わりだ」と思うのも自分ですが、むしろ「始まりだ!」と思うのも自分。

復縁Winnerの多くは、別れをむしろ「自分を変えるチャンスだ」と前向きに捉えて自分磨きを頑張っています。

元カレに対する強い想いも、あのまま半ばずるずる付き合っていたら気づけなったかもしれませんよね。

彼という存在が自分の人生にとってどれだけ必要なものか、それを知ることができたのは、彼がフッてくれたからです。

良くも悪くもこの別れは自分にとって絶対に必要な「チャンス」だったんだ・・・と、ピンチもチャンスに捉えてそれを乗り越えようと努力できる女性だけが逆転勝利で復縁という栄光を手に入れることができるんですよ。

復縁を叶えるための考え方や必勝ステップについてはこちらの記事も参考になると思います。

復縁の先に「結婚」を考えている方は特に、うまくいったカップルからテクニックを学ぶ謙虚な気持ちが必要ですね。

思いもよらないことがきっかけになることも。復縁体験談に出てくるよくある復縁きっかけは?

友達の結婚式で出会い直して恋が再燃

友達の結婚式で出会い直して恋が再燃
晴れて復縁を果たしたカップルの体験談で多いのは、友達や同僚の「結婚式」で再会したというエピソードです。

Aさんも、今の旦那さんとは友人の結婚式で約3年ぶりに再会して復縁したのがきっかけ。

別れて3年も経つとほとんど未練はなかったそうですが、改めて出会うとやはり「やっぱりルックスも中身もこの人が自分にとって最高だ」と改めて思ったそうです。

たまたまその時に周りに気になる男性がいなかった、というのも成功要因の一つとしてありますが、やはり「全く会っていなかった3年」が二人の関係を醸成させたのでしょう。

物事は、ちょっと距離を置いてみないとその本当の価値がわからないことも多いですよね。

例えば、「ウチの夫はズボラだし気も利かないし・・・」と夫について愚痴る女性は多いですが、客観的に見ればいい感じにリラックスしていて適度にオシャレ(頑張り過ぎていない、という意味で)、出過ぎたことをしたり言ったりしないという点が

「むしろ気が利く!」

「スマートでいい旦那さんじゃないの?」

と思えたりします。

同じように、別れた元カレ・元カノもちょっと時間と距離を置いてみないと自分にとっての本当の価値がわからないのです。

加えて、Aさん曰く「結婚式は、お互いがお姫様と王子様になれる場だから、そのムードに流されて気持ちが一気に高まった」とのこと。

普通の飲み会だとなんとも思わなかったのかもしれませんが、お互いにドレスアップしている場だったからこそますますイイ女・イイ男に見えたのかもしれません。

復縁できるかどうかは、再会した時の「ムード」にも大きな影響を受けるということがわかります。

地元の同窓会で再会して過去にタイムスリップ!

地元の同窓会で再会して過去にタイムスリップ!
人は過去を美化する生き物。

どんな過去でも、後で振り返ってみればものすごく輝いていたように思えたりするものです。

恋愛でも、「帰省先の地元で」「昔の恋人と」復縁しました!というケースは多いですよね。

Bさんもそんな復縁体験者ですが、ホームグラウンドのゆったりした時の流れは

「2人の時間を過去に戻してくれる」

と、夢見る少女のような目で語ってくれました。

元カレとは高校時代の同級生だったそうですが、進学を機に遠距離となり、別れたりくっついたりを繰り返しながら次第に疎遠に。

期間限定
復縁したい元カレや不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

気づけば5年以上も音信不通になっていたそうです。

それが、お盆に地元の飲み会でたまたま隣同士の席に。

さすがにもう5年も経っているので、特にギクシャクした感じもなく普通の友達同士のように話せたとのこと。

「年を重ねた分だけお互いに大人になったなあ」と感じて、むしろ付き合っていた頃よりも心を開いていろんな話ができたそうです。

別れ際にLINEの交換をして、それからちょくちょく連絡を取り合うようになって再び遠距離ン恋愛に。

「若いころは、自分を見て欲しい、自分のことだけを考えて欲しいという気持ちが強すぎて、相手のことを考えてあげられなかった。でも今は、適度に距離がある関係がすごく楽。毎日会うわけじゃないから自分の好きなこともできるし。お互いに干渉し合わない、良い関係が作れていると思う」

と語りました。

Bさんのように、「遠距離から別れを経て復縁」も多いパターンですよね。

別れから何年も経っていれば二人の状況も変わっているでしょうし、なによりもお互いに「大人」になっていたというのが復縁成功のカギとなったようです。

外出先で偶然出会ってミラクルを感じた

外出先で偶然出会ってミラクルを感じた
「やっぱり元カレと私は結ばれているんだ」

と強く感じさせてくれるのは、会うはずがない場所での偶然の再会。

復縁体験談でもよく目にするエピソードです。

Cさんの場合は、近所のスーパーでばったり。

元カレとは1年前に別れていて、家も遠かったので自分から会いに行かない限りは絶対に会えないはずだったのです。

聞けば、彼は転職していて、職場の場所に合わせて引っ越しをしたのだそう。

彼のほうはCさんの家が近いことを知っていたので、「いつか会うかも」と思っていたそうです。

1年前は大げんかの末に別れてしまった二人でしたが、お互いに「どうしているかな」と気にしているところはあったので、どちらからともなく一緒にご飯に行くことになりました。

そこで改めて、「1年前はごめんなさい」とお互いに非を認めて謝り合えた2人。

意固地になってぶつかり合ったのがウソのように、自然に「ごめん」が言えたことに自分でも驚いたそうです。

お互いに新しい恋人もいなかったので、自然とちょくちょく会うようになり、やがて彼のほうから「やり直せないかな?」と打診されました。

もちろん、返事はOK!

どんなに最悪な関係で別れた二人であっても、「時間」というマジックは二人の間にあるわだかまりを溶かして再び愛し合うことができるのだと教えてくれますね。

電話で相談に乗ってあげたら「復縁しよう」と言われた

電話で相談に乗ってあげたら「復縁しよう」と言われた
復縁したカップルの体験談では、「元カレのほうから連絡がきて復縁につながった」というケースが非常に多いですね。

そのうち、「新しい彼女のことで相談に乗ってあげたら復縁できた」という成功エピソードが多いことにも驚かされます。

すでに付き合っている女性がいるなら、普通に考えればもう復縁は難しいように思えますよね。

しかし、Dさんは言います。

「元カノ、元カレという関係は、ある意味、友達よりも家族よりも深い関係。、互いのことを知り尽くしているから、恋愛でも他の人にはできない超的確なアドバイスができる」

つまり、他の人にはできないアドバイスで彼を導くことができるからこそ、「やっぱりコイツは俺にとって特別な相手だ」「やっぱりコイツしかいない」と気づかせることができるのだと。

だから、今カノの相談をしてもらえるというのは、復縁を望む元カノにとってはむしろ千載一遇のチャンス!

もちろんDさんも、親身になって相談に乗ったことがきっかけで復縁に成功しています。

「他の人は言えないような耳の痛いアドバイスもできるのが元カノの強み」

「逆に、他の人が知りえないような長所をほめちぎることができるのもまた、元カノの特権」

Dさんのように、「元カノである自分だからこそできること」でベスト尽くしましょう!

この他、復縁を攻略するための最強エピソードについてはこちらの記事も勉強になると思います。

ぜひ、合わせてご覧になってみてくださいね。

相手はどう思っているんだろう…?LINEを使って復縁可能性を確かめる方法

アイコンを変えてみる

アイコンを変えてみる
元カレは私と復縁する気があるのかな?それとも全くないのかな?

・・・彼の気持ちを確かめる最も簡単な方法は、LINEのアイコン画像を変えてみることです。

もし彼に復縁する気があるなら、元カノに連絡する「キッカケ」を探しているはず。

LINEのアイコンが変わったタイミングは

「アイコン、変えたね!」

「なんかあったの?」

「この写真ってどこで撮ったの?」

「旅行行ったの?」

「どこに行ったの?」

・・・等々、話題はどんどん広がります。

なので、普通の友達同士でも「なんかあった?」と連絡をくれる人もいますよね。

彼に“その気”があるなら、アイコンを変えるだけでも食いついてくるはずです。

ただし、アップの自撮りやセクシー系の写真を使うのは止めておきましょう。

自己主張が強い&品がない行為は、「構って、かまって!」とアピールしているようなものですから元カレが引いてしまう可能性があります。

復縁のチャンスを遠ざけてしまいますので選ぶ写真は注意してくださいね。

できれば、美しい風景、動物、自然物など「見て癒される写真」が理想的です。

どうでもいいことでLINEしてみる

どうでもいいことでLINEしてみる
「○○が結婚したってね。知ってた?」

「○○さん、異動だって」

「よく行ってた○○パン、場所が変わるんだってね」

「○○が来日するんだね。チケット当たるかな?」

・・・こんな感じで、あたりさわりのないどうでもいい話題を振ってみるというのも彼の気持ちを確かめるテクニック。

“その気”があるならどんなネタにも食いついてくるでしょうが、その気がないならこういった話題もスルーされてしまうでしょう。

深刻な話題だと責任感から返信してくる男性は多いですし、「めんどくさいな」と思われてしまいますが、どうでもいい話題ならスルーしたとしてもあまり罪悪感がありません。

相手に心理的な負担をかけずに気持ちを確かめたい!という時に使えるテクニックだと言えるでしょう。

「元気?」って送ってみる

「元気?」って送ってみる
「どうでもいい話題でLINEしてみる」というのは、B型・O型男性にはおススメですがサプライズが苦手なA型男性にはあまりおススメできません。

「用事がないのになんなんだ」

「別れたのに、なんかなれなれしくないか?」

と思われてしまうリスクがあるのです。

そんなちょっと神経質な彼には、近況報告LINEをしてみると良いでしょう。

「元気?突然だけど、、どうしてるかなあって思って」

「元気?こっちは雪が降ったけど、そちらはどうかな?」

「あけましておめでとうございます。新しい年が始まったね。良い年にしよう」

こんな感じで、しばらく会っていなかった友達にLINEする時のように、あまり堅苦しくならない雰囲気で近況報告してみます。

気があるなら絶対に返信はくれるはず。

「そっちはどう?」「最近どう?」

みたいな感じで、あなたに対しても質問してくるでしょう。

なぜなら、好きな人のことは知りたいからです。

一方、あまり気がない返信が来るまで時間がかかりますし、来たとしてもそっけない感じ。

場合によってはスルーされてしまうかもしれません。

その場合は、今は復縁を焦るべき時ではないということです。

久しぶりに元カレにLINEする時の最強テンプレはコチラ!

思い切って誘ってみる

思い切って誘ってみる
変に駆け引きしたくないという場合は、思いきってLINEで誘ってみるという手もあります。

「今度、○○のライブがあるんだけどチケット取り過ぎちゃったんだ。良かったら一緒に行かない?」

「○○のイベント、去年一緒に行ったよね。もし迷惑じゃなかったら、今年も一緒にどう?」

読んだだけで「コイツ、俺に未練があるな」という気持ちがバレバレですが、彼の今の気持ちを確かめるには最もストレートでわかりやすい方法です。

その気があるなら、たとえ他にどんな用事があったって「行く行く!」と乗っかってくるでしょう。

彼だって、あなたを誘う口実を探していたのでしょうから。

しかし、その気がないならたとえ予定が空いていても生きません。

スケジュールをよく確認もせずに

「その日は用事がある」

「行けるかわからないからパス」

「ごめん。また今度」

という答えが返ってきた場合は、そのイベントにもあなたに対しても今は興味が持てないのでしょう。

しかし、「今は」復縁する気がないというだけであって、この先、気持ちが変わることもあり得ます。

返信が来ない場合の対処法、考え方についてはこちらの記事でも紹介していますので合わせてぜひチェックを!

彼の立場に立って考えてみることも必要ですね。

1回のLINEのやり取りだけで気落ちし過ぎないように!

人生は、あなたがそれを望む限り、いつどんな形でチャンスが巡ってくるかわからないのですから。

無理そうなら一度引いてみよう。引きのテクニックを使った逆転復縁の体験談

自分の“ファン”を増やして成功!

自分の“ファン”を増やして成功!
どんなタイプの男性との復縁にも共通して言えること、それは「押すだけでは復縁できない」といことです。

前のめりになりすぎることの危険性や失敗エピソードについてはコチラを参考にしてみてくださいね。

「押してダメなら引いてみろ」という言葉がありますが、まさにその「押し」と「引き」のバランスことが復縁成功への重要なカギとなります。

でも、「引く」ってのがよくわからない・・・。

おそらく誰もが一度は悩んでしまうと思いますが、それならAさんの戦略を参考にしてみて!

Aさんは、「復縁したいから元カレに好かれたい」という思考を「復縁したいから、周りのみんなに好かれる」に変換して復縁に成功しました。

例えば、あなたはアイドルには全く興味がない人だったとします。(むしろ、「アイドルなんて・・・」とバカにしてすらいる)

ですが、周りの友達や知り合いたちがみんな特定のアイドルグループにハマってキャーキャー言っているのを見ると、「ちょっとだけ動画を見てみようかな」とか「音楽だけでもちょっと聴いてみるか」とか思ったりするはず。

結果的に、「実際にライブを見てみたら期待以上に良かった」「アイドルって思ったより歌がエモかった」そんな理由で気づけば自分もどっぷりハマっている・・・なんてこともありますよね。

男女関係も一緒で、自分のファンを増やすことが意中の相手の心を動かすことがあるのです。

これを心理学では「ウィンザー効果」と言います。

実際にAさんも、彼と別れてから今まで以上に友達を大切にして、相手が困っている時は積極的にサポートするようにしていたとか。

彼と付き合うようになってから恋愛中心の生活になり、友達と疎遠になっていしまったことを後悔したというAさんは、そのパワーバランスの偏りこそが恋愛を困難にしていのだと気づいたのです。

確かに、友達との関係も良好であれば、過度に恋人に頼りすぎたり依存したりすることもなくなるでしょう。

彼と付き合っていた頃に比べて明らかに人脈も増え、ひっきりなしにお誘いがあるようになったというAさん。

そんな人気者を、彼がほっておくはずがありませんよね。

Aさんからは全く連絡していなかったにも関わらず、元彼のほうから「やり直したい」という打診があったそうです。

愛情を一方的に押し付けるのではなく、あえて引いてみること、好きな人に好かれたいならまずは他の人間関係に目を向けてみることの大切さを教えてくれる体験談でした。

「のどが渇いた・・・」と思った後の水はウマい!

「のどが渇いた・・・」と思った後の水はウマい!
カラっカラに喉が渇いた状態で飲む水って格別な美味しさですよおね。

また、お腹と背中がくっつきそうなくらい空腹な時に食べるおにぎりも。

味は同じはずなのに、なぜシチュエーションによって水や食べものお味が変わったように感じるのでしょうか。

それは、身体が強くそれを欲しっているから。

空腹は最高のスパイスですから、あえて身体を飢えた状態にさせることは食事を美味しく楽しむためのテクニックです。

復縁に置き換えると、「引き」のテクニックはまさにこれ。

徹底的に元カレとの接触を避け、彼を飢えさせておいてから再会する。

これは、お互いの気分を盛り上げる効果があり、実際に復縁で成功している体験談も多いです。

たとえばBさんは、この引きのテクニックにさらに一手を加えて、「SNSはマメに更新して自分が楽しく生きてる姿、生き生きしている姿をそれとなくアピールするように意識した」とのこと。

お腹が空いている時に食べものの写真を見るとますますお腹が減ったように感じるように、彼女を強く求めている時にその姿を見たりするとグッと「会いたい」という気持ちが高まる効果があります。

まさに「元カノ不足っ!」という状態まで彼を追い込み、向こうから自分を求めさせるという作戦です。

カラダの関係はもちろん、一切のLINEも電話もメールも手紙もナシ。

ダイレクトにやり取りすることを全てやめて1ヶ月、2カ月、3ヶ月・・・と経過すると、自分自身の「元カレに連絡したい」という禁断症状は治まっていきますが、逆に、彼のほうはあなたのことが気になって仕方なくなるでしょう。

あんなにしょっちゅうLINEくれてたのに、全然来なくなった。どうしたのかな?

別れた後も結構しつこくLINEしてきてたのに、、こんなに長く来ないって、大丈夫かな。もしかして家で倒れてたりしないよね・・・なんて余計な心配をしてしまったり。

この引きのテクニックを使うには自分自身にも相当強い覚悟が要りますが、付き合っている間、LINEの返信などが超マメだったという方は特に、この方法は彼にとってかなりインパクトがあるはずです。

他の男性と付き合ってみる

他の男性と付き合ってみる
さらに効果的なのは、「あえて別の男性のアプローチに乗っかってみる」という方法。

この場合、「彼と復縁するためにわざと別の男性と付き合う」のではなく、本気で別の相手との交際に挑戦してみるというのがポイントです。

他の男性と付き合っても「やっぱり私は元カレがいい!彼しかいない」と思えるのか。

それとも、「付き合ってみたら新しい彼のほうが良かった。もう復縁はどうでもいい」と思えるのか。

ある種の“賭け”なのでちょっと荒療治な方法かもしれませんが、“引き”を究めた復縁テクニック。

実際に成功している女性も多くいます。

Cさんの場合は、元彼をあきらめる覚悟で別の男性と付き合い始めました。

別れからすでに半年以上経ってお互いに接点もなくなっていたので、「気持ちを前に向けるために、新しい出会いを探そう」と思って参加した飲み会がきっかけだったとか。

元カレとは違ったタイプの男性とご縁ができ、なかなかイイ雰囲気に。

ですが、キスをしようとした時に「やっぱり無理だ!私が本当に好きなのは、今でもやっぱり元カレなんだ」と気づいたそうです。

そこでようやく、元彼と素直な気持ちで向き合う覚悟が決まったというCさん。

またフラれてもいい、かっこ悪くてもいい、でも今も想っているんだという気持ちだけは伝えたい。

そんな気持ちで元彼にLINEしました。

あれから半年経って、私もいろいろあったけど・・・、やっぱり○○くんが好き。

その気持ちだけは変わってないから。これだけは伝えておきたかったんだ。

いまさら迷惑かな?

でも、やっぱり言いたい。○○くんが好きです。

半年間、ずっと胸の中でくすぶり続けていた想いを吐き出したことで、「すっきりした」「なんか、今度こそいろいろ吹っ切れた」と語ります。

たとえウザいと思われても、好きな気持ちだけは伝えておきたい。

そんなまっすぐな気持ちはストレートに彼に届いたのでしょう。

元カレから「会って話したい」というLINEが来て、その日のうちに会うことに。

元カレもやはりCさんへの想いがくすぶっていたもののなかなか連絡するタイミングをつかめ
ずにいたそうです。

大好きだからこそ、あえてその恋を手放す勇気を持つこと。

その決断が、時には巡り巡って本当の気持ちに気づかせてくれるのです。

絶対に無理そうに思える状況からの逆転復縁体験談についてはコチラの記事で詳しく解説しています。

ピンチを乗り越える最強復縁術や心得についても紹介していますのでぜひ参考にしてみてくださいね。

失敗は取り戻せる!あきらめずに前向きに、次の一手を打つことが大事

失敗は取り戻せる!
「この復縁はちょっとキビシイかも」「あきらめたほうが良いかも・・・」そんなピンチを挽回して幸せな復縁につなげるためのテクニックを紹介してきました。

ポイントをまとめます。

  • 復縁のためのアプローチは「押す」と「引き」のバランスが大事!
  • 復縁アプローチするなら、別れてからの時間と男性の心理を見極めて
  • 復縁できる女性には共通点がある
  • LINEをうまく使えば元彼の復縁モチベーションを知ることができる

人は失敗する生き物です。

そして、人の心に「絶対」はありません。

「もう嫌われた」「絶対もう無理」

と後悔するような失敗をして99回謝って全て突っぱねられたとしても、100回目には受け入れてもらえるかもしれません。

ピンチだと思っても簡単にあきらめず、100回目の奇跡を信じて行動し続けることが大事なのです。

【期間限定】人生や恋愛の事で悩んでいるアナタへ



こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「このままで良いのか…間違っていないのか…」

「コロナ禍の大変な時代…問題を解決して幸せになりたい…」

こんな感じならば、【輝とともに】を初回無料でプレゼントします。

【輝とともに】とは、あの東京浅草の神様と言われる占い師「大和」が期間限定で、恋愛・金運・仕事・人生の悩みを鑑定し幸せになる為のヒント、アドバイスを受け取れる今、話題の占いです。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【輝とともに】を初回無料でプレゼントします。

片思いのあの人や不倫している彼氏の事、復縁の悩みも初回無料で診断できます。



※20歳未満は利用できません。

占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

彼から連絡がこなかったり、LINEをしても返事がこない事に悩んでいませんか?

そんな、あなたに大切な質問をしますね。

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼があなたに深層心理で求めているものが何かわかりますか?

・彼がもう一度あなたを幸せにしたいと思ってもらうにはどうしたらいいかわかりますか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にてこれらの答えを鑑定結果にて今すぐお伝えいたします。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事